あいらぶ少女コミックス+α

「今日、恋をはじめます」「ほしいのは あなただけ。」のネタバレ更新中

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛夢のオススメ本

2008/08/31 Sun [Edit]

「ホス探へようこそ」 by立野真琴

昼は探偵、夜はホスト
睡眠時間はいつ? イケメンが集うホスト探偵コメディ!!


『別冊花とゆめ』にて連載中。コミック2巻が10月17日に発売決定!
探偵が好き・または興味がある。ついでにイケメンが沢山出てくる。
そんなマンガを求めている方に、超オススメです!!

オススメの理由はそれだけじゃなく、ちゃんと内容も面白いですよ。
けっこう勉強になりますし。探偵さんって面白い♪
ホストは軽いと決め付けていましたが、ここに出てくるホスト探偵達は違う。
けっこう熱い男たちです。見た目から意外だけど、仲間思いのいい人ばかり♪

少女マンガですが、主人公は男の子。
ちなみに男のフリしてホスト探偵になった女の子じゃありませんよ。
正真正銘男の子です(笑) でも主人公・小林くんは可愛い人です。
素直で優しくて正義感もあって、すごく気持ちのいい子です♪
お人好しなので、悪い人に利用されないか心配ですが…

まだまだ下っ端の小林くんは、№4の竜胆と仲良し。
竜胆はいわゆる『ツンデレ』なので、小林くんにイジワルです。
本当は恥ずかしくて、素直じゃないだけ。小林くんがピンチのときは飛んできます。
そんな2人を見るのが楽しくて。微笑ましい2人です♪

あっ決してボーイズ・ラブじゃありませんよ。
でも愛夢は2人を見ていると、たまにそう感じるシーンがある。
まぁ、そのくらい仲が良い2人なのです。

一応キャラ紹介。(←小林くんと竜胆以外の)
№1の明智はホストクラブのオーナー&探偵事務所所長。
№2の不知火はアニキ系。№3の茜は腹黒系。
№5の時雨は不思議系。小林くんはホストの時は「忍」という名前。

※オススメ本は今後も紹介していきたいと思います。
数あるマンガ関連本の中から、愛夢がコレだと思った本を厳選して紹介します。
なので更新は不定期になると思います。
気が向いたとき、良い作品を見つけたときにUPしますね。
スポンサーサイト

恋空 4話(ドラマ)

2008/08/31 Sun [Edit]

4話は特にせつなかった。正直ヒロを見ているのが辛かった。
サブタイトルに『切ナイ恋物語』とあるけど、本当にせつないですね。
コミックを2巻まで読んでいて、美嘉の妊娠までは知っていた。
けど、そのあと流産して、まさかヒロが病気になるなんて…
そんな悲しい話だったのか(泣)

4話は本当に悲しい出来事ばかりが起き、ここまで続くなんて呪われてる?
と、思ってしまうくらいでした(苦笑)
ヒロとの別れ、両親の離婚騒動。美嘉を取り巻く人達の変化。
「幸せは壊れるためにあるのかな?」
この美嘉のセリフがショックで(><) 

ヒロは美嘉を泣かせたくない、悲しませたくないから、
わざと冷たい態度をとる。病気のことも美嘉には話さない。
そうすることが正しいのか、それがヒロの優しさなのか…
恋愛って難しい。恋愛だけじゃなく、人の付き合いは簡単じゃないです。
相手が大切な人こそ、たくさん悩んで出した答えだと思うのですが…
これが正解、と断定できないんじゃないかな。

ヒロが別れを切り出した時、美嘉は理由を尋ねる。
何故離れなきゃいけないか…美嘉が知りたがるのは、すごく分る。
私もそうでした。同じ女性として共感できました。
「恋って、こんなに辛いものなの?」
ヒロと別れて、もう二度と恋をしない…と誓う美嘉。
これも同感でした。私も初恋の相手の時、同じ事を感じました。

ヒロとの決別は悲しいけど、優との出会いは美嘉にとって良かったと思う。
「赤ちゃんが優と出会わせてくれた」…美嘉のセリフに感動!!
優のおかげで両親が離婚を考え直してくれたし。
「(ヒロが)川なら、僕は海になる」…優のセリフも素敵♪
優は美嘉を救ってくれた。支えてくれた。
『海』は大きさを感じる。美嘉のすべてを受け止めてくれる心の広い人。

それでも、やっぱり美嘉にはヒロがいいな~
女々しいから、あんまり言いたくないけど(苦笑)
美嘉が優と付き合うことになったのを、ノゾムから聞いたヒロ。
ヒロは「良かった」と微笑んだけど、内心どんな気持ちだったろう。
ヒロの気持ちを考えると胸がキュンとして、苦しかったです。

美嘉と優が一緒にいるところをヒロは見ていた。
美嘉は優に頭をなでられていた。優の行動がヒロとシンクロした。
以前それをしていたのはヒロで、美嘉のとなりにはヒロがいて…
美嘉のとなりで笑ったり、喜んだり…そこはヒロの居場所だったのに。

次回5話では、美嘉がヒロの病気を知ります。
真実を知った美嘉はどうする?? 

カノジョは嘘を愛しすぎてる

2008/08/30 Sat [Edit]

青木琴美先生の新連載のタイトルです。
当初は少コミ19号から連載開始予定だったが、
青木先生の体調不良により連載延期となる。

池山田剛先生が18号から、青木先生が19号から。
2号続けてお二人の新作が読める、と楽しみにしていたのですが…
体調不良という説明に心配になり、青木先生のブログを読みました。
ブログは更新されていて、「元気です」とあり、安心しました。

今の時点で連載開始はいつかわかりませんが、いつまでも待ちます。
予告のカットをみて、すごく読みたいと思いました。
ヒロインがカッコ良くて可愛い! 男の子もイケてます!!
ヘッドホンつけてる2人のイラストに釘付けになりました。

池山田先生の新連載「好きです。鈴木くん!!」について。
2人の鈴木くんがいて、一人は純粋で可愛いです。元気いっぱいだし。
もう一人はお金持ちで傲慢です。恵まれてるのでエラそうな態度なのかな。
でも、恋愛には『ウブ』なのが可愛い。

おとなしいメガネっ子のヒロイン・爽歌(さやか)は演技力抜群♪
将来『天才女優』になるらしい。
爽歌&輝(ひかる)、ちひろ&忍…2人の鈴木くんの恋模様が描かれる。
始まったばかりでよく分らないけど、どちらの恋も応援したいです!

らせつの花 21話(ネタバレ)

2008/08/30 Sat [Edit]

強引に告白&キス!!
ついに羅雪が告白! 夜行の反応は…!?


夜行が超ニブイから、泣きながら好きだと伝える羅雪。
でも夜行の反応はイマイチ。…というか無反応??
どこまで恋愛に淡白なんだ(汗) 夜行だから仕方ないのか?
夜行って、普段からもクールだもんね。何があっても物怖じしないし。
間違っても崩れた顔なんてしないか…
告白されて嬉しくてニヤけたりとか、夜行じゃ想像できない。

でも羅雪を抱きしめてくれたから、望みはあるかも。
抱きしめた手を意味深に見ていたし。
夜行の場合は分りずらいだけかも。感情があまり顔に出ないから。
告白後も態度の変わらない夜行に、一人ドキドキする羅雪。
羅雪だけ意識して、なんだか不憫。羅雪カワイソウ(苦笑)

「羅雪、君を愛してる。君を誰にも渡したくない」
羅雪のバレバレな態度で、九竜は羅雪が夜行に告白したと気づく。
そして再び羅雪に愛を伝える。自分の想いの方が深いことを認識させる。
でも様子が変だった。いつもの九竜じゃない。
まるで『別人』。でもこれが本当の九竜??

九竜が暴走?! 夜行に殴られる!!

仕事中に依頼人を庇い、羅雪がガラスで大怪我する。
それを目の当たりにした九竜は、怒りがこみ上げ暴走する。
九竜のした事は、依頼人の命まで奪ってしまうかもしれない。
いつも冷静な九竜からは考えられない行動だ。

『羅雪への強い想いが、心の闇を呼び覚ましたのか…!?』
そう説明してあったけど、真相はどうなんでしょね。
一応、九竜の過去は知ってるけど、完璧には掘り出されてないので。
これが、冷静じゃないのが本当の姿なのかも、正直分りません。

「らせつの花」は、まだまだ謎の部分が多いですね。
九竜の過去・本当の性格、夜行の愛した女幽霊。
所長は全てが謎だし(笑) イマイチつかみにくい人なのだ。
もっとキャラのこと知りたいです! 細かい所まで書いて欲しいです。

九竜の暴走を止めるべく、夜行は彼を思いっきり殴る。
ここで次回に続くのですが、九竜は目を覚ますことができるでしょうか。
さらに暴走!!…なんて事ないですよね? 恐ろしいこと考えちゃった(汗)

●余談
今回のお仕事で『ムカデの霊』が登場しましたが…
き、気持ち悪い(><) ある映画で見慣れたつもりなんだけどなー
ある映画とは「ハムナプトラ」です。こちらはサソリだけどね。
やっぱり昆虫類苦手です。沢山いると特にダメ。
顔とかモゾモゾしてるの無理。
…ああ、寒気がして背筋が凍る(><) 血の気がひくわ(苦笑)

コミック5巻が9月19日に発売!!
4巻の最後に九竜が告白したんですよね。
5巻が気になる人、きっと多いでしょうね。
でも6巻も気になる人が沢山いると思われます。

5巻に21話が収録されず、20話までだと今度は羅雪の告白で終わるから。
たぶん17話~20話までが収録されるハズ。
4巻では九竜の告白、5巻では羅雪の告白…
4、5巻は恋愛面がかなり動きましたね(^^)

スキビ アニメ化について

2008/08/29 Fri [Edit]

花とゆめ17号&18号にてキャスト発表!!

最上キョーコ役 井上麻里奈サン
井上さんは『図書館戦争』の郁役もやってます。
キョーコも活発で元気あるので、イメージ近いかも。
パワーあふれるキョーコを期待しています。
『怨キョ』も井上さんが声を担当するのかな??

不破尚役 宮野真守サン
ワ~イ♪ マモさんだ(^^)
ちょっとイメージ違うけど、マモさんなら何でもいい。
でも尚は敦賀サンより出番少ないから。
マモさんだから沢山出て欲しいのに!!(←無理?

敦賀蓮役 小西克幸サン
蓮サマは1号遅れて発表されましたね。
最も重要なキャラなので選考に時間がかかったらしい…
さすが蓮サマ★ 小西サンなのも納得♪ 
恋華の山南サンとかが蓮サマに近い? 紳士だから。

社倖一役 川名子雅人サン
琴南奏江(モー子さん)役 早水リサさん

※10月5日(日) 深夜2時より放送スタート!(テレビ東京にて)


●ストーリーについて
コミックは19巻まで発売されていますが、
アニメはどの辺まで放送されるのでしょうか??
放送回数は何回なんだろう? 回数にもよるけど、途中で終わりにしますよね。
最終回はどんな感じになるんだろう。当然原作とは違う結末ですよね。

愛夢はマモさんのファンだから、「ラブストーリーは突然に」まで放送して欲しい。
ラブストーリー編は尚が満載だから(笑)
コミックで言うと15巻~17巻の内容ですね。
話を短縮すれば、その辺まで放送できると思うのですが…
もちろん短縮しても、面白いのは前提で。う~ん無理かな。

コメント返事

2008/08/29 Fri [Edit]

>お久しぶりです♪
まってました!『ヴァンパイア騎士DS』絶対買うに決まっつてる☆
DS発売予定が12月。。。
12月は私の誕生日なのでプレゼントに貰をうかと思ってます^^
DVDは買えないですね…特典CD欲しいけど…値段が…(涙)
小説私も楽しみです!莉磨&支葵最高です!!!
最近ヴァンパイア騎士グッツが続々出てきますね
本・全サ切手シートおやすみセット…お金持たない


ゆいサンお久しぶりです(^^) いつもコメありがとうございます♪
お待たせしました。愛夢復活しました!
今後も宜しくお願いします。
ゆいサンも12月が誕生日なのですね。
実は愛夢も12月生まれです!! 同じで嬉しいデス♪
プレゼントでゲットできるといいですね~ 羨ましいです。
ゆいサンと同じくDVD高いので買えないです(><)
アニメ化の影響なのかグッズ続々販売されますよね。
全サとかも全部欲しいですけど、お金が…(汗)
アニメ化でヴァンパイアのファンが増えると嬉しいな~

>いつもブログ見てました!!!最近更新されてなかっので心配してました...更新再開して良かったです!!!これからも更新ゆっくりでいいので頑張ってください('-^*)

♪サン、こんにちわ~ 拍手コメントありがとうございます(^^)
それと、いつも訪問ありがとうございます。
心配おかけしましたが、無事再開できました。
はい。マイペースに更新頑張ります!! …ので今後もお願いします。
宜しかったら、またコメント下さいね。気が向いたときでいいので。

削除、さくじょ、さ~くじょ~

2008/08/28 Thu [Edit]

『デスノート・リライト2 Lを継ぐ者』見ました。
放送終了後だけど、マモさんのブログも読みました。
マモさんがブログで書いてたけど、デスノート人気は未だ衰えませんね。

月の最後はカッコ悪かった。
月の狂乱とも言える崩壊ぶりを見事に演じた宮野さん。
はぁ~ やっぱマモさんスゴイな~

最後松田に撃たれる月を見て気分爽快でした(笑)
松田は一番頼りなく、良く言えば優しい。
月のことを最後まで信じていただろう。
そんな松田をあそこまで怒らせれる月って…「神」なんて、とんでもない。
キラかL…愛夢は断然Lを支持するので、月の破滅・リュークの選択には納得。

月の最後と同じくらい印象的だったのが魅上。
セリフがほとんど「削除」のみ(笑) それと「神」。
松風さんの魅上が上手すぎて、頭から離れない。
月と同様に狂ってると感じる迫真の演技でした★
放送終了後、思わずモノマネしたほど。今も声マネ続行中(笑)

高田清美の最後もすごかったな~ カワイソウだよね彼女。
月に利用されるだけなのに、愛してしまう(><)
愛した人のためなら、人間何でもできてしまうのかしら。

月・魅上・高田、この3人を環・鏡夜・ハルヒに変換。
愛夢の悪い癖。同じ声優さんだと勝手に聞き比べるんです。
そもそもデスノートとホスト部は、まったくの別物だし。
共通点なんてありえない。絡めて話すのもお門違いですよね(汗)
でも、特に黒い鏡夜が魅上に似ている…とも言えるような。

山口勝平さんのLも驚いたけど、ニアが日高のり子さんなのは意外だった。
ちゃんとニアだったけど。月に容赦ない所とかカッコ良かった♪
冷静なニアの雰囲気が出ていた。

桜蘭高校ホスト部 64話

2008/08/28 Thu [Edit]

ハルヒが誘拐!!
大事件発生です。いよいよシリアス展開へ突入?
楽しく平和なホスト部に暗雲が…(><)

現場には『大トロリング』が落ちていた。
それを見て環は誘拐だと確信する。
さて、このリングですが、みんなに散々言われています。
「ダサイ」 「ありえない」とか、
「いらないから捨てたんじゃない?」…とか酷い言葉の数々。

環がハルヒにプレゼントしたリング、不評です(苦笑)
環カワイソウ…よく見ると可愛いですよね?大トロリング。
…う~ん、やっぱりダサイかな(泣) ごめんよ環。
けどハルヒは嬉しかったみたいですね。
失くした指輪が戻ってきた時、ほっとしてました♪

『とらわれのハルヒは、のん気に羊の夢を見ておりました』
…みんなが心配する中、本人は危機感ナシ?(苦笑)
でも、緊迫した空気が少し緩みました。羊に抱きつくハルヒ可愛いし。
環の代わりに誘拐されたらしいけど。

身代金目的か私怨か…理由は何にしろ狙われる家柄。
ホスト部員とハルヒが行動を共にすれば、いつかハルヒを危険に巻き込む。
鏡夜が以前から心配していた事が現実に起こってしまった。
今回のホスト部は『花より男子』を思い出しました。
お金持ちも大変だな~

ハニー先輩の「うさちゃんキック」すごかったですね。
いつもだけど、今回はさらに迫力あった。
一番心配しているだろう環より先に、ハルヒを助けにきたから(笑)
環には一番に乗り込んできて欲しかったけどね。
若干ハニー先輩の方が目立ってるような。そんな細かい事は、まぁいっか。

犯人は根から悪い人じゃなかったし、ハルヒも無事だったし…
環が犯人を説得するシーンかっこ良かった♪♪
もう既に立派に須王を継げるんじゃないかな(^^)
この姿を環パパが見ていたら、さぞ喜んだんだろうな。号泣したかも(笑)
環の将来が楽しみです★ でも、しばらくはパパさんで。
まだまだ若いし、現役で頑張ってね。

高坂さんに疑惑を向けた鏡夜。徹底的に彼女をマークする。
さすが鏡夜。抜かりないですね。
高坂さんが誘拐した犯人に言ったセリフで、勉強になった事があります。
「お店の再建プランを一緒に考えてくれる…」
へぇ~弁護士って、そんなサポートもしてくれるんですね。
弁護人を弁護するだけかと思ってました。

「僕の挑発なんかより、ずっと威力が…」
光がそう言うように、環の気持ちが変化しました(^^)v
ハルヒへの想いが明らかに強くなりました。
誘拐事件で自覚するなんて不謹慎ですけどね(苦笑)
でも命に関わるくらいの危険な時こそ、本音が出ると言うし…
ハルヒを見つめる環の目が真剣で…ドキドキ。光はタジタジ?(笑)

環の成長を喜びつつ、高坂弁護士の不穏な動きが気になる(><)
鏡夜の心配は的中!! 環の「本邸入り」とは??
裏でコソコソと会長との繋がりを求める高坂さんは要注意人物。

金色のコルダ 51話(補足)

2008/08/27 Wed [Edit]

先ほど書いた感想に不足がありまして…
どうしても触れたい部分なので、追加記事にします。

クエスチョン:加地くんにも柚木先輩と同じく『裏』がある?
………
……

アンサー:ない。ありえない。

一瞬でもそんな恐ろしい事考えないでくださいよ香穂子。
『ブラック加地』なんて存在していいはずがない。お、恐ろしい(汗)
香穂子がそう考えてしまうくらい、加地くんが優秀なのは解るけど。
加地くんのは『素』なんです!!(笑)

でも、そんな完璧な加地くんでも、もちろん悩みがあるわけで…
ゲームでは知らないけど、ドラマCDで悩む加地くんを聴きました。
今後マンガにも盛り込まれるのかしら。悩む加地くんも好きなんです(笑)

最新コミック11巻は加地くん満載なのでウレシイ♪
表紙も好き。土浦くん&加地くんの2年普通科コンビ★
ララ・スペシャルで読んだけど、加地くんメインの特別編がサイコー(^^)v
2本も収録される♪

金色のコルダ 51話

2008/08/27 Wed [Edit]

とある女子生徒「好きです…付き合ってください!」
加地くん「…ごめんね。気持ちは嬉しいんだけど、
僕は…日野さんにすべてを捧げているんだ」

いきなり告白シーンでしたね(笑)
加地くんのモテぶりは予想通り♪ 
勉強もスポーツも…ホント完璧だもんね。羨ましい~
でも香穂子への愛は過剰なほど。
香穂子のヴァイオリンが聴きたい…という理由だけで転校してきちゃうんだから。
みんなの前で香穂子をベタ褒め。周りを気にしない。
ちょっと香穂子がカワイソウなくらい(苦笑)

それでも、やっぱり加地くん最高!!(笑)
普通ならキザで恥ずかしいと感じる上のセリフ。
加地くんが言うと不思議と『サワヤカ』になる。
まさに王子…加地くんは文武両道なのに、嫌味も感じないサワヤカ王子です!(^^)v

加地くん「土浦くんはどうしたいの? どうして動かないの?」
このセリフすごい! …と言うか、加地くんがスゴイ!!
よくぞ言ってくれました。グッジョブ♪
いや、これで別に土浦くんが動くとも限らないけどさ…
加地くん、もしかして恋の伝道者?
新キャラなのにイキナリ影響力あるし、発言力もあるし。

加地くん登場でさらに香穂子への恋が進展するのかしら??
愛夢はそのくらい加地くんに影響されてます。
個人的に加地くんが好きだから…という理由もありますけど。
今号は加地くんがいっぱい登場してテンションMAXです(笑)
今後も加地くんが多いとテンション高い感想になると思います。

加地くんと土浦くんのテニス対決、どちらもカッコ良かったです!
土浦くんも負けてない。彼もスポーツ万能ですよね★
火原先輩とのバスケなど、土浦くんも運動神経良くて素敵です。

最近、月森くんの良いシーンがなくて寂しかったのですが…
最後いいシーンがありました(^^)
香穂子「やった、やった。弾けちゃったよ月森くん!」

加地くんが一番好きだけど、このラストのシーンは今号のお気に入りです。
ヴァイオリンが上手く弾けて、大喜びの香穂子。
素敵な笑顔で本当に嬉しそう。感激のあまり香穂子に手を握られる月森くん。
たぶん照れていると思われる月森くんの横顔。
ああ、きっと月森ファンには絶好のシーンだろうな…

ヴァンパイア騎士DS

2008/08/27 Wed [Edit]

既にご存知の方、多数だと思いますが…
『ヴァンパイア騎士』ゲーム化!!
イェ~イ♪ おめでとうございます\(^0^)/

今度こそ、今度こそは…DSゲットするぞっ。
(↑欲しいゲームが発売される度に言ってますが、未だ購入できていない)
今回は本当に買います!!(←ここで宣言すれば実行できるハズ)
今秋『幕末恋華・新選組』がDSになって発売されるそうで…
愛夢、恋華の大ファンなのです!
追加要素もり沢山なので、前作PS2をプレイ済みでも楽しめる♪♪

もちろんヴァンパイアのゲームも楽しみであります(^^)


まだまだ嬉しいニュースがあります♪
コミックス8巻&9巻が2ヶ月連続発売!!
さらに小説第2弾が発売!
そして初のファンブックも発売♪♪


もちろん全部買います。
ヴァンパイアはビジュアルからモロ好みで、本当はアニメDVDも欲しいんですけどね…
DVDはさすがに手が出ないですね(苦笑)
全部楽しみですが、一番期待してるのは小説です。
1作目は藍堂先輩のお話が素敵で…先輩カッコ良かったですよね★

『コミック文庫』って、いいですね♪

2008/08/26 Tue [Edit]

最近『コミック文庫』の良さを感じています。
昔の作品をもう一度読める。巻数が少ない。
しかもお値段もお得(?)…なんですよね。

「ママレード・ボーイ」と「あなたとスキャンダル」を読みました。
愛夢が当時『りぼん』で読んでいた作品です。
面白かったです。当時の色々な出来事が蘇りました。
やっぱり青春時代に読んだ作品は特別ですね。

他にも「ごとものおもちゃ」なども読み返したいです。
「あなたとスキャンダル」が特に良かったので、
同じく椎名先生の作品「ベイビィ・ラブ」も読んでみようと思います。


思ったより早くブログ再開できました(^^)v
良かった…のですが、以前のようには感想書けないかも。
もっと簡単な感想になると思います。
読んでいない人にも解るように『あらすじ』とかも書いてましたが、
今後は読んだ人にしか伝わらないと思います。文を簡潔にします。

正直、簡単な感想にしないとブログ続けられない…(><)
けっこう大変ですね。毎号長文な感想を書ける人、尊敬します!!
そんな私ですが、今後もお付き合いお願いします。
優しい心で読んでいただけたら、きっと感動で泣きます。

近日中に「コルダ」と「ホスト部」(2作とも10月号)の感想UPします。
「らせつの花」と「ハニービター」の感想も更新予定です。
ハニービターは本当に久しぶりの連載再開ですね(笑)
でも、決して忘れたりはしません。小花作品大好きですvv

ご挨拶&お詫び

2008/08/22 Fri [Edit]

約2ヶ月ぶりの更新です。
みなさん、お久しぶりです。愛夢です。
私事ですが…
ついにパソコンが壊れてしまいました(><)
まだ修理にも出していない状態で放置…
2ヶ月間電源は消えたまま…(泣)
今度の更新もいつになることやら…
出来る限りブログ続けたいので、早く復活できるといいなー

挨拶に続き、『お詫び』をします。
活動停止中にコメントを沢山頂いたのですが、気になるコメがありまして…
それは『うわさの翠くん!!』についてのコメントです。
私の感想に不快な思いをされた人がいらっしゃる…かも。
コメを読んでいたら、そう不安になりました。
同時に申し訳なく思いました。ここで一言謝らして下さい。
「カズマ派のみなさん、申し訳ありませんでした。」

『翠くん』だけでなく、他の作品についても不快な思いをされた方がいらっしゃるかも…
今後、マンガなどの感想を書くときは気をつけたいと思います。
PS ブログ休止中も少女マンガたくさん読みました。変わらず大好きです(^^)

それでは、またお会いできることを祈って… ―管理人・愛夢―
Top
あいらぶ少女コミックス+α

ミニチュアダックス時計

ブログ検索

プロフィール

愛夢

Author:愛夢
生年月日/性別
妻夫木聡サンと同じ/♀
好きな作品&キャラ
「スキップ・ビート!」
…敦賀さん
「ヴァンパイア騎士」
…零、枢サマ
「金色のコルダ」
…加地君、月森君
「桜蘭高校ホスト部」
…環、鏡夜

初めてハマった少女漫画
「ふしぎ遊戯(朱雀編)」
…翼宿、柳宿
初めて観た映画
「花より男子」
…花沢類(藤木直人)

最近の記事

コメント大歓迎!!

カテゴリー

月別アーカイブ

トラックバックも歓迎♪

ブロとも申請フォーム

カウンター


(since 07/09/05)

現在の閲覧者数:

赤い糸

「赤い糸 DS」&
「赤い糸 destiny DS」発売中
コミック「赤い糸」7巻7/31発売!
映画「赤い糸」DVD 発売中
ドラマ「赤い糸」DVD 7/15発売!
「赤い糸」シリーズ
400万部突破!!

アンケート

「スキップ・ビート!」のアンケートです。好きなキャラを選んで投票して下さい。『その他』の方は、お手数ですが、誰かをコメントに記名して下さい。
あなたの一票を、お待ちしております。

QRコード

QRコード

RSSフィード

相互リンク 随時受付中!

片恋トライアングル①巻

天乃忍、初コミック 1月5日発売
「片恋トライアングル」①巻 2008年12月09日_P10106682008年12月09日_P1010669

リンク2

http://www.kisscomic.com/

http://www.chuchu.jp/

http://www.nakayosi-net.com/

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/

Sho-Comi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。