あいらぶ少女コミックス+α

「今日、恋をはじめます」「ほしいのは あなただけ。」のネタバレ更新中

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオロマンス オフィシャルサイト更新情報(8/31)

2007/08/31 Fri [Edit]

●金色のコルダ2 アンコール(PS2)
CHARACTER(登場人物)が更新されていました。
月森・土浦・志水・火原・柚木・加地
冬海・金澤・王崎・天羽・吉羅・都築 サンプルヴォイス 第1弾公開!

●金色のコルダ~primo passo~スタンプラリーin 横浜 アンコール
タイアップ企画情報追加
横浜大世界にて『金色のコルダ』展示ブース設置決定!
実施エリアに『中華街(横浜大世界)』が追加されました。

●イベントレポート
「金色のコルダ~primo passo~ステラコンサートアンコール」
イベントレポート公開
2007年6月30日に神奈川県民ホール大ホールにて開催された
コンサートのもようが公開されました。

ネオロマンス オフィシャルサイト
→http://www.gamecity.ne.jp/neoromance/index.htm
スポンサーサイト

小池栄子結婚

2007/08/31 Fri [Edit]

昨日ワイドショー番組で、女優の小池栄子さんと、
プロレスラーの坂田亘さんの結婚会見を見ました。

失礼ながら、もう交際していないと思っていました。
付き合ってるのが発覚したのが、2001年。
その当時は、挌闘家もモテるんだなぁと思い、印象に残りました。
でもあまり騒がれなくなったので、どうなったのかなと思ってました。

そう思っていた頃にこの会見を見て、「続いていたんだ」と思いました。
約5年間の交際を経てのゴールインということで、
やっぱり付き合いが長くなると、結婚にたどり着くのかな?
でも、浜崎あゆみと長瀬智也は破局しましたよね。
この2人はすると思ってた。長くても結婚にはならないのかな?

●杉浦太陽、小野真弓がエール
「小池さんと同い年です。ご結婚、素敵ですね。私は全然…」
小野さんも小池さんも私と同い年でした。
同い年だと、他人事に思えませんね。おめでとう、栄子ちゃん。
勝手にお祝いの言葉を贈る私。杉浦さんも同い年でした。

「今年は結婚ラッシュなんですかね?結婚となると、
そのためにお互い努力しないといけないこともある。頑張って~」
杉浦さんのコメントは、結婚している人らしく実感があります。
辻希美さんと結婚した杉浦さんは、先輩らしいコメントでした。
辻さんは「モー娘。」に加入したばかりの頃から見ているので、
正直結婚すると聞いたときはビックリしました。
時が経つのは早いですね~

うわさの翠くん!!夏色ストライカー

2007/08/31 Fri [Edit]

「少女コミック」で連載中の「うわさの翠くん!!」が、
恋愛AVGになってDSに登場!
女であることを隠し、男子校サッカー部に所属する主人公・翠。
カッコイイ男の子たちに囲まれ、ハプニングだらけの合宿を舞台に、
試合と恋の行方は!?

●池袋先輩のパラパラ
漫画でも踊っている姿が見れますが、
ゲームでは池袋先輩と一緒にパラパラを踊れます!
パラパラの他にもミニゲームが用意されています。
ミニゲームで高得点を稼げば、素敵な衣装が手に入ります!


●白金ミナト
ゲームオリジナルのキャラ。
どこかの高校のサッカー部に所属している。
…正体がわからない説明ですね。
ミナトは結構美形です。ミステリアスな美少年という感じですね。
オリジナルキャラのミナト気になります!
翠たちとは合宿所で偶然会うらしいです。


●高木礼子
金色のコルダで香穂子の声を演じている高木さん。
その高木さんが相楽光輝の声を担当します。
香穂子はかなり高い声なので、男の子を演じる高木さんに注目!
私的には香穂子のイメージが強くて、男の子なんてやれるの?
…そう感じました。
でもプロだから違和感なく演じてくれるでしょう。期待してます。

●ゲーム詳細
対応機種…ニンテンドーDS
ジャンル…恋愛アドベンチャー
発売日…2007年9月20日
税込価格…5,040円


公式サイト
→http://www.ideaf.co.jp/uwasa/midori.html

池山田剛先生の公式ブログ「池山田★GO日記」
→http://ikeyamada-go.at.webry.info/

フルハウスキス2 アペンドストーリー(仮称)

2007/08/31 Fri [Edit]

●九条を攻略できる!
シリーズ3作目にして、九条がついに攻略キャラになった。
九条いいですよ!
「九条くんのこと好き」と告白すると、「後悔するぜ」と返事します。
危ない奴なのに、後悔してもいい~と思っちゃいました。テヘ
一哉たちもいいけど、九条みたいなワルにすっごく惹かれる。
小野大輔さんの声もいいです!
九条の毒舌なセリフが上手くて、イメージぴったりです。

●(元)ラ・プリンス4人のイメージ
一哉…カリスマ御曹司
依織…フェロモン王子
麻生…純情少年
瀬伊…小悪魔ピアニスト

依織以外はみんなイメージ通りの説明だと思います。
私は漫画しか読んでいないので、「依織くんがフェロモン?」
と感じました。でも私が知らないだけで、ゲームの依織くんスゴイ!!
「キスしたいだけだ。そんなに固くならないで」
…やっぱり「フェロモン王子」ですね。
漫画の依織くんからは、想像できない。セリフが甘いですね。

●今回はPC
フルキスのゲームは2作ともPS2でしたが、今作はPCで発売。
公式サイトを読むと『新しいチャレンジ』と書いてありました。
このことは、おいおい発表していくそうです。
すぐに答えないのが、何か期待できそうな言い方ですね。
とはいえ、現段階でまだベールが剥がされていないですね。
タイトルも『仮』が取れてないし、発売日も価格もまだ未定です。

フルハウスキス・オフィシャルサイト
→http://fullkiss.jp/

デスノート ディレクターズカット完全決着版

2007/08/30 Thu [Edit]

金曜ロードショー・夏休み緊急企画
「デスノート ディレクターズカット完全決着版~リライト・幻視する神~」
(2007年8月31日 20:03~22:54 オンエア)


私は映画2作もアニメも見たので、アニメのディレクターズカット版を
放送されても観る気にはなりませんでした。
でも、ただの総集編ではないそうです。
リューク視点での、いわば「再構成」版で放送されるらしいのです。

それだけでなく、新たに追加したシーン。
それに伴う再アフレコや、2008年公開予定のLを主人公とした
スピンオフ映画の蔵出し初映像
も放送される。

さらに松山ケンイチや戸田恵梨香など、
実写劇場版メインキャストのコメントも放送される。

●サイト読んだら観たくなりました
追加されたシーンも気になるし、Lが主役のスピンオフ映画の映像も
観たいし…
松山さん戸田さんのコメントも、聞きたいです!
何より「リューク視点」というのが、一番ポイント高いです!!
この時間帯は、「Mステ」を見てその後「女帝」を見ています。
でも明日は「金曜ロードショー」を見ることにします。
「女帝」が捨てがたいですが、ライトの声、宮野さんが好きなので、
改めて宮野ライト&山口Lを聴きます!

金曜ロードショー公式サイト
→http://www.ntv.co.jp/kinro/

うわさの翠くん!!(4巻)

2007/08/30 Thu [Edit]

翠くん4巻は、司のせつない顔&カズマの成長が必見ですよ!
それと最強の新キャラの登場に大注目です!!
その新キャラは、司を敵視してて、翠&司の最大のライバルに…?

続きを読む ≫

逆ハーレム描くと、売れっ子漫画家になれる?

2007/08/30 Thu [Edit]

「学園王子1巻」で、作者の柚月純先生が言ってた一言です。
正確に言うと、下記の通りです。
「売れっ子漫画家になりたいけど、まずどうしたらいい?」
「主人公が男前揃いに、囲まれてウハウハな漫画を描けばいい」

確かに最近の少女漫画は、「逆ハー」が多いですね。
『桜蘭高校ホスト部』もそうですね。他にもいっぱいあるし…
それに売れてる漫画も、「逆ハー」が多い気がします。

でも、私は否定します。
「逆ハー」が売れるのは、否定しませんが、面白いかは別問題です!
「逆ハー」要素が入ってるだけじゃ、私は買いませんよ。
やっぱり内容重視ですから!!…みなさんは、どうですか?

タクミくんシリーズが映画化!

2007/08/30 Thu [Edit]

このニュースは、2ヶ月前から知っていました。
でも、改めて詳細を知りたかったので、検索しました。
『ウィキペディア(Wikipedia)』で検索しました。
検索キーワードは「タクミくんシリーズ」

●遍歴
掲載:同人誌→小説JUNE(サン出版/マガジンマガジン)→CIEL(角川書店)
文庫本化:角川スニーカー文庫→角川ルビー文庫


タクミくん最初は同人誌だったんですね?!
小説&コミック全作品持っているけど、知りませんでした。
「CIEL」になるまでの道のりが、結構長いんですね。
小説の方も今は「ルビー」だけど、
最初は「スニーカー」でしたね。10年以上連載続いてるから、
出版社の方も変化があるのは当然ですね。

そろそろ連載終わって欲しいのが本音ですね。
今年で14年目?連載終了までいかなくても、話を進めて欲しい。
まだ3年の夏が終わってないですよね。
もう少しスピードアップして欲しい。

●映画(公開未定)

葉山託生…柳下大
崎義一……加藤慶祐
赤池章三…滝口幸広
井上佐智…相葉弘樹
片倉利久…坂口りょう
吉沢道雄…羽多野渉
高林泉……齋藤ヤスカ


う~ん。このキャスト、知ってる人が一人もいない。
失礼かもしれないけど、本当に知らない人ばかり…
10代の子でも、結構知ってるつもりなんですが。

そういえば、CIEL9月号(発売中)に詳細が載っているそうです。
急いでCIEL9月号買ってきま~す。写真載ってるといいな。
名前知らないだけで、顔見れば知ってる人かもしれないし。
それとギイを演じる人が、カッコイイか気になるし…

余談ですが、ドラマCDたくさん発売されていますね。
小説&コミックは全作品持ってるけど、CDは一つも持っていない。
少女漫画だけでなく、BL(ボーイズラブ)も好きです。
タクミくんが、初めて読んだBL本です。

XXXHOLiCは青年漫画だった

2007/08/30 Thu [Edit]

「XXXHOLiC」は少女漫画だと思っていました。
今さらだけど、「週刊ヤングマガジン」で連載中なんですね。

作者のCLAMPが、昔「なかよし作家」だったので、勘違いしました。
当時「魔法騎士レイアース」を読んでいました。
アニメも見ていました。OP曲「ゆずれない願い」今でも歌えます。

CLAMP最近は、青年誌や少年誌に進出して、定着しつつありますね。
「なかよし」で連載されていたのが、すごく昔に感じます。
「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」は、「週刊少年マガジン」で連載中。
「XXXHOLiC」と話がリンクしている為、
『ツバサ』にもたまに侑子やラーグが出る。
(↑『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

●コミックス情報
最新刊「XXXHOLiC 12巻」が、10月17日に発売決定!

ホタルノヒカリ 8話(ドラマ)

2007/08/29 Wed [Edit]

最後のシーンについてですが、マコトくんちょっと酷くない?
蛍のジャージ姿見た後、走り去るマコトくんに正直引いた。

一緒に住もうと、ラブラブに蛍と話していたのに、この態度。
会社では『デキる女』で、服装もバッチリ決めている蛍しか
知らないから、ショックなのは分るけど…
やっぱり『干物女』は、受け入れられない?

予告でも、マコトくんの態度よそよそしい。
明らかに蛍を避けてる。話しかけられて無視してる。
9話は、蛍が行方不明になるみたいですね。会社無断欠勤するし…
部長が一人、蛍を心配する。
やっぱりドラマでは、高野部長が蛍を支えるのかな?

漫画は2巻までしか読んでないから、展開知らないけど。
どちらかというと、漫画の方が好きです。
特にマコトくんが漫画の方がいい。
可愛くて激ラブです!年下バンザイ!

新條まゆ「Asuka」で新連載!!

2007/08/29 Wed [Edit]

新條まゆ先生の新連載のお知らせです。
月刊「Asuka」11月号より、『愛俺!』が連載開始!

●詳細
表紙&巻頭カラーで登場。
『愛俺!』の豪華クリアファイルが、ふろくに付いてきます!
月刊「Asuka」11月号は、9月22日発売です。
※8月24日に発売された「Asuka」10月号に、
『愛俺!』の予告が載っています。

●ミッドナイト☆チルドレン
新條先生の新連載は、別冊マーガレットでも開始!
9月13日発売の別冊マーガレット10月号は、第2話が掲載予定。
新連載が2つあるので、忙しいと思います。

●まゆたんブログ
漫画家・新條まゆ先生のブログ。
ここで掲載されている新條先生の写真が可愛いです!
今日初めてこのブログの存在を知りました。
角川書店のサイト『web KADOKAWA』で、「Asuka」を調べた時に、
新連載の事を知りました。
そして、新條先生を検索したら、このブログにたどり着きました。

※この情報は、「まゆたんブログ」を見て、知りました。
更に詳しい詳細は、「まゆたんブログ」でご確認下さい。
下記のアドレスからどうぞ
→http://blog.mayutan.com/

龍の花わずらい 22話の感想

2007/08/29 Wed [Edit]

「龍の花わずらい」の感想は、
コミックス1冊分まとめて記事にするので、
本来1話単位で記事にしません。でも、今回は特別記事にします。
話の展開が衝撃的だったので、つい書き込んでいました。

コミックス派の人、そしてクワン派の人、ニュースですよ!
22話はクワンがいろんな意味で大変な事になってます。
5巻に収録予定の22話は、『クワンにラブ&事件?』
これ以上はネタバレになるので、コミックス派の方、クワン派の方、
そうでなくても気になった方は、「続き」をどうぞ!!


続きを読む ≫

eensy-weensyモンスター 11話

2007/08/29 Wed [Edit]

自分の邪悪な部分を葉月が好きだと思ってしまった七花。
恋愛の盛り上がり感がなくなって、すさんでしまうが…

続きを読む ≫

お兄ちゃんと一緒 41話の感想

2007/08/29 Wed [Edit]

前回の注目シーン
「もう、お前が妹に見えなくて、困ってる」
正の衝撃発言に、ドキドキ…
最近の「お兄ちゃんと一緒」は、桜ちゃん&正の関係が急激に変化!!

続きを読む ≫

幕末恋華・花柳剣士伝 予約しました

2007/08/29 Wed [Edit]

恋華シリーズのファンなので、限定版を注文しました!
限定版『雅の玉手箱』の内容に満足しています。
たしか1万枚限定なので、ファンの方はお早めに予約して下さいね~

●限定版『雅の玉手箱』の特典内容
その1:原作のキャラクターデザインを手掛けた「toko先生」による
完全書下ろしパッケージ!!(BOX仕様)

その2:超豪華声優陣による6本のミニドラマとボイス集を収録!
6本のシナリオに分かれたドラマと、甘いボイス集(CD1枚)

その3:「オリジナルかるた」
花柳剣士、新選組隊士の美麗なキャラクターで制作。


●初回予約特典
限定版・通常版をお店で予約すると付いてくるのは…
『2008年度版オリジナル卓上カレンダー』
こちらのカレンダーにも、toko先生による書下ろしイラストが満載!


●ミニドラマについて
3番目の『ありがた迷惑』が、早く聴きたいです。
咲彦が出るから。宮野真守さんの声、大好きです!

●Amazonで予約しました
限定版の通常価格は9,240円です。
Amazonで予約すると7,854円です。1,386円安くなります!(15%OFF)

※この情報は公式サイトやAmazonより掲載しました。
詳細は各サイトでご確認ください。

幕末恋華・花柳剣士伝「公式サイト」
→http://www.d3p.co.jp/karyu/index.html

金色のコルダ2バトン

2007/08/29 Wed [Edit]

『コルダ2バトン』

・登校中に…
①「よっ!おはよ」朝から爽やかな土浦
②「おはよう!」朝から元気な火原
③「おはようございます」朝から笑顔な志水

3の志水くん。朝は、年下キャラに癒されたい。
笑顔を向けてくれるのは嬉しい。


・昼休みに…
①「よかったら一緒にどうかな?」親衛隊の視線が痛いですよ,柚木
②「一緒に昼ごはん食べない?」ニコッとなにげに誘ってるよ,加地
③「今日は一緒に練習したいのだが?」昼休みも練習ですか,月森

絶対2の加地くん!
加地くんにニコッと誘われたら、すぐにOKしちゃいます。
柚木先輩もいいけど、親衛隊のみなさんがコワイ。


・放課後,練習してると…
①「今の音,悪くないぜ」頭撫でながら褒める土浦
②「前よりも上達したようだな」笑顔で褒める月森
③「いつ聞いても君の音は癒されるよ」頬に触れながら褒める加地

1の土浦くんかな。「今の音、いいぜ」と言われるより、
「悪くないぜ」と言われたほうが、より褒められたカンジ。
このセリフで頭撫でられたら、かなり嬉しいかも。
加地くんは褒めすぎで、ちょっと大げさかな。


・帰りに…
①「楽譜一緒に見にいきませんか?」手を握りながら聞く志水
②「今からケーキ食べにいかない」後ろから抱きつかれながら聞く火原
③「今日は遊んでやるからな」黒い笑みで耳元に呟く柚木

2の火原先輩。後ろから抱きつかれるのが、好きだから。
帰りに火原先輩とケーキとか食べたら、
楽しくて、いつもより美味しく感じそう。
私は遠慮するけど、ブラック柚木に遊ばれる香穂子は見たい!


※このバトンは他のブログから拾ってきました。
紫藤晄さま、コピペさせて戴きました。
その説は大変お世話になりました。ありがとうございました。

花ざかりの君たちへに、吾郎ちゃん登場!

2007/08/28 Tue [Edit]

今「花ざかりの君たちへ」を見ています。
原作ファンで、ドラマ化には幻滅した私ですが、
今回は、稲垣吾郎さんが教師役で出ているので、見てます。

吾郎ちゃん、メンバーとかなり絡んでいます。
教師役もいいな~
でも、真面目な先生役で、生徒に嫌がられていますね。

中津がカンニングしたとか、瑞稀に乱暴したり…
やっぱりかなり絡んでます。ゲスト主演なのに…
それと、梅田校医に遊ばれていましたね。
顔近づけられて、迫られている吾郎ちゃんを見れました。
メガネ外されて、メガネが汚れてる…そんなオチだったけど。

難波先輩に「先生、モテなかったでしょ?」と言われてた。
吾郎ちゃんが言われたわけじゃないけど、なんかショックだった。

一番印象的だったのは、光ゲンジの「パラダイス銀河」を、
歌ったり、ローラースケート履いて踊ったりしてた事。
この曲懐かしいです。小学生当時、流行ってた。

桜蘭高校ホスト部 実写化疑惑

2007/08/28 Tue [Edit]

ホスト部が実写化すると聞いて、調べてみました。
本当だったら、ドラマか映画なので、
ドラマや映画のサイトが開設されているハズ。

…でも、サイトは存在しませんでした。
色々調べてみました。…どうも噂や嘘らしいですね。
そして、こういう意見もありました。

出演者の顔ぶれを見る限り「花ざかりの君たちへ」の初期段階の
情報を桜蘭高校ホスト部の映画化の出演者と間違えたように思えます。
それか面白がって誰かがガセを流したか。
どちらにしろこの情報は嘘だと思います。


下記が、噂のホスト部実写化のキャストです。

主題歌「未定」(大塚愛)

藤岡ハルヒ:堀北真希
須王環:山本裕典
常陸院光:伊崎右典(FLAME)
常陸院馨:伊崎央登(FLAME)
埴之塚光邦:神木隆之介
銛之塚崇:大東俊介
鳳鏡夜:水嶋ヒロ
宝積寺れんげ:中川翔子
埴之塚靖睦:本郷奏多
銛之塚悟:手塚大貴(ジャニーズJr.)
蘭花:谷原章介
猫澤梅人:若葉竜也
秋鹿百合子:楯真由子
州脇梓:辰巳奈都子

放送日程は未定
情報待ちですね


確かに堀北真希さんや、山本裕典さんは「花ざかりの君たちへ」に
主演しています。
このキャスティングをした人は、いい人を選んでいるとは思います。
しょこたん(中川翔子さん)をれんげにしているのは、
そのままのキャラで演じれるという意見が多かったです。
私的には、ハニー先輩の神木隆之介くんは、
可愛いので合っていると思います。

ホスト部実写化本当になったら、イメージ壊されるので複雑ですね。
でも、気になるから今後実現したら、チェックすると思います。
今度この事を記事にするときは、タイトルに『疑惑』なしで、
記事にしたいものです。

幕末恋華・花柳剣士伝 追記

2007/08/28 Tue [Edit]

今日初めて公式サイト見ました(←ゲーム買うのに、見るの遅い)
宮野真守さんのオープニング曲とサンプルボイス聴きました。
声を聴いて、宮野さん演じる咲彦は、可愛い男の子と感じました。
元気で明るくて、ちょっと子供ぽい…
誉められたら恥ずかしがる感じです。サンプルじゃはっきり分らない。

●キャラについて
ビジュアルだけで選ぶと、庵(いおり)と鹿取菊千代がカッコイイ。
庵は、ヴァンパイア騎士の黒主理事長(子安武人さん)なんだけど、
庵に合っていると思う。声がいいから、更にカッコイイ。

菊千代の声は、皆川純子さんですが、前作の新選組キャラ・山崎烝も
皆川さんが声を担当しています。
聴き比べてみると、全然雰囲気違う。皆川さん声変えるの上手い!

でも、一番気になるキャラは大石鍬次郎
大石鍬次郎は、前作では敵キャラでした。
同じ新選組の隊士でありながら、悪役でした。
当然大石と恋愛できず、攻略はできませんでした。
ところが、今回はその大石が攻略できるんです!!
つまり前作では、極悪キャラだったあの大石と恋愛できるんです。
早くどんなストーリーか知りたい。
大石を一番最初に攻略するかもしれません。

(いつも私のブログにコメント&情報提供してくれる、
ゆっきーさん、ありがとうございます!!
公式サイト見ましたよ。宮野さんの曲も聴きましたよ)

家の前でまた事故・・・

2007/08/28 Tue [Edit]

今、家の前にある薬局に買い物に行ってきたんですが、
事故車が薬局の入り口前に止まっていて、正直邪魔でした。

実は私の家の前は、事故が多いです。
この薬局で、1ヶ月前に事故があったばかりです。
私の知り合いが、事故ったばかりなのです…
なのに、また同じ場所で起きました。

幸い死亡者は出ていません。
でも、危ないから信号を付けて欲しいです!
信号がないんです。(歩行者押しボタン式の横断歩道はある)

花とゆめコミックス 9月新刊(5日発売)

2007/08/28 Tue [Edit]

ララ・ララDX・メロディ・シルキー掲載作品
●桜蘭高校ホスト部11巻 葉鳥ビスコ
桜蘭学院初の体育祭がいよいよ開会。
鏡夜(白組)と久瀬(赤組)の大将対決を仕掛けた環だったが、
本当の思惑とは?
次々と計略を仕掛ける鏡夜が、最終競技で戦う相手は何と…!?

●よろしく・マスター2巻 筑波さくら
くるみは『トナカイ』に変身するカイトと、
手綱で結ばれた女子高生サンタ。
2人の前に現れた黒サンタの目的とは!?
秘密の男子校ライフ『エデンの扉』も収録!!

●デーモン聖典11巻(完結) 樹なつみ
ついに明かされた赤龍の正体!単身SMICに向かったもなは、
地下で眠るK2を発見。一方、りなを探す忍は、
ヘルムートと対峙、驚愕の真実を知る!
サイバーリアルファンタジー、堂々完結!!

●ビューティーハニー1巻 マツモトトモ
小日向二子は、男運が悪い一家に育つ高校2年生。
恋愛に心乱されず生きたいと願っているが、オシャレで気が利く、
モテモテ美容師の馨に構われ…!?
恋愛上級者・馨と、初心者ニコの凸凹ファイティング・ラブ。

●お伽もよう綾にしき3巻 ひかわきょうこ
おじゃる様の中に、新九郎の意識が眠っている確信を得た鈴音。
しかし修験者・現八郎と彼の妹・八重によって、
おじゃる様を呼び出す笛を奪われる!!

●龍鳳3巻 河惣益巳
20世紀初頭の中国。上海一の貿易商・セイルと結ばれ、
幸せを得た欣伶(シンリン)。しかしそれも束の間、
生まれたばかりの息子が誘拐されてしまう!


花とゆめコミックス・スペシャル
●<愛蔵版>花ざかりの君たちへ11巻・12巻(完結) 中条比紗也
最終第12巻には、コミックス未収録の番外編も!!

●くるくるシニカル―帰ってきたツネコちゃん― 玖保キリコ
平和に暮らすキリコちゃんのお隣に、ある日、越してきたのは、
あのツネコちゃん!!
描き下ろし漫画やキャラクターファイルなどのお楽しみも満載!!

※LaLa10月号より掲載。
コミックスについては、白泉社オンラインでご確認ください。

ビューティーハニー 7話の感想

2007/08/27 Mon [Edit]

今回は馨がニコの学校を訪問します。
馨の元妻・ナナが登場!(回想シーンだけど)
ニコと馨が部室に閉じ込められるんだけど、
テンションが下がる展開でした

続きを読む ≫

a-nation(最終公演)

2007/08/27 Mon [Edit]

エイベックスが主催する恒例の野外ライブツアー「a-nation」の
最終公演が26日、東京・調布市の味の素スタジアムで開かれた。
浜崎あゆみら24組が主演。客数は約4万5,000人。
今年で6年目。5都市7公演で、約23万人を動員した。

●サプライズゲスト「松平健」
最終日だけ主演の松平は、現役ホスト4人とキッズダンサー20人を従え、
「マツケンパラパラ~俺様ゲーム~」をフリ付きで熱唱した。

●6年連続トリ「浜崎あゆみ」
鉄格子の中から、ド派手な演出で登場し、
新曲「talkin' 2 myself」(9月19日発売)など8曲を夜空に響かせた。
「今年もみんなと一緒にa-nationで、夏を締めくくれたことを、
とってもうれしく思います」と、終演後にコメントした。
※(江川悠さんの記事より)

あゆは、鉄格子の演出がよく似合うと思う。
アルバム「Secret」に収録されている「1LOVE」のPVがカッコイイ。
公式サイトであゆのインタビューが載っていたけど、
『ポールダンス』が良くて、カッコイイPVになったと言ってた。
でも、右手だけでポールを持って身体を支えていたから、
右手が痛くて赤くなって、大変だったらしい。
ポールダンサーってスゴイ!と、改めて思ったあゆでした。


あゆも見たいし、マツケンも「a-nation」に出るなんて意外だし…
DVDになったら、買うかもしれません。

ペンギン革命 32話(LaLa10月号)

2007/08/27 Mon [Edit]

舞台「夢の階段」の上演劇場は、何と無人島!!
過酷な合宿の幕が開かれる…

続きを読む ≫

パパとムスメの7日間

2007/08/27 Mon [Edit]

女子高生舘ひろしがメチャ面白くて、毎回楽しかったです!
舘さんは本来、「あぶない刑事」とかのダンディーなイメージ。
それが内股で、言葉遣いも女子高生。
「どんだけ~」というセリフを言う舘さんは、
完全に女子高生になりきっていて、しかも可愛かった。

ガッキー(新垣結衣)の「おっさん」も良かった。
朝、新聞を読む姿とか、オジサンの演技がさまになっていた。
ガッキー、かわいい。CMのガッキーも、これまたカワイイ。

ショックだったのが、最終回を見逃したことです。
8月19日が最終回でした。
全7話で、ちょっと少ないです。意外に面白かったので、
せめて10話くらい放送して欲しかったです。

こういう入れ替わりの話は、ありがちですが、
舘さんとガッキーの演技が良かったので、もっと見たかったです。
この作品は父親と娘が入れ替わる話ですが、
よくあるパターンは、男女が入れ替わる話です。
森永あいさんの「僕と彼女の×××」とか。
「パパとムスメの7日間」は、原作が漫画かと思ったが、小説でした。
少女漫画みたいな内容だから、そうだと思ったのに違いました。
余談ですが、LaLa作家の時計野はり先生も、
「パパとムスメの7日間」に、ハマっていたそうです。

ダルビッシュ有

2007/08/26 Sun [Edit]

今テレビで、ダルビッシュ有さんの特集がやっています。
たまたまかかっていたテレビを見ていたら、出ていました。

ダルビッシュさんといえば、雑誌「アンアン」でヌードを披露していた。
表紙を見たときに、雑誌買おうとしたくらい衝撃的でした。
顔はもちろんのこと、体もセクシーでしばらく表紙見てました。

サエコさんと結婚するとか、3兄弟だとか知りました。
弟さんたちもかっこいいです!

働きマン ドラマ化!

2007/08/26 Sun [Edit]

安野モヨコの同名大ヒットコミック「働きマン」がドラマ化される。
主役の松方を演じるのは、菅野美穂。
松方は、「仕事をしたな~と思って死にたい」と言うほどの仕事好き。

「働きマン」は少女漫画じゃないですよね?
それはさておき、現クールは「ホタルノヒカリ」です。
「ホタルノヒカリ」の次に「働きマン」が放送されます。

最近は原作漫画がドラマ化するのが多いです。
漫画をドラマ化するのは、イメージが壊されることが多く、
役者さんがその漫画のキャラにどれだけ近づけれるかが、
そのドラマを見るかどうか決め手になってくると思います。
『漫画→ドラマ化』が当たり前になった現在、
ちょっとそんな事を考えてしまいました。

図書館戦争

2007/08/26 Sun [Edit]

ベストセラー小説「図書館戦争」が漫画化決定!
月刊LaLa11月号より連載スタート!(9月22日発売)
原作:有川浩 漫画:弓きいろ

●「図書館戦争」とは?
<ストーリー>
公序良俗を乱し、人権を侵害する表現を取り締まる法律として、
「メディア良化法」が成立・施行された時代。
検閲に対抗するため図書館は図書隊を設立し、
「狩られる本」を守っている。
ある図書隊員に助けられ、彼に憧れて入隊した笠原郁だが!?

各メディアで話題沸騰!2007年本屋大賞にも、
ノミネートされた超一級エンタテインメント小説(累計35万部)


<現在シリーズ3冊絶賛発売中!>
「図書館戦争」「図書館内乱」「図書館危機」
最新刊「図書館革命」は、11月10日発売!!(完結)
※上記はLaLa10月号に掲載されている情報です。

●この新連載に期待してます
ジャンルはアクション。
ヒロインが銃を持っているイラストなので、
ハードでワイルドな作風なのかな?戦争がタイトルだし…
原作はまったく知らないので、絵だけじゃわかりませんが、
ベストセラーだし、内容も面白そうなので期待してます!
ストーリーを読んでみたら、難しそうだったし、
物語のスケールが広そうなので、読みごたえがありそう。
読みごたえといえば、第1回は、61ページと長編です!

オリジナルグッズ・パーフェクトプレゼント

2007/08/26 Sun [Edit]

LaLa10月号の表紙裏に載ってるプレゼントについて

マスコット・セレクションが欲しいです!
龍の花わずらいの『ルー&クー』はカワイイ。
でも、かわいいのをケータイに付けるのも飽きてきたので、
ちょっと一癖あるキャラがいいかも…
『ニャンコ先生』と『モンスター』が最適です。
応募するなら、どちらか迷います。

ニャンコ先生愛らしい。クー&ルーとは違う可愛さがある。
座布団に座ってるのもいい。
座布団の柄が昔風の風呂敷なのが更にいい。
(↑緑色に白色のうずまき模様)

モンスターも小悪魔キャラだけど、
よく見てると可愛く感じてくるから不思議。

コルダのぬいぐるみや、ヴァンパイアのクリアファイルなどは、
『アニメイト』などでも購入できるから、応募しない。
夏目友人帳とか龍の花わずらいは、あまりグッズが売ってないので、
このプレゼントは貴重だと思う。

ライフ 8話(ドラマ)

2007/08/26 Sun [Edit]

8話は、歩が頑張っている姿が印象的だった。
歩ではなく、愛海がいじめられているという誤解を解くために、
クラスメイトの前や、体育館で啖呵を切る歩は、カッコイイと感じるほど、
勇ましかった。歩の勇姿に心が動かされました。

それと印象的といえば、ヒロの自殺未遂。
幸い落ちた場所が、芝生の上でクッションになったので、
ヒロはケガだけで済んだ。とりあえず安心しました。
でも、歩はまた友達が自殺するのを目撃してしまいました。
歩は強くなったけど、傷ついて心はボロボロだと思う。

ヒロが自殺をしようとしたことが、愛海の立場を変化させた。
クラスメートは、愛海がいじめの犯人と知って、態度を変える。
愛海を見る目が明らかに、好意的じゃなくなる。

全11話であと3回なので、そろそろ佳境に入ってきたと思う。
歩が愛海にひるまない態度をとるので、愛海も立場が悪くなってきた。
でも、まだ終わらない。歩と愛海の対決が最終回にあるそうです。

母親に、学校でいじめられていると告白する歩。
娘がいじめられていると知って、母親がどういう対処をするか必見です。
テレビガイドを読んだら、『佐古の父親の元を訪れる』と書いてありました。
母親は、佐古くんが歩に乱暴したときの写真を回収しに行くらしいです。
Top
あいらぶ少女コミックス+α
Next
Older Entries

ミニチュアダックス時計

ブログ検索

プロフィール

愛夢

Author:愛夢
生年月日/性別
妻夫木聡サンと同じ/♀
好きな作品&キャラ
「スキップ・ビート!」
…敦賀さん
「ヴァンパイア騎士」
…零、枢サマ
「金色のコルダ」
…加地君、月森君
「桜蘭高校ホスト部」
…環、鏡夜

初めてハマった少女漫画
「ふしぎ遊戯(朱雀編)」
…翼宿、柳宿
初めて観た映画
「花より男子」
…花沢類(藤木直人)

最近の記事

コメント大歓迎!!

カテゴリー

月別アーカイブ

トラックバックも歓迎♪

ブロとも申請フォーム

カウンター


(since 07/09/05)

現在の閲覧者数:

赤い糸

「赤い糸 DS」&
「赤い糸 destiny DS」発売中
コミック「赤い糸」7巻7/31発売!
映画「赤い糸」DVD 発売中
ドラマ「赤い糸」DVD 7/15発売!
「赤い糸」シリーズ
400万部突破!!

アンケート

「スキップ・ビート!」のアンケートです。好きなキャラを選んで投票して下さい。『その他』の方は、お手数ですが、誰かをコメントに記名して下さい。
あなたの一票を、お待ちしております。

QRコード

QRコード

RSSフィード

相互リンク 随時受付中!

片恋トライアングル①巻

天乃忍、初コミック 1月5日発売
「片恋トライアングル」①巻 2008年12月09日_P10106682008年12月09日_P1010669

リンク2

http://www.kisscomic.com/

http://www.chuchu.jp/

http://www.nakayosi-net.com/

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/

Sho-Comi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。