あいらぶ少女コミックス+α

「今日、恋をはじめます」「ほしいのは あなただけ。」のネタバレ更新中

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーラブ創刊30周年★

2010/10/03 Sun [Edit]

21号(10/15発売)にてビーラブは
創刊30周年!!おめでとうございます!!
ワーイ 愛夢「同い年」だぁ(^^)

そして付録つき♪
「ちはやふる」和手帳。
470円と普段より100円高いですが、
当然ゲットですよ~~

ところで皆さん
「ちはやふる」第10巻は購読されましたか??
シール付きで好評発売中☆
このシールは21号の付録
スケジュール帳に使用できるそうですヨ。
初版限定なので、お早めに…。
ぜひ21号の手帳とセットでゲットしましょう!!

下記より簡潔にですが、最新62話のネタバレ。

千歳は掲示板に「大根」とまで書かれ、
「女優の才能がない」と落ち込み、千早は都予選決勝での
敗北を、いまでも引きずり抜け殻のよう。落ち込む姉妹(><)
そんな千早を買い物に誘う母。

白波かるた会、練習所―
筑波ブラザーズとすみれチャンが対戦している。
太一の「まさか花野サンがかるた会にまで
入るとは思わなかったよ」という言葉に、
「だって、かるた楽しいじゃないですか」と
めちゃカワイイ笑顔で答えるすみれチャンですが…

「楽しいワケないじゃん。かるたなんて。暑いし、
キツイし、疲れるし、勝てないし、悔しいし…
さっきのコメントは真島センパイ用なの!!」だって(苦笑)
いやぁ~ 恋する女の子はコワイですなぁ~
その笑顔はニセモノですか!!『計算』なんだ。
でも充分かるたにハマっちゃってるコメントだよね(笑)
すみれチャンは千早にライバル心むき出し…なのですね。
かるたに真剣になる事で太一に振り向いてもらおう、と。

買い物の場所は、なんと呉服屋「大江」。かなチャン家。
かなチャンのお母さんに、千早のお母さんがお歳暮や
お中元を出していた。その事を知って驚く千早に、
お母さんはキレて「当然でしょ!!いつも良い着物
貸して頂いて、大江さんにどれだけお世話になってると
思ってんの」と千早が睨まれる。お母さんコワイ(苦笑)

でも一番コワイのは、かなチャンのお母さんかなぁ~
千早たちが袴を着てくれた事によって売り上げがアップ☆
袴だけじゃなく、この夏は浴衣も伸びそうなんだって!!
なかなかの商売人ですね。よっ、この商売上手!!

千早に「自分の袴を持たせよう」と思って。
お母さん~~(涙)いい人だぁ(^^)v
そして自分で袴を着こなす千早を見て、お母さんは改めて思った。
「かるたをやってる限り千早は大丈夫だ」…心底そう思った。
けれど「たとえ成績が学年で下から5位になっても、
高校生にもなって部屋が変なクマのキャラクターだらけでも、
進路のコト全然考えてなくっても」と容赦なく突っ込む母(苦笑)

その後の千早の言葉に共感!!
「お母さんは“放っておいてる”んじゃなくて、
“放っておいてくれてる”んでしょ」
放っておいてあげるって案外難しい、らしい。
ついつい過保護になったり、必要以上に干渉したり…。
愛夢の両親は放置でしたので良かった。わりと『自由』でしたよ。
子供に任せる、と言うか尊重もしてあげられる。

袴を買ってあげた母だけど、千早はお金の事が心配。
全国大会行くのに交通費と宿泊費が必要。
お母さんは今頃になって青ざめるが、「大丈夫よ。
そのくらいの蓄えは、してあるから。お父さんが!!」

千歳が家に帰ると、一人で練習する千早の姿が。
―甘糟サンとの試合を、あの負けを無駄にしない。
しのぶチャンを超えていくんだ!!―
…いつもの千早が戻ってきた(^^)v
それを見て千歳もヤル気を取り戻した!!

千歳は大学受験も視野に入れたが、パンフレットをゴミ箱に捨てた。
「ホント馬鹿じゃないの。かるたなんて」と、
口では批判したが、その後オーディションの確認をとる。
千早の頑張る姿に姉も刺激された。良かった~~

ラストお母さんがヘソクリないか聞いたら、
「えっヘソクリ!? ない、ない。本当にないって!!」
全力で「お金ない」とお父さんに言われてしまった。
お母さんショック!!ガ~~ン(><)

表紙は千早と新だったけど、今回は出てこなかった。
次号は新出てくるかなぁ??
スポンサーサイト

「ほしいのは あなただけ。」13話ネタバレ

2010/09/30 Thu [Edit]

ホテル『グランド・サンライト』
深空は天河サンと食事中―

「天河さんのプロポーズ
……お受けします」

恵人への恋心を自覚しつつも、天河サンに応える深空。
―これからの私が見つめるのは、目の前の天河サンだけ。
天河サンと一緒に生きてゆく…―
「死にもの狂いで幸せにしますよ。
覚悟しておいて下さいね?」

…天河サンの優しい表情に、ようやく深空は
安心して「よろしくお願いします」と頭を下げた。
さっきまで緊張で、食事が上手く喉を通らなかったのだ。

天河サンはホテルに連泊中で…
「よかったら私の部屋で、もう少し
一緒に過ごしませんか?」
と誘われる。
深空の心臓はドクンと跳ねたが、『迷うコトなんか、ない。
天河サンと向き合うんだ。心も身体も丸ごと―』。
「はい……」天河サンの誘いに承諾し、部屋の中へ―

突然、天河サンに肩を抱かれ…
「深空さん…力、入ってますよ?
ホラ、抜いて抜いて」肩をポンポン叩かれ、
天河サンは深空が堅くなってるのをほぐす。
おかげで深空の緊張は解けたが、同時に自分が失われてゆく。
まるで人形だ。現実味が無い。
「深空さん…好きです。好きです」
天河サンの言葉が“呪文”のように囁かれ、深空はキスに応えた。
『これで、いいんだ』…そう自分に言い聞かせる深空。
当然そのキスは情熱的なキスでは、なかった。

「お父さんとの約束がある」とウソをついて、天河サンと出かけた
深空を、恵人は「深空らしくない」と感じてホテルに会いに行く。
瑞基も「天河サンと何かあるかも」とキケンを察知してホテルへ急ぐ。
ホテルに着いた恵人だけれど、ホテルの人間が部屋番号を教えてくれない。
天河サンが「誰とも取り次がないように手回し」していた。
苛立つ恵人はホテルの人間に怒るが、瑞基は正反対に冷静だった。

「オーナーに取り次いで下さい。“例の件”で宇茅瑞基から、
と伝えてもらえば分かります」
そして瑞基は電話越しのオーナーに迫った。
「例のロビーにと、ご所望の絵ですが、
ご提示いただいた半額で、お譲りします」

…絵の代わりに部屋番号をオーナーから聞き出した。

瑞基たちがエレベーターで部屋へ向かう頃、
深空は天河サンにワンピースのチャックを下げられ、
上半身が脱がされた状態に。そしてベットに押し倒される。
けれど『恵人くん、恵人くん、恵人くん……』。
恵人の言葉ばかり思い出していた。浮ぶのは恵人の笑顔。
恵人が「深空!」と笑顔で呼ぶ姿。

そして目から涙が!! 恵人のコトを想うと止まらない。
涙が次々溢れてくる。
天河サンは「…すみません。服を着て下さい。送ります」。
深空の涙を見て、途中で手を止めた。

ドンッドンドンッ―。部屋のドアを乱暴に叩く恵人。
「邪魔が入りましたね」
天河サンは乾いた笑いをして、ドアを開けた。
ドアが開いた瞬間、まるで食って掛かる様な恵人の詰問。
「深空は!?いるのか!?中にっ」
「…いますよ」天河サンは正直に答えた。

すると恵人と瑞基は部屋に飛び込んで行った!!
2人の目に映った深空は、天河サンに服を脱がされた姿。
「深空…!!?」2人は信じられない物を見た…という表情で、
衝撃(ショック)を受けた顔をしていた。  ―つづく―


…こんな所で「つづく」ですか。超気になるじゃん!!
この後、完全に修羅場(><)ですよね?
恵人、天河サンを殴っちゃうのかな??
それとも瑞基が??瑞基の場合は殴るよりスゴイ事しそう(汗)
深空泣いたばかりだし「強引に襲われた」と誤解されちゃう。
てか、めちゃタイミングいいじゃん。せめて服脱がす前に来てよ。
そー思いませんか??皆さんも。まぁ、それは『お約束』ですかね(笑)

恵人が「殴る・殴らない」は別として、恵人が傷つくのはイヤだ。
この流れだと深空は説明しますよね? 天河サンとの関係を。
しかも結婚相手だと知ったら、恵人には『裏切り』行為ですよね。
恵人は深空と想いが通じ合った、と思っているから。
3巻で「旅行とか行こう」と誘ってるし、Hも「今度は
最後まで、しよーな?」と口にしてるし…。ああ、恵人(><)
深空も、それを承知で恵人を傷つける…余計ツライですよね。
本当は恵人と恋をしたかった、だもんね(涙)


天河サンをカワイイと思った瞬間
深空を助手席に乗せ、ホテルへ車で移動中。
「あっウインカー出しっ放し…っ。
って、あれ?ここ右折車まみれだ?
しまった車線変更、早すぎたか…」

―?天河サン??もしかして緊張してる?
と言うか、深空からプロポーズの返事が聞ける日だから、
『舞い上がり過ぎてる』んだよね。
天河サンでもドキドキするんだね。カワイイ一面を発見♪

テンパる恵人は、やはり可愛い
「みっ深空…さんの親父サンですか…っ。
おっお嬢様には、いつもお世話になっております!」
…突然の深空パパからの電話に緊張する恵人。
軽~くテンパっております(笑)かわい~い

瑞基の愛が正直コワイ
天河サンの部屋番号を知るために、自分を『安売り』した瑞基。
最初は不覚にも「カッコイイ」なんて思っちゃったけど、
瑞基の『分身』である絵を『半額』で売っちゃうなんて…。
『安売り』どころか、まるで『身売り』ですよね(><)
瑞基は深空のためなら何でもする。捨てるコトもできる。
さすがに恵人まで「お前さっきの良かったのか?」って、
絵を半額で譲ったコト心配したくらいだもん。

恵人の問いに「何が?」ってクールな反応の瑞基。正直コワイよ。
「何聞いてるんだよ??」って、まるで『愚問だよ』と言いたそう。
瑞基は自分より深空のコトが大事だからコワイよ。心配だよ。
もっと自分を大切にして欲しい。深空を傷つける者がいたら、
どんな事でも―歯止めが利かない気がする(><)


……このまま深空は天河サンと結婚してしまうのか??
「深空はドコにも行かない」という恵人の言葉が胸を刺す。
次号が早く読みたい…そう思いつつも、恵人の傷つく姿は見たくない。
14話は複雑なキモチで読むことに、なるでしょう。
それでは、また14話のネタバレでお会いしましょう!!

「クラノア」最新ネタバレ

2010/09/25 Sat [Edit]

栞が翔にキス?!
美乃里になりすまし、翔にキス!!
栞サイテー(怒)

その後、翔は美乃里を避けてしまう。
きっと自分に嫌気がさしているんでしょうね。
大好きなはずの美乃里を栞だと気づかずに
キスしてしまった事にショックを受け、
自分を責めている。そんな自分が美乃里に
顔向けなんて出来ない…と。

しかも翔はイチに約束していた。
「俺がクラノアから出られない時は、
翔が美乃里を守ってくれ―」
そんな約束をしていた翔が美乃里を避けるなんて…
そこまで翔を追いつめた栞が許せん!!

でも栞にも何か理由がある??栞の思惑とは??

そもそもクラノアは、まだまだ謎が多い?
栞よりも気になる要注意人物(?)が
ちーちゃん=千尋。優しすぎる人ってアヤシイかも。

立ち読みだったので、ネタバレは以上。
「間違い」とかあったら教えて下さい!!
余談ですが1巻で印象的なのはイチの制服姿♪
かわいい~ あと翔とサッカー真剣勝負してる所も。
もしイチが人間で、翔とクラスメイトなら仲良し?

小花美穂 デビュー20周年記念★

2010/07/22 Thu [Edit]

祝・小花美穂先生デビュー20周年☆
20周年を記念して
「ハニービター」と「こどものおもちゃ」がコラボ!!


風変わりな依頼が「オフィス・S」に舞い込んだ。
依頼人は女優・倉田紗南!

…面白そう!!読むのが楽しみ~
「こどちゃ」は名作だし、まさに夢の競演♪♪

7月26日発売「クッキー9月特大号」で読めます!
表紙+前編カラー50Pで登場!!前後編合計100P。

【特別別冊ふろく】
さらに「こどちゃブック」が付録に付いてくる!!!
『知ってる人も知らない人も楽しめる!
小花先生の大ヒット作こどものおもちゃの連載1話目と
中学生編の1話目を収録! さらにストーリー&
キャラ紹介で、こどちゃの魅力をたっぷりお届け』


池野恋先生の新連載「ifの額縁(フレーム)」も楽しみ!!
今度はファンタジーらしい。
「ときめきミッドナイト」もファンタジーだっけ?

「ほしいのは あなただけ。」11話ネタバレ

2010/07/20 Tue [Edit]

「最初からずっと深空が好きだったんだ」
「俺を好きになれよ…!」

恵人から告白される深空だが、天河さんの顔が浮んで…
「…あたしなんかじゃダメだよ。
恵人くんには、もっといい人いるよ……」


“涙の墓”で仲間意識あったり、身近にいすぎるから―
恵人の気持ちを『勘違い』で片付けようとする深空。
すると恵人は深空の顔を自分に引き寄せて…
「なぁ…俺の心ん中、何で勝手に決めつけんの?
好きだっつってんだよ!深空が。
胸、こじ開けて見してやりてーよ
俺ん中。どんだけ深空だらけか」


恵人の熱烈な告白に、深空は体中の力が抜けフニャフニャに。
なんとか平静を装って、その場を立ち去る深空。
恵人は一人ポツンと残され、あっけなくフラれた。
…ひょっとして今、俺フラれた?!
確かに悲しいフラれ方だよねぇ。これじゃあ納得いかない。
でも恵人、簡単に諦めたりしない、みたいダヨ(^^)

深空はお風呂に入りながら、結婚について考えていた。
“いい恋”するコトが“親孝行”……
あたしが天河さんを受け入れれば、お父さんが必死で
守り抜いた会社を救える。お父さんの笑顔も守れる…
大きな感謝や尊敬は“恋”に成長して、きっと天河さんを
好きになれるハズ。“いい恋”ができるハズ―
それでいい?お母さん、許してくれる…?許して……


深空は考えながら、やがて眠ってしまう。疲れも溜まっていた。
風呂に入ってから2時間が過ぎた。恵人が心配で風呂場に来た。
「深空!寝てんのか?危ねーぞ!」
恵人が窓を叩きながら呼んでも返答がない。
仕方なく恵人は「~~わりィ入るぞ!」
中へ入り、今度は深空の頬をペチペチたたいたが、
それでも深空は起きない。恵人は一瞬ためらったが覚悟を決めて
「ごめん!なるべく見ねぇから…!」全裸の深空を抱き上げた。

「えっとタオル!と着がえ…ドコだ!?
あ~っ何で、こんな時にカーチャンいねんだよっ」

あせる恵人だったが、なんとか母親のバスローブを着せた。
―う~ん…だいたい乾いたかな。ちゃんとしとかねーと風邪ひく―
恵人はとても真剣に深空の髪を乾かしてあげていた。優しい(^^)
恵人の「やさしい手」に、深空は『心地よさ』を感じていた。

ようやく深空は目覚めたが、ここが恵人の部屋でビックリする。
恵人は水を飲ませ、深空を落ち着かせた。
「ご…ごめんなさい。迷惑かけて。ありがとうございました」
…深空は穴があったら入りたい、そんな感じで申し訳なさそうだった。
凹むのを通り越していた。自分に呆れる程だった。
でも恵人は責めなかった。深空の頑張りを知っているから。
「倒れて当然」だと逆に言われてしまう。深空のコト大事なんだね。

「じゃーな。おやすみ」恵人は部屋を出て行く。リビングで寝るようだ。
けれど深空は「待って!」と、恵人を呼び止めた。
日付が変わって、今日は天河さんとの約束の日―。
今日の18時にホテルで待ち合わせして、天河さんと夕食して、
その時にプロポーズの答えを伝えなきゃいけない。

「もうちょっと一緒にいて?」
―自分で決めた自分の問題に、なに恵人くん巻き込んでんの。
恵人くんに甘える資格なんか、ないのに―

…深空は心の中では自分を抑えつつも、恵人に甘えてしまうのだった。
今の状況では甘えずには、いられないのだろう。
自分の気持ちを押し殺して天河さんに応えようと、しているのだから。

それでも恵人が優しい言葉をくれるから…
ダメなのに、わかっているのに―
深空は恵人を押し倒して「しばらく、このままで、いさせて!」
…もしもし深空チャン?それはマズイでしょ。
好きな女と深夜に密着状態って、何の拷問だよ←恵人に同情するヨ。
「さっき深空の裸、見てんだぞ?理性保てる自信なんか無ぇし!
ホラ。襲われねーうちに、とっとと離れろって」


「ヤダ。何されてもいーから。側にいてよ!」
思いがけない深空のセリフに、恵人の鼓動が速くなる。
「…深空。マジでヤベェって…離せ」
これ以上は恵人でも、もう抑えられなくなるよ。
それを覚悟で深空は「お願い」する。
今の深空にとっては、恵人に甘える事が「最大級のわがまま」なのだ。

「何でもするって恵人くん言ってくれたよね?
今までの分、優しくするって…
約束…守ってよ。側にいて…?」

これだけ深空に甘えられたら、恵人も観念するしかない。
惚れてる女に、ここまで言わせて何もしない…なんて、
ありえない。ようやく恵人も「ただの男」になった―。

―メチャクチャで壊れかけでグラグラな自分。
でも揺るがない答えを見つけた。
あたしは恵人くんと恋をしたかった―

恵人は深空を抱きしめ、2人は口付けを交わした。
深空を「お姫様ダッコ」して、ベットに寝かせ、首筋にキス。

―今日の自分を、あたしは一生、忘れないかもしれない。
恵人くんは、あたしを軽蔑し続けるかもしれない。
それでも最低な、あたしはきっと後悔しない―

そして首筋から胸元にキスが移動して、
そこで恵人は、いったん手を止めた。深空の意思を確認する。

「ドコまで触っていい…?今のうち、ちゃんと
言っといて。歯止め、きかなくなっから―」

恵人の言葉にドキッと深空の心臓も高鳴り、鼓動が速くなる。
「…いいよ。け…恵人くんの
好きなだけ、いいよ……」

―余裕を無くした心の片隅で、最低なあたしが密かに
囁いている。恵人くんに深く深く“あたし”が刻まれればいい。
たとえそれが“傷跡”だとしても―
  ―つづく―



天河さんと結婚する前に、一度だけでも恵人に抱かれる。
思い出作り??というか、『初めて』は恵人にあげたい??
いずれにせよ深空の心情は複雑だろうが、こんなカタチで恵人に
抱かれても後悔するだけ、だよね。だから深空も『傷跡』って表現してる。
分かってるけど、このまま抱かれたら悲しいよね~(><)

恵人に抱かれた後、天河さんと結婚したら、恵人の目には深空が、
どう移るんだろう…とか考えちゃって不安だよ。
やはり「裏切り行為」だよねぇ?
「きたない」とか「最低な女」とか思われちゃう??
それに天河さんに対しても「裏切り」に、なるかも。
天河さんだって深空の「初めて」が嬉しいハズだし。
深空のコト、恵人よりずっと前から大切に想っているから。

だから私の希望としては、未遂で終わって欲しい!!
ここまで盛り上げて何だけど、このまま抱いて欲しくないし、
抱かれて欲しくない。深空の初恋は恵人だろうし、
今も大好きだろうから、ちゃんと恋人になってから、して欲しい。
こんな気持ちのまま、いくら好きだからってHしちゃダメだよ。
でも、お父さんのため結婚するなら…天河さん、だろうし。

余談ですが、天河さんと深空が食事するホテルは
『ミシュラン三ツ星』なのです☆ フレンチの巨匠がいる。
それを恵人が羨ましがるが、その後「くっそぉ~どんだけ金
持ってきゃ落ちついて食えんだ。金持ちめ!」と悔しがっていました。
恵人も料理人目指してるから気になるよね。食べたいよね。

あと今回の萌え~は恵人の優しさ。てか髪を乾かす行為。ウフフ。
恵人に姫ダッコされたい!!愛夢も髪、乾かしてもらいたい!!
そんな優しい男の人いないかしら?? 妄想だけでも、いいけど。
すごく丁寧に、かつ優しく髪を触られる。ああ、素敵♪←完全に妄想天国

そして、もう一つ萌えたのが…
若い頃の深空パパ&深空ママ。
イトコだから当然だけど、深空パパは瑞基に似てるね。
深空ママはキレイだけど、網多ママと同意見です。深空の方が美人!!
そして深空パパがマゾなんです(笑)深空ママがツンデレで。
そんな2人は世に言う「バカップル」だったそうです(爆笑)
深空ママ生きてたら、今でもラブラブかもね(^^)

最近買った本たち

2010/07/17 Sat [Edit]

●デーモン聖典①② 樹なつみ
●RED①②〈完〉 なかじ有紀
●りぼんスペシャル―レモン―
●月5万円!懸賞でプチ稼ぎ!~おはよう奥さん 特別編集~
●まちがい探しランド9月号
●デラックス クロスワード8月号
●TVジャパン8月号
●Sho-Comi16号
●マーガレット16号


K2は悪魔(デーモン)なのにカワイイです♪
ミカはまだ分かんない。怖いの??
美形だけに余計コワイ…と言うか。

REDは約20年前の作品。懐かし~い。
うっすらしか覚えてなかったけど、やっぱ良い作品☆
主人公の汐くんは超良い子。お人好しがたまにキズなんだけど、
優しすぎる「うっちゃん」が大好き!!

りぼんスペシャルに「ハートのダイヤ」が登場!!
高校生になった姫乃たち。おお、時代の流れを感じるよ。
なんと影護に婚約者が…!?

懸賞のガイド本を買ったのは初めて。
小島かつら先生の『デコハガキ』がとても参考になります!
でもデコハガキは、まだまだ初心者で…
私のハガキは本当にシンプルです。秘訣は字を丁寧に書く…ぐらいです。
いずれは素敵なデコハガキ作れるようになれたら……

パズル誌は毎月5冊以上も買うくらいパズル好きです。
昔は「お絵かきロジック」ばかりでしたが、
最近は「まちがい探し」「点つなぎ」なども買います。

「ハートのダイヤ」「今日、恋」「裸足でバラを踏め」
「あやかし恋絵巻」などのネタバレ&感想は後ほど~

お気に召すまま?

2010/07/14 Wed [Edit]

―世界でいちばん大嫌い 特別編―
「お気に召すまま?」
扇子&本庄のLOVEバトル前後編!!

別冊花とゆめ8月号・9月号(7/26発売)にて連載中。



「らせつの花」が連載終了して寂しかったけど、
「せかキラ」の特別編が読めるのでテンション上がった♪
でも…
やっぱ扇子&本庄はイマイチだなぁ(><)
ラブの欠片もない。ぶっちゃけ既に老夫婦みたい(苦笑)
一応ラブもあるけどね。「久しぶり」と本庄が笑ったり、
扇子の合格祈願のため『お守り』くれたり…。
ただ本庄の優しさは分かりにくいのかな。
扇子には伝わってるから、いいけど…。

別にイチャイチャするだけがカップルじゃないけどね。
でもね万葉と杉本の邪魔はしないでね。
扇子が新婚夫婦の所に何度も入り込んできて…
2人とも邪魔なんて思ってないけれど、それでもねぇ?
新婚なんだから気を遣ってあげてよ。
けど扇子に遊ばれる杉本は相変らず面白いけどね(^^)

て言うか扇子は服とか髪とか気合い入って本庄のために
オシャレしてるんだけど、本庄がね…(呆)
扇子は恋してるカワイイ女の子って感じするけど、
本庄は本当に『オッサン』なんだよね(笑)まだ20代なのに!!
顔も老けてるけど、それ以上に言動が…。

万葉&杉本は新婚生活順調…
と思いきや、
「杉本とケンカした」
…今度は万葉が家出!? ハハハ(苦笑)
夫婦ケンカに巻き込まれちゃう?
そんな場合じゃないのに!!扇子の二次試験はもうすぐ!
―杉本夫婦と扇子の試験は??後編、どうなる??

別冊花とゆめ9月号は「お気に召すまま?」オリジナル
図書カードが当たるチャンスが!!次号も要チェック♪

「ほしいのは あなただけ。」10話ネタバレ

2010/07/12 Mon [Edit]

「深空…っ―――」
繰り返し あたしの名を呼ぶ声と
すがるように抱きしめた腕は 切なくて甘くて
あたしは心も身体も自由をなくしてしまった


「深空…俺…っ」
恵人に突然キスされる。
力が入り激しいキス(ディープ)へと変わる。
そして恵人の熱い舌が侵入してきたが…
「はっ」と我に返る恵人。

「ご、ごめん!!何やってんだ俺…!?
~~~つか何で抵抗しねーの!?」

深空の反応に驚く恵人は顔が真っ赤。
そんな恵人とは正反対に深空は冷静(?)
「…へ、ああ…あまりの出来事に頭が真っ白…に?」

恵人は何度も謝って、「頭を冷やしてくる」と深空から立ち去ろう
とするが、かなりテンパっていて、おかしな事を言う。
「許してもらえるんだったら、何でもすっから…
奴隷だろーが下僕だろーが…執事だろーが。な、何でも…」

…『奴隷』『下僕』そして『執事』。み、見てみたい!!
って違うーーーっ!!そうじゃなくて…すいません。
つい本音が(笑) 恵人スキだから、つい。
そういうのは妄想の中だけにしときま~す。えへ。

―舌、入ってきた…まるで食べられるみたいなチュー……
深空の顔が「ぶわッ」と真っ赤になる。
舌!!?? 口に手をやりブルブル震え出す深空。
やっと状況がわかった。深空チャン遅いよぉ~~(笑)
『食べられるみたいなチュー』という表現めずらしい。
なんか新鮮だな。うん、すごくイイ♪ 
面白い表現だね。Maria先生、素晴らしいです!!(^^)


天河さんが深空に会いに来た。
深空のよそよそしい態度に、天河さんは「こないだの件で嫌われて
しまいましたか?」
…こないだの件とはプロポーズされた事。
「結婚を前提にお付き合いしてもらえませんか?」と言われた。
天河さんは深空を隣に座らせ、昔話を始めた―。

天河さんと初めて会ったのは5年前。深空のピアノの演奏会で…
凛とした立ち姿と真っすぐな瞳がキレイで、
天河さんは深空にドキドキした。けれど…
「父が何か困らせたら言って下さいね?
私が容赦なく性根を叩き直しますから。
不束な父ですが、どうぞよろしくお願いします」

…しっかりした14歳で、惚れ惚れした天河さんだった(笑)

ピアノの演奏も大変素晴らしいものだったが…
演奏後にふらつく深空を、天河さんが支える。
「すみません。緊張解けたら、ち…力抜けちゃって…」
深空の手は震えていたが…
「心配かけたくないので、父には内緒でお願いします」
…うわ~~ 深空が天河さんを誘惑してるっ。
口に人差し指立てて「しっ」て、『内緒のポーズ』してんだもん。
しかも絶世の美少女だしぃ。いい大人な天河さんもイチコロよ(^^)v

…すいません。それは愛夢の変態妄想であって、
深空は別に誘惑なんかしてないですヨ(笑)
天河さんも愛夢みたいな「変態な目」で深空のコト見てないし。
いい大人が14歳の少女に恋心を抱くなんて、かなり怪しいと
思われるけど、天河さん曰く『純愛』らしい。やましい心は一切無し。

大切な父親のために強くあろうとする、健気で優しい女性…
深空に想われたら、どんなに幸せだろう。そう天河さんは思った。
「この手で深空さんをお守りしたい、幸せにしたい」
…そう思いつつも、深空は所詮手の届かない女性。
以来、天河さんは、それなりに恋愛を重ねたが、
どこか深空に似た女性ばかりと付き合っていたのだ。

天河さんの手が自分の手に触れて…深空はビクッとした。
「あなたを絶対に幸せにします。今は私に気持ちが無くても、
かまいません。ですが必ず…」深空の手を握る手に力が入る。
「…必ずあなたの気持ちを私に向かせてみせる。
私にはそれだけの男としての自信があります」

―だから何も心配はいらない。怖がる必要もない。
ただ天河さんの側にいるだけでいい。頑張る必要もない。
「力を抜いて安心して…全て私に
ゆだねて下さい。心も身体も…」

―天河さんの声が穏やかに心地よく響く。
さざ波のように…包み込むように…
守られる、愛される…甘い感覚――

深空は一瞬思考回路が壊され、流されそうだった。
我に返れなかったら、このまま天河さんとキスしていただろう。

深空に拒まれた天河さんは食事の約束をして、
「返事はその時に聞かせて下さい」と言い残し、帰って行った。
―あたしは“あたし”をあきらめるよ。
でも心はドコに置いて行ったら、いい?……

天河さんが帰った後、深空は「ある決意」をして泣いた。
「あきらめる」と言うのは、自分の気持ち…ですよね?
本当に好きな人…恵人が好きなのに、父親のために父の笑顔を
守るために、天河さんと結婚するという事…ですよね??

いやぁ~~ 深空の心情がとてもツライですねぇ~~~(><)
お父さんの為に…なんて泣けます!!
それにしても、天河さんの『本気』にはビックリ!!!
少しズルイと思うけどね。大人の余裕って言うの?
恵人や瑞基には無い「経済力」ですよね~☆
女の子は守られる愛されるのも『幸せ』ですよね!!
ぶっちゃけ天河さん除外してたけど、本格的に四角関係に!!!
美形だらけの恋愛四重奏…上手い例えですよね(^^)


「料理人じゃない本当の夢が、あったんじゃねーか?
ずっと俺達に遠慮してきたのか…?」
網多のパパが恵人を心配する。確かに恵人も遠慮してる
部分があったらしいけど、「小さい頃からの俺の夢は
親父みたいな料理人になるコトだよ。親父とカーチャンの事、
親としても人としても尊敬してるし、いっぱい愛情もらって
感謝してる」
…恵人ォォォ(涙) めちゃ感動!!
「至らねー息子だけどさ、そのうち親孝行すっから?
今後とも、どうぞヨロシク!」
だって。なんて良い子なの~
網多のママもそれ聞いて感動で泣いてたヨ(^^)

久々に瑞基も登場! 深空に会いに来た瑞基はイキナリ嫌味を…
「ホラね。俺自身に興味持ってくんない。元気だよ。ナギはね!!」
深空が自分よりネコの様子を気にしたコトがショックなんだろうね。
ネコにまで嫉妬しつつも、深空が大好きな瑞基は、すぐ謝る。
「ごめん。寂しいんだ。いつも一目でも深空に会いたくて、
たまんなくなる。もう俺どうにかなりそうだ。
深空のコト好きすぎて…っ」

…はい。出ました~~ 瑞基クンのストレートな物言い!!(笑)
なんだかなァこの子は!! 一途なんだけど心がキレイなんだけど、
いかんせんメチャ照れるわ~~~ たまにしか出ないのに、
明らかに恵人より存在薄いのに、セリフがすげぇゾクゾクくるっ
そのせいで出番少ないのに、すごく印象に残るぅぅぅ
ああ、年下の弟キャラも、やっぱイイわ~~

「従弟の宇茅さんだっけ?
深空のコトは任せてもらって、いいんで。ご心配なく」

ぶはははっ(爆笑) 恵人もまだ子供だねぇ
わざわざ牽制せんでも、いいのに。しかも「従弟」強調してる(笑)
いくら恵人でも、さすがに瑞基がカワイソウに見えた。


「キスのお詫びをするから、何か言って?」と恵人が聞くと…
深空は「もう、いいよ。気にしてない」と答える。
恵人の身の上を知って『可哀想に』と同情したのか…?
だから何されても優しく許してあげなきゃ…
たとえ深空がそう思おうが、恵人には関係なかった。
「深空の気を引けるなら同情でもいい」

初めて会った時から、恵人は深空に惹かれていた。
気になって気になって…深空の存在が離れてくれなくて。
その感情が何なのか恵人自身分からず、ちょっかい出したり
冷たくしたり、エロイ事したり…色々して傷つけてきた。
けれど、やっと今頃になって深空への感情が何か気付いた。
「ああ、俺…最初からずっと深空が好きだったんだ」

恵人のマジ告白を聞いても深空は素直に喜べない(><)
―喉が焼けつくようにヒリヒリ熱い。奥の方から何かが
溢れてくる。声を張り上げて、叫び出したい衝動。子供みたいに
メチャクチャに泣きじゃくりたい衝動…あふれる、あふれる―
「そっちじゃない?同情は!!だって、あたしん家の事情
知ってからだもん。恵人くんが優しくなったの。~~あたしは
ずっと…ずっとずっと優しくして欲しかったのに!!!」


すべての感情を押し出すように涙が次々あふれて
止まらない深空を恵人が優しく抱きしめて…
「ごめん…っ。優しくするっ。
今までの分、優しくする。だから…
俺を好きになれよ…!」
  ―つづく―

…ラストの深空の心情はとても複雑でしょうね。
恵人に告白されて本当は嬉しいハズなのに…
素直に喜んで「あたしも好き」と恵人に言えたら、どんなに良いか。
もう今さら遅いのか?? 天河さんと結婚してしまうの?
それにしても深空の涙の真相を、恵人は知らないワケですよね。
恵人にイジワルされてたから泣いてる…とか単純な理由じゃないのに。
天河さんのコトとか本当はもっと不安でグチャグチャなのに。
深空が号泣してるのツライ。こんなの見てらんないよぉ(><)

カイン兄さん(敦賀さん)の入浴シーン

2010/07/11 Sun [Edit]

「スキップ・ビート!」160話より
カイン兄さん(蓮サマ)の入浴にドキドキ///▽///

※下記よりネタバレ要素含みます。

カイン兄さん(蓮サマ)が、お風呂に入ってから40分…

…なんか…心なしか、ちょっと…長くない……?
男性の入浴時間って、もっと短いのかと…
ショータローなんて朝と夜、両方いつも15分か20分で
出て来てたよね… それとも敦賀さんだから…?
何か下々の者には予想もつかない入浴方法が…?
浴槽にバラの花びら浮かべて入ってるとか…

もしかして…寝ちゃってるとか―!!?
風邪引いちゃうでしょ―!!

「兄さん!!!」
セツ(キョーコ)は心配で中に入り、
風呂場のカーテンを「ジャッ」と開けた!!
そして裸のカイン兄さん(蓮サマ)が
シャワーを浴びていた!!!

驚いて目が点になって、呆然とするセツ(キョーコ)に
カイン兄さん(蓮サマ)はニヤッと笑って…
「一緒に入るのか?」

その言葉にキョーコは動じず、
いたって冷静に、にっこり笑って…
「そうね。料理中じゃない時になら、ぜひ。
ごめんなさい。もしかして中で寝ちゃってるのかと思って。
気を回しすぎて。…どうぞ、ごゆっくり
心ゆくまで、ご堪能くださいませ」

…けれど風呂場を出た瞬間、キョーコはパニックに!!

『モーレツな勢いでチカン行為を働いてしまった―!!』
『日本の女子たるものが何てハレンチな。はしたない―!!』
『私は決して不純な気持ちから押し入った訳じゃ―!!』
『実際には、ほとんどちゃんと見てないし!!
ええ!!顔しか!!顔しか見てませんから―――!!』

蓮サマ入浴中を見てしまい、恥らうキョーコだったが、
次の瞬間…『うっかりにでも見ておけば…!!』
なんと蓮サマの裸を見なかった事を後悔するのだった(驚き)

『こんなハプニングでもない限り二度と見られないハズの
敦賀さんの生肌をををを!!何故あえて見るまいと眼球を
顔で固定してしまったの――!!!今まで妄想…
じゃないっ 想像上でしか作れなかった敦賀さん人形の
身体をもっと本物にできたのに―!!寸分違わぬ本物にぃぃぃ!!
キョーコのバカバカ!!いくじなし―!!
何故もっと勇気を出して上から下まで隈なく拝見して、
おかなかったのよ―――!!!』

…「男の裸体を見逃した」と、
めっぽう悔しがる大和撫子なキョーコ(←え?)

蓮サマが風呂から出てきた後も、キョーコは平気なフリを。
けれど内心ドキドキしっぱなし。ちゃんとセツを演じられて
いるか不安になった。そして「恥ずかしさ」が襲ってきた。
『恥ずかしくて敦賀さんと顔つき合せて食事なんて
できる訳ない―!!今回のは恥ずかしいやら、情けない
やらで頭冷やさないと、ちょっと無理!!私ったら…
いつから、こんな変態になったのかしら…』
…顔は真っ赤で、ため息混じりに自分に呆れるキョーコだった。



「一緒に入るのか?」
き…キタ~\(^^)/ 夜の帝王…再び♪♪
妖しい微笑に、滴るシャワーのお湯。
そしてセクシーな胸板。加えて鎖骨ラインも美しい☆
もう蓮サマに抱かれたい~~~~///▽///
今はセツとカイン…演技上の関係だと分かっていてもドキドキ。
イイっすね、この展開。キョーコに感謝!(^^)v

「そうね。料理中じゃない時になら、ぜひ。
ごめんなさい。もしかして中で寝ちゃってるのかと思って。
気を回しすぎて。…どうぞ、ごゆっくり
心ゆくまで、ご堪能くださいませ」

これは『仲居魂』らしい。
お酒に酔われたお客様への対応マニュアル。
どうりでセリフが『完璧仲居ゼリフ』なのですね(笑)
という訳で、とっさの仲居魂で乗り切ったキョーコだった。

『こんなハプニングでもない限り二度と見られないハズの
敦賀さんの生肌をををを!!何故あえて見るまいと眼球を
顔で固定してしまったの――!!!今まで妄想…
じゃないっ 想像上でしか作れなかった敦賀さん人形の
身体をもっと本物にできたのに―!!寸分違わぬ本物にぃぃぃ!!
キョーコのバカバカ!!いくじなし―!!
何故もっと勇気を出して上から下まで隈なく拝見して、
おかなかったのよ―――!!!』


…敦賀さん人形のボディを、よりリアルに作りたいキョーコ。
そんなキョーコは凝り出すと、とことん凝り出すB型。
愛夢もB型なんですけど!! はて?凝り性かな??
てか、だからって『上から下まで隈なく拝見』はオカシイでしょう!!
「チカン行為」とか「ハレンチ」とか…あれだけ恥らいながら、
人形のためなら「全裸見とけばよかった」なんて!!
思わずキョーコにツッコミ入れたくなりましたヨ(笑)
キョーコは、とことんズレていますよね。面白いけれど。

『いつから、こんな変態になったのかしら…』
…いや、キョーコ全然『変態』じゃないよ。
キョーコが変態なら、蓮サマの入浴シーンで色々妄想してる
愛夢は『ド変態』じゃないの!!(爆)
蓮サマのハダカでコーフンしてる愛夢って…痴女?

何か下々の者には予想もつかない入浴方法が…?
浴槽にバラの花びら浮かべて入ってるとか…

…一応、バラの花びら浮かべたお湯に蓮サマ入ってるの
想像してみたけど、それもアリかもだけど、いやアリなのか??
キョーコの発想って何だかなァ~ 
蓮サマのこと、どういう風に映ってるの?
そもそも『下々の者』って。蓮サマは『宇宙クラス』なのか。
キョーコには普通の一人の男として見えてないの?

まだまだ遠いのかな。『尊敬する先輩扱い』なのかな…(><)
以前より進展はあるものの、もっと分かりやすい反応が欲しいナ。
蓮サマのハダカ見て、男として意識しちゃう…とか。
…そういうのはスキビに求めても無理かァ~ 方向性違う?



2時13分…? この時刻に何が―!?
この時間で止まっている蓮サマの腕時計。
ただの故障?? 
それとも針が示す時刻に何か意味があるの??
…って、すご~く気になりますね。絶対何かあるよ。

花ゆめ通巻900号

2010/07/08 Thu [Edit]

花とゆめ900号突破、おめでとうございます!!
そんなに歴史があるのですね。単純にスゴイと思いました~

ポストカードが良かったです。
創刊号とか、とてもレアでした~

いつもに増して懸賞も豪華☆でしたね。
900号だから900名にプレゼント!!!すごい太っ腹♪
図書カードも100名に…当選すると、いいな~

一番良かったのが『4コマ』です。
「クレパラ」「花君」「フルバ」など
懐かしい作品が4コマになってカムバック!!
愛夢は「スキビ」からなので「クレパラ」は
知らないけれど、知ってる人は嬉しいですよね。

4コマの中でお気に入りが南マキ先生の「S・A」。
下記に紹介します。画像はUPしませんが。

「滝島、花とゆめって今号で900号目なんだってな!!」
「そうですね光。“900”といえば…毎日俺が光を
900回以上は好きだと考えていたって…知ってました?」

「…滝島…私も同じくらい
滝島がキモいと考えてたぞ」

「―という夢を通算900回くらい見ました…」
…滝島『夢オチ』かよ!(爆笑)
Top
あいらぶ少女コミックス+α
Next
Older Entries

ミニチュアダックス時計

ブログ検索

プロフィール

愛夢

Author:愛夢
生年月日/性別
妻夫木聡サンと同じ/♀
好きな作品&キャラ
「スキップ・ビート!」
…敦賀さん
「ヴァンパイア騎士」
…零、枢サマ
「金色のコルダ」
…加地君、月森君
「桜蘭高校ホスト部」
…環、鏡夜

初めてハマった少女漫画
「ふしぎ遊戯(朱雀編)」
…翼宿、柳宿
初めて観た映画
「花より男子」
…花沢類(藤木直人)

最近の記事

コメント大歓迎!!

カテゴリー

月別アーカイブ

トラックバックも歓迎♪

ブロとも申請フォーム

カウンター


(since 07/09/05)

現在の閲覧者数:

赤い糸

「赤い糸 DS」&
「赤い糸 destiny DS」発売中
コミック「赤い糸」7巻7/31発売!
映画「赤い糸」DVD 発売中
ドラマ「赤い糸」DVD 7/15発売!
「赤い糸」シリーズ
400万部突破!!

アンケート

「スキップ・ビート!」のアンケートです。好きなキャラを選んで投票して下さい。『その他』の方は、お手数ですが、誰かをコメントに記名して下さい。
あなたの一票を、お待ちしております。

QRコード

QRコード

RSSフィード

相互リンク 随時受付中!

片恋トライアングル①巻

天乃忍、初コミック 1月5日発売
「片恋トライアングル」①巻 2008年12月09日_P10106682008年12月09日_P1010669

リンク2

http://www.kisscomic.com/

http://www.chuchu.jp/

http://www.nakayosi-net.com/

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/

Sho-Comi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。