あいらぶ少女コミックス+α

「今日、恋をはじめます」「ほしいのは あなただけ。」のネタバレ更新中

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誘惑

2008/11/30 Sun [Edit]

タクミくんの新作発売されました!
もう12月なのですね。。。 ハァー早いな~
2008年は5月に「プロローグ」も発売されてるから、余計早く感じる。
でも気になる終わり方だったので、比較的早く読めて嬉しい(^^)
けれど1年に2冊も出ると、2009年はお休みかも…と、
ごとう先生が「あいさつ」で話してましたね(笑)

タクミくんシリーズ  誘惑 (角川ルビー文庫)タクミくんシリーズ 誘惑 (角川ルビー文庫)
(2008/12/01)
ごとう しのぶ

商品詳細を見る

新作のタイトルは『誘惑』ですか… 誰が誰を誘惑するの?
とか、色々考えちゃった(^^) ちょっと意味深なタイトルですね。
3年の2学期が始まったのですが、ここに来てタクミのお兄さんの存在が…
新しい1年生がまた一人…沢山出てきますね。1年生出すぎ(笑)
しかもタクミのお兄さんに似てる子まで(驚き)
これから読みます! 前作は気になる終わり方だったので楽しみ~♪

タクミくんシリーズ  Pure 2 (あすかコミックスCL-DXタクミくんシリーズ)タクミくんシリーズ Pure 2 (あすかコミックスCL-DXタクミくんシリーズ)
(2008/12/01)
ごとう しのぶおおや 和美

商品詳細を見る

コミックも同時発売! 今回も「文庫&コミックス」連動キャンペーンあり♪
『ポストカード付き携帯ストラップ』を応募者全員にプレゼント★
映画化、第2弾決定!!\(^0^)/ 『虹色の硝子』が映像化♪
ストラップとか映画については、また後日語りたいと思います!
スポンサーサイト

12月発売予定のコミックス

2008/11/29 Sat [Edit]

◆12月5日発売◆
●キスよりも早く 4巻 田中メカ
●お兄ちゃんと一緒 10巻 時計野はり
●ZIG☆ZAG 9巻(完結) なかじ有紀
●龍鳳 4巻(完結) 河惣益巳
●幻想香人 1巻 唐沢千晶

◆12月10日発売◆
●ヨルカフェ。 3巻 円城寺マキ
●暁のARAI 6巻 赤石路代
●ルージュ・ノワール 2巻 水谷京子
●夢の真昼 2巻 吉村明美
●ヒドイ男 すもと亜夢
●GEI-SYA~お座敷で逢えたら~ 2巻 秋里和国

◆12月12日発売◆
●ライフ 19巻 すえのぶけいこ
●ヤマトナデシコ七変化 22巻 はやかわともこ
●いのち 1巻 ももち麗子
●キス&ネバークライ 5巻 小川彌生
●ポケットの中の奇跡 1巻 大和和紀
●本屋の森のあかり 4巻 磯谷友紀
●おいピータン!! 11巻 伊藤理佐
●いちばん大好きなカレ。 アンソロジー
●リビング・ニーズ はやしだちひろ
●TVアニメーション「のだめカンタービレ~巴里編~」公式ファンブック 二ノ宮知子

◆12月15日発売◆
●絶対覚醒天使ミストレス☆フォーチュン 種村有菜
●CRASH! 4巻 藤原ゆか
●株式会社ラブコットン 5巻 樫の木ちゃん
●夢色パティシエール 1巻 松本夏実

◆12月19日発売◆
●学園アリス 17巻 樋口橘
●執事様のお気に入り 5巻 伊沢玲
●幸福喫茶3丁目 12巻 松月滉
●空色海岸 6巻(完結) 山田南平
●花と悪魔 3巻 音久無
●今日も明日も。 2巻 絵夢羅
●学校ホテル 2巻(完結) モリエサトシ
●愛のもとに集え 2巻 サカモトミク

◆12月24日発売◆
●僕達は知ってしまった 5巻 宮坂香帆
●好きです鈴木くん!! 1巻 池山田剛
●Piece 1巻 芦原妃名子

●僕はキスで嘘をつく 2巻 藤間麗
●密の夜 西城綾乃
●キミと蒼薔薇寮で* 鷲尾美枝
●敏感領域 桃乃みく
●悩殺ビートで歌わせて 菊地かまろ
●北川みゆきベストセレクション 2巻 北川みゆき
●だって好きなんだもん 麻見雅
●恋愛教習所 あゆみ凛
●キミのとなりで青春中。 1巻 藤沢志月
●放課後オレンジ 5巻(完結) くまがい杏子
●恋想のアリア 蜜樹みこ
●オオカミ達のごほうび 華谷艶
●赤石路代ザベストセレクション 赤石路代
●さよならのじかん。 山中リコ

◆12月25日発売◆
●高校デビュー 13巻(完結) 河原和音
●青空エール 1巻 河原和音
●クローバー 21巻 稚野鳥子
●学校のお時間 16巻 田島みみ
●潔く柔く 9巻 いくえみ綾
●金のエンゼル 1巻 工藤郁弥
●青春パンチ 下 小藤まつ
●初恋スタディ。 立花ユカ
●メイちゃんの執事 8巻 宮城理子

※赤字の作品は愛夢が購入予定のコミックス

『劇場版 カンナさん大成功です!』

2008/11/29 Sat [Edit]

鈴木由美子原作『カンナさん大成功です!』が映画化。
韓国版に引き続き、日本版も公開が決定!!
主演は山田優さん、山崎静代さん ほか
2009年1月17日(土)渋谷東急ほか全国ロードショー!!
(「Kiss」講談社コミックプラスより)

原作はこちら!
『カンナさん大成功です!』全5巻、好評発売中。
カンナさん大成功です! (5) (講談社コミックスキス (245巻))カンナさん大成功です! (5) (講談社コミックスキス (245巻))
(1999/08)
鈴木 由美子

商品詳細を見る

原作読んだことないし、韓国版も見てません。
でも優ちゃんや、しずちゃんが主演なので見たいです!
しずちゃんは結構女優だと思う(^^) 彼女の演技好きですヨ。

それと鈴木先生の作品はギャグ多めで面白い!
過去に実写化してるのも多いし。『白鳥麗子でございます!』映画化とか
『おそるべしっっ!!!音無可憐さん』、『ビバ山田バーバラ 』ドラマ化など。
この3作品は全部見たよ(^^)v 『白鳥麗子~』は劇場まで行ったし。
松雪泰子さんの麗子とか、超懐かしい~ 片瀬那奈ちゃんのバーバラとか
榎本加奈子ちゃんの可憐とかも懐かしい。加奈子ちゃん復活して欲しい!!
演じた女優さんに、間違いとかありませんよね?
漢字とか…あったら教えて下さい。

桜蘭高校ホスト部 66話

2008/11/28 Fri [Edit]

環と鹿谷さんは今日も仲良く中庭でランチ。
転入してきて、たったの1週間で環に告白。助けてもらったとはいえ、
環に毎日お弁当を作る鹿谷さんは、環に執着しすぎ?コワイと感じるほど。
すごく良い子なんだけど、家庭に問題があるから、
同じ環境の環にべったりしている…環と一緒にいる事を強く望む。
…そんなカンジらしいです。

ホスト部員は環と鹿谷さんを覗き見。←ハルヒは呆れ気味?
でも「気にならない」と言いつつも、ハルヒちゃっかり気にしてました(^^)
どんな理由でも、環に告白した女の子だから、気になるの当然だよね。
しかも昨日まで「須王さん」だったのに、「環さん」って呼んでるし…
そんな細かい事は気にしない方がいいけど、正直気になる。
光&馨も気にしてたような…なんか面白くない感じ?

光&馨の内心が面白かった(^^)
「「殿のどこがそんなにいいワケ?」」←双子が鹿谷さんに質問。
「優しくて…真面目そうで…」
「「う~ん。まあ当たってるかァ…」」
「すごく穏やかで…大人の包容力があって…」
「「う~~ん…?それは、どうだァ…?」」
…“大人の包容力”という部分は否定なんだね(爆笑)

『環先輩は鹿谷さんみたいな人が好きなのかな?』
キレイで上品で料理も上手で、常に環を優先する鹿谷さん。
ハルヒは『自分とは全然似てないよ』と、鹿谷さんと自分を比べる。
やはり気になるようです。でもハルヒが心配しなくてもいいと思う。
鹿谷さんの告白は、男女の恋愛とは違うと思うから…

環の事、好きだし、一緒にいると安心する。けれど、それは恋じゃない気がする。
恋はどっちかと言うと、安心よりドキドキするもの…だよね?
似た者同士で一緒にいると、その時間だけは安心できる。
その時だけは余計な事(鹿谷さんの場合は両親の離婚)を考えなくてすむ。
そんなの恋愛じゃないですよね。やっぱ執着とか依存だと思います。
環に依存していても、鹿谷さんの心は救われないでしょう。解決もしない。

環が鹿谷さんを救ってあげられたら…と思うけど、今の環じゃ無理(><)
最近元気ないから心配。以前の元気な環に早く戻って欲しい!
トラウマのあたりから、弱ってるよね環(><)
今回、環の幼少時代が出てきましたね。この頃から家族に憧れを持ってる。
最初は純粋な物だったけど、いつしか執着に近い感情へと変わっていく。
環もまた家族という物に対して、異常な執着心を持っているのだ。

ホスト部という仲間ができた事が嬉しくて、それを壊したくないばっかりに、
自分の理想をみんなに押し付けて、それにすがってた。
「俺ってカッコ悪いなー」
…自分を責める環(><)
環は「鹿谷さんに何をしてあげたらいいか分らない」と、鏡夜に弱音を言う。
元気がない環に代わって、鏡夜がホスト部員に指示する。

「それではいいかな?皆の衆。役に立たないバカ(部長)に代わって
今回の企画は我々だけで遂行する。ターゲットは鹿谷愛嬢だ。
くれぐれも極秘で準備を進めるように…以上。返事は?」

「イエッサー!!!」

次号、ホスト部企画(プロジェクト)で鹿谷嬢と環に異状アリ!?
ちなみに企画を考えたのはハルヒ。
『庶民のプラン』で予算も少なく済むから(^^)
…次号楽しみ♪ 予想できない展開でした。
でもホスト部らしい展開で、ドキドキワクワクしています♪♪

「BLACK BIRD」ドラマCD 最新情報

2008/11/28 Fri [Edit]

「スタッフブログ」が更新されました♪
最近は毎日更新されるので嬉しいですね(^^)v

豊前と太郎ちゃんのキャストが決定!!
ついにメインキャスト全員決定されました\(^^)/

原田実沙緒…高橋美佳子
鳥水匡…子安武人
鳥水祥…櫻井孝宏
相模…石田彰
伯耆…宮田幸季
前鬼…吉野裕行
葛葉修平…谷山紀章
new豊前…小西克幸
new太郎…仲西環


こにたん(小西さん)まで…なんて豪華な声優陣なの。
原作ファンじゃなくても、『声優買い』しそうなCDだね(^^)v
高橋美佳子サンと仲西環サンは、存じあげないけど。
高橋さん、実沙緒役なのに(><) どんな声なのか想像できない。
とりあえず2人を調べてみます! 他にどんな役を演じてるのか。

ついにアフレコ開始!!!
『スタッフ2号』様が現場に潜入して、様子を伝えてくれます♪
>魅惑の3Dボイスもすごい事になってます。聞いているだけで
キャーって感じです。聞いていた男性まで照れてました(笑)

…『魅惑の3Dボイス』ですか!? 『魅惑』という言葉に期待してしまう(笑)
しかも『男性まで照れてました』…どれだけ“スゴイ内容”なのだろう??
気になる~ ここまで紹介されたら、買って聴かなきゃ…

サイトはこちら ⇒http://columbia.jp/blackbird/

ベイビー☆キスをどうぞ 5話

2008/11/28 Fri [Edit]

「ベイビー☆キスをどうぞ」のネタバレを書くのは、今回が初めてです。
あさげサンより「ぜひネタバレお願いします」とコメント頂きました。
自分も書きたかったし、ご要望もありましたので、下記にネタバレします。
あさげサン、リクエストありがとうございました(^^)


そのみは、石川さんにキスされた事をオーナーに話せない。
「お前の男は誰だよっ!!」…オーナーは無理矢理言わせる。
「…なぁ、こんな強引なのは、石川と同じか?」
不安になるオーナーに、そのみは石川さんとの仕事を辞めようとする。
石川さんから離れて、ずっとオーナーの傍にいようとする。
でもDMのサンプルをオーナーに褒められて、仕事を投げ出すのはダメだ。
最後まで仕事をやり遂げる…と、オーナーに宣言する。
「お前に強引にしていいのは、俺だけだ!!」
そのみ立ち直ったし、最後はオーナーと仲直りのキスしたので良かった♪

撮影当日、石川さんはキスした事を謝る。でも軽いんだよね。
「よくあるんだ。ちょっとキスしたら、激怒される事」
何このセリフ(><) そのみは温度差を感じる。石川さんにとって、
キスなんて日常茶飯事?挨拶程度? 「じゃあ私、なかった事にします」
そのみの言葉に「それは寂しいなぁ」と石川さんは呟く。
ん?寂しい?…そのみの事、本気なの?!そうだとしたら、石川さん切ないね。
なんか石川さんの事も応援したくなっちゃうよ(><)

「平凡だね。これ作って楽しかった?
今回の企画、ネイルなしでいくから。とても掲載できる代物じゃない」

めずらしく、そのみのネイルチップの出来は平凡だった(><)
そのみは頭の中がゴチャゴチャで、とても楽しんで作れる心情じゃない。
『ちゃんと一人で仕事するって、オーナーに宣言したのに、私最低だ』

そのみ、まさかの不調に、オーナーが助けに現れる(^^)
今回オーナーかっこ良い☆ なんとモデルやってます!
オーナーのモデル姿を見て、そのみ大コーフン♪(笑)
「これがモエ~なのか?」と口にする。
「バカね。モエ~なんて古いわ。今はムラ~よ」
…そのみにツッコミする社長が面白かった(爆笑)
ちなみに社長、女装してます。外見がオカマバーにいる人みたい(苦笑)

「俺の彼女だから、手出さないで下さいね」
…みんなの前で宣言するオーナー♪ その後、そのみを見た(^^)v
オーナー登場でヤル気を取り戻したそのみは、チップを作り直す。
撮影時間がおしてるから、速攻で仕上げる。だから目は当然『白目』です(笑)
「怖いよ~早いよ~うわ~ん」…モデルさん本気で怖がってる(爆笑)

そのみの作ったネイル素敵☆ 特にバレンタインのネイルが可愛い♪
「バレンタインで、こういうネイル考えるなんて、恋する乙女ですね」
モデルさんに褒められて、「もちろんです。だって、その…大好きですから」
そのみの言葉を、オーナーがちゃんと聞いてました(^^)v

オーナーと石川さんが、軽くバトルしてるシーンもドキドキした♪
「石川さん、今日居たんですか?あまりに眼中になかったんで」
…オーナー結構毒吐いてますね(汗) 石川さんダメージ受けてた。
でも石川さんも負けてない。オーナーに反撃しました!
石川さんはオーナーの店の宣伝と、そのみの名前を載せるように依頼する。
社長は「石川ちゃん優しいじゃない」と言うけど、オーナーは騙されない。
「優しい?今のは“そのみを有名にできるのは、俺の力だ”って事ですよ」
オーナー怒ってました。石川さんの挑戦状を受けた…そんなカンジでした。
この展開を面白いと感じています! オフィス・ラブはこういうシーンが好き♪

イライラするオーナーも面白かったです(^^)
「お前がいなきゃモデルなんて、恥ずかしい事やんねーんだよ!
石川は相変わらずムカつくし、変なオカマには好かれるし…
このイライラをどうしてくれよーっ。ケンカ売ってんのかボケェェェっ」

…出ました!オーナーって怒ると決壊するよね(笑)

「別に俺は助けてない…こんなのは、ただのヤキモチだ」
…イライラしてたのに、甘いセリフをくれるオーナー
胸キュンするシーンもあるから「ベイビー~」好きデス。良い作品☆
そしてラスト、さらにドキドキの展開です
「モデル代を…ホテル代にしてくれますか?」次回、私オーナーとキメます!
えええ~~っっ そのみマジですか?!クリスマスに2人はラブラブに??

『SO BAD!』が大好きデス(^^)v

2008/11/28 Fri [Edit]

以前「ホットギミック」の記事を書いた時に、
「『SO BAD!』の文庫版も買いました。こちらも感想書きます」
と、お知らせしましたので、下記に感想を書きます。(ネタバレ含む)

何回も言ってますが、相原作品は『SO BAD!』が一番好きです。
何年ぶりだろう…10年ぶり?くらい、久しぶりに読みました。
10年経ってるのに、最近の少女マンガに劣らず素敵な作品です!
もう一度読んで、改めて好きな作品だと感じました☆
2日間で5回くらい読みました。何回読んでも飽きません(^^)v

●タイトルについて
『SO BAD!』は「最高じゃん!」とか、そーいうカンジの意味です(先生談)
タイトルどおり本当に最高です!(笑)
結末なんて、まさに「最高じゃん!」ってカンジでした(^^)v
離れて暮らすことになってしまうかと思いきや、また4人が集まって来て…
「これからも、ヨロシクね」…ラストの今日子のセリフが良い♪
「この4人最高じゃん!」と感じました☆ 

●ストーリーについて
完璧です!(^^) 文句の付け所がないです☆
恋愛面も完璧。今日子が環を好きになるタイミングや理由も納得。
環がいない間、ミトが気になりだす。そしていつの間にか恋に変わる。
環からミトへ、恋心が変化するタイミングや理由も納得できる。

ミトとラブラブになっても、環やシズカとも仲良しなのが、また良い♪
環やシズカは今日子にフラれた事になるのですが、また4人仲良く暮らし始める。
普通そんな事できないよね。気まずいとか…ましてや一緒に住めないじゃん?
4人はもう立派な家族だと思う。今日子は血が繋がってないけど。

恋愛だけじゃなく、家族・友情…そして今日子の秘密。
色々な要素が物語に絡み合って、奥深いストーリー☆
特に今日子の秘密…今日子の父親は誰なのか?連城・父なのか?
今日子が環たちと兄妹なのか…ドキドキして読んでいました(^^)

●好きなキャラについて
迷うことなくミトでしょう!若槻千夏ちゃんもミトを選らんでいました(^^)v
ミトの切ない恋心が大好きです!! 「今日子は兄貴(環)のモノだから…」
そう言って自分の気持ちを抑えるミトが切なくて…胸キュンです!
ミトすごく優しいから大好き♪ いつも今日子を気遣ってる。
今日子の事で一喜一憂するミトが可愛い 今日子の事、大好きなんだね(^^) 
今日子がミトを選んでくれて良かった♪ 自分の事のように嬉しい♪ 

●最後に一言
『SO BAD!』が大好きという事、ミトが大好きという事…
そしてラスト4人が仲良く暮らした、という結末。
…すべて語れて大満足です!! 『SO BAD!』最高♪\(^^)/

うわさの翠くん!!公式ファンブック

2008/11/27 Thu [Edit]

翠くんの公式ファンブック面白いですね(^^)
ここでは「読みきりショートコミック」と「コンプリートデータ」と
「コミックスの秘密」について語りたいと思います!

「読みきりショートコミック」について
『うわさの新橋家!!』と『うわさの翔くん!!』を収録☆

『うわさの新橋家!!』…カズマと結婚した翠。2人は島に住んでいます。
カズマが帰ってくると、ハダカの翠と茜ちゃんがお出迎え(笑)
「こら、お前たち!!風呂上りはちゃんと服を着ろ!!」
カズマが注意すると、「愛してるから怒らないで
翠がカズマに囁く 茜ちゃんもカズマに抱きつく
『くそ~2人とも可愛い』←カズマは幸せいっぱい(^^)
―結局、愛妻と愛娘に敵わないカズマくんでした―
…ラストのナレーションが好き。
すごく可愛らしいお話です!幸せな気分になれました(^^)v

『うわさの翔くん!!』…司とサラの息子・翔くんは司にソックリ♪
「サラのヤキモチ妬いて泣いてる顔、好きなんだよ。可愛いから」
…司が嬉しそうに話すのが、翔くんには不思議だった。
何で嬉しいのだろう…幼少の翔くんには、司の気持ちが理解できなかった。
けれど15歳になって少し大人になると、司の気持ちが分るように…
「今よりもっと女の子にモテモテになっちゃいそうで心配だよ」
サッカー雑誌に載る翔くんはカッコ良くて、茜ちゃんは心配になる。
「大丈夫。オレは茜が一番だから。(今は父さんの気持ちよく分るよ)」
…翔くんも司と同じく、茜ちゃんがヤキモチ妬く姿が可愛いと感じる。
DNAってヤツですね(^^)v 親子って、やっぱ似るんですね~(笑)

「コンプリートデータ」について
このコーナーはとても面白かったです!
内容は翠くん!!に関する数字データなのですが…
翠とカズマのキスの数VS翠と司のキスの数や、翠が泣いた回数や、
なんと翠が食べたスルメの数(笑)まで記録してあるのです!

愛夢が注目したのは、『司が爆笑した回数』です。
「ちょっと!!そこまで笑うことないでしょ!!」
「て…てめぇオレのクールキャラ壊す気かよ…」
常にクールな司だが、翠の繰り広げる天然ボケに対しては
こらえ切れずに大爆笑し、クールキャラが崩壊してしまう。
時々決壊?する司が楽しくて楽しくて…(^^)v
翠に爆笑する司を見て、また爆笑するという…(笑)
司のこと大好きなので、カッコイイ姿だけじゃなく、どんな姿でも愛しい

「コミックスの秘密」について
コミックスのカバーに書かれている英語文には意味がある!
やっぱり意味があったのですね。お気に入りは9巻です!!
やっぱ「KISS-GOOD BYE」が一番好き。司と最後のキス…別れのキスですね。
すごく切ない気持ちになりました。9巻読んだ後は…(涙)
他にも7巻「LOVE AGAIN」とか8巻「NEVER GIVE UP!!」も良いですね。
そして10巻「HAPPY ENDING」…翠とカズマが結婚。感動のフィナーレ♪

…まだまだ語り足りないですが、今回はこの辺で。

ホットギミック01~成田家社宅に立つ~(番外編)

2008/11/27 Thu [Edit]

ユイ☆さんよりリクエストいただきましたので、
「ホットギミック」番外編をネタバレします!!
ユイ☆さん、ご要望ありがとうございました(^^)


物語は初たちが社宅に引っ越してきた日から始まる。初が幼稚園の頃。
今と昔…なんら変わりはありません。この頃から橘家は権力者です。
この頃から亮輝の母は社宅の“女王様”です(笑) 逆らったら後が怖い(汗)

初は入園当日からイジメられる。お父さんが平社員だから(><)
役職とかで人間を決めるのはヒドイ…と言うのはキレイゴトかしら?
だって、それだけで価値とか決められるのイヤだし、
権力者に媚を売るのとかも正直できないし…苦手ですね。そういうの。

それはさておき、いきなりイジメられた初を凌兄ちゃんがなぐさめる。
凌兄ちゃん、昔から優しいね。カッコ良いね♪
凌兄ちゃんとは正反対に亮輝は昔からイジワル。態度がエラそう。
初と遊ぶんだけど、『王様と家来ごっこ』って、なんじゃそりゃ(笑)
当然王様は亮輝で、「おい家来、ポカリ買ってこい」と命令(汗)
幼少の頃から初は亮輝の奴隷みたいなものだった。
しかも初は基本的に『パシリ体質』らしい(爆笑) 亮輝の命令に従う。

でも亮輝が生意気…エラそうな態度になるのは理由がありますよね。
親の影響で大人たちが亮輝にペコペコする。橘家の子供だとわかると
態度が変わって優しくされる。そのうちに自分が偉い人だと思い込んでしまう。
イジワルな性格なのも、それが影響している?
でもイジワルなのは亮輝自身の性格だと思うな。
相手が初だと、より一層イジワルになるんだけど(笑)
「好きな子ほど苛めたくなる」…という言葉もあるし、別に普通かもね。

梓の小さい頃、可愛い~ すっごく素直なんだよね(^^)v
幼稚園の頃から復讐考えてたの? そうなら信じられないなー
初に対して全然悪意を感じないもん。すぐに仲良くなったし。
梓には復讐なんて似合わない…と思いませんか?実際できないみたいだし。
幼少の頃、梓が初の『心のオアシス』だったに違いないですね(^^)

そして『事件』が起きてしまう。亮輝が初を突き飛ばす!!
突き飛ばされた初は階段の上から転落(><)
理由は初が梓を連れて来たから。亮輝は初だけと遊びたかった。
「お前が悪いんだ。他のヤツ連れて来たから…」
そこは亮輝の『秘密基地』だった。
そうとは知らず、初は梓だけじゃなく、凌兄ちゃんも呼ぼうとしてた。
この頃から初は八方美人?←これは言いすぎか。すいません。
初はみんなで遊びたいだけ。みんなと仲良くなりたい。みんなに楽しんで欲しい。

この事件以来、初は亮輝をコワイと思うように…そして現在に至る。
この番外編はプロローグ…と言うカンジですね。何故初が亮輝を怖がるか…
番外編を読んで、より一層分ることができました☆
亮輝はこの後、体の震えが止まらず倒れてしまう。“お受験”は全滅だった。
初は亮輝に突き落とされたことを言えなかった。
誰が突き飛ばしたのか未だわからない…という曖昧なまま揉み消された。
「亮輝にやられた」なんて、間違っても言えないか。
そんな事言ったら、亮輝の母親が黙ってるはずないもの(><)

「やっぱり社宅なんか嫌い。大キライだ」
初の『社宅嫌い』に拍車がかかった瞬間だった―…。
こんなラストだったので、後味悪いお話でした(><)
高校生になって少しずつ亮輝に変化が現れ、初との関係にも変化が!?
…それは本編でのお話。幼少の頃が最悪だから本編の最終回では
ラブラブな2人を見たいよね~(←コミックは完結しています)

赤い糸(ドラマ)

2008/11/27 Thu [Edit]

●概要
累計3600万のアクセス数を誇る大ヒット携帯小説を連続ドラマ化。
大切な人の死、ドラッグ、DVと悲惨な出来事に巻き込まれながらも
二人の男女が、運命の赤い糸によって引かれ合うラブストーリー。
本作はドラマと映画を同じキャストとスタッフで製作し、
同時期に映像化するという連動企画となっている。


第1話(12月6日放送)
芽衣の純粋な思いは
悠哉の心へ届くのか?

一つ年上の幼なじみ・悠哉(矢崎広)に恋心を寄せる芽衣(南沢奈央)は、
その思いを告げられずにいた。そんなある日、芽衣は悠哉に話があると
メールで呼び出され、一喜一憂している姿を同級生の敦史(溝端淳平)に
見つかり恥ずかしい思いをする。放課後、内心で告白を期待しながら
待ち合わせ場所へ向かった芽衣。だがそこで悠哉に芽衣と友達になりたい
という友人を紹介され、期待が外れた芽衣は落ち込んでしまう。


2008年11月27日_P1010582
悠哉の思いを知った芽衣に遭遇した敦史は、
「神様はいつだって気まぐれなんだ」と話し掛ける。


2008年11月27日_P1010577
新学期を迎え、敦史の隣の席になった芽衣は徐々に仲良くなる。

2008年11月27日_P1010579
敦史、ナツ(柳下大)、ミツ(田島亮)とも仲の良い未亜(岡本玲)は
芽衣たちとみんなで遊び始める。


登場人物「相関図」
2008年11月27日_P1010576~1

「赤い糸」12月6日(土)夜11時10分スタート!

「ギラギラ」最終回

2008/11/27 Thu [Edit]

ドラマ「ギラギラ」ついに最終回!
公平が選ぶのはリンクそれとも家族!?
家族に内緒でホストを続けてきた公平(佐々木蔵之介)に、最大のピンチが!
妻・桃子(原沙知絵)は、公平がホストであると知り家出してしまう。
織江(山田萌々香)は、遊んでくれる『優しい公平パパ』が好き。
家を出たものの、桃子と織江は公平が恋しくてたまらない。

一方、銀座の将軍・大成(石橋凌)は、リンク乗っ取りのため、
さらなる嫌がらせを。大成の差し金で、オーナー・有季(真矢みき)が襲われる!
大成の嫌がらせはエスカレート!! 
リンクのホスト・カズマ(和田正人)が大成の実の息子であることが発覚!

リンクのメンバーは、公平のピンチを助けることはできないか話し合う。
翔児(三浦翔平)と秀吉(佐藤智仁)は桃子に、公平の元に戻るよう直談判を。

翔児らホスト仲間から「お願いだから辞めないで」と懇願された公平は
「仲間も大切」とリンクを辞めることができない。
家族とリンク、公平は大切なものを守ることができるのか?
「ギラギラ」最終回 12月5日(金)放送

デラックス・マーガレット3月特大号

2008/11/26 Wed [Edit]

デラックス・マーガレット3月特大号 1月28日(水)発売!!

2008年11月27日_P1010570
高校デビュー番外編『遠恋デビュー』 by河原和音
ヨウと晴菜が帰ってくる!!
遠恋開始から1ヶ月。晴菜とヨウのその後は…!?


2008年11月27日_P1010572
B.O.D.Y.番外編『ユキちゃんのラブ関係』 by美森青
凌子の親友・ユキちゃんと、バンド少年・シュウの馴れ初めは?
『夢みる太陽~green~』 by高野苺
別マで大好評連載中の作品も登場!!
今、明かされる大家さんたちの高校時代…。

『Star man』 by片山あやか
第1回「金のティアラ大賞」受賞の話題作が帰ってくる!!
別マ2月号より連載スタート!!


2008年11月27日_P1010574
『ハルフウェイ』 by山口いづみ
2009年2月、映画公開作品
(北乃きい・岡田将生主演)を山口いづみが漫画化!!
キャストインタビューや試写会レポートもあるよ!


上記の作品はもちろん、もう一つ注目する作品がこちら
『ハッピーナイトメア~悪魔と媚薬~』 by平泉由紀子
ザ マーガレットで『ハッピーナイトメア~悪魔と私~』を読みました。
続きとか「もっと読みたい」と思ったので、掲載されるのが嬉しいです♪

デラックス・マーガレット3月特大号 1月28日(水)発売!!

デラックス・マーガレット1月特大号

2008/11/26 Wed [Edit]

ロゴも変わって新装刊!!
別マ連載陣の読みきり・番外編が続々登場!
DXマーガレット1月号
11月28日(金)発売!!

2008年11月27日_P1010564
↑表紙「ストロボ・エッジ」。仁菜子が表紙です。

◆とじこみ付録◆
「君に届け」特製コミックスカバー
2008年11月27日_P1010565
↑椎名先生、書き下ろし★
プリンセス爽子&マルちゃんが、ほんわかキュート!!


デラマ新装刊記念!!
ストロボ・エッジより「恋がかなう
ストラップ」1000名にプレゼント!

2008年11月27日_P1010567
↑蓮が仁菜子にあげた蝶々モチーフのストラップを再現!!
ピンク系のラインストーンがラブリー。ラブ運気をあげちゃう↑↑



◆掲載マンガの紹介◆
※ここでは愛夢が注目する5作品を紹介

「ストロボ・エッジ~未完の地図~」 by咲坂伊緒
別マ大人気連載、番外編登場!
何かが欠けていた…。安堂の中学時代。

「少女少年学級団」 by藤村真理
あの大人気連載がデラマに帰ってきた!!
中学時代の健兄を見つめるのは…!?(番外編です)


「モスとアジダス」 byアルコ
「ヤスコとケンジ」番外編。スペシャルショート16P。
今度の主役はモスとアジダス!?


「今日はまっすぐ帰らない」 byいくえみ綾
超豪華&超美麗!!オールカラー16P。
なんと16P全部カラーでお届け☆ スゴイ~


「恋とスイッチバック」 by永田正美
『恋愛カタログ』『シャウト!』の永田正美最新長編。カラー50P。

「BLACK BIRD」ドラマCD 最新情報

2008/11/26 Wed [Edit]

「スタッフブログ」が更新されました♪

前鬼と葛葉修平…新たにキャストが決定(^^)
原田実沙緒…高橋美佳子
鳥水匡…子安武人
鳥水祥…櫻井孝宏
相模…石田彰
伯耆…宮田幸季
new前鬼…吉野裕行
new葛葉修平…谷山紀章


さらに豪華な声優陣になりました!嬉しい\(^^)/
残るメインキャラは豊前と太郎ちゃん。こちらも間もなく発表できる
…との事なので、楽しみに待ってま~す♪

●BGMについて
「BGMは、匡のテーマとか祥のテーマとか全部で30曲ぐらい。ドラマCDを聴いた時、
台詞の後ろでどんな音楽が流れているかも聴いてみてくださいね」

…音だけで演出しなければいけないので、BGMも重要ですね。
テーマ曲は匡や祥に合った音楽だといいですね。イメージ通りだといいな~

サイトはこちら ⇒http://columbia.jp/blackbird/ 

七瀬ふたたび 8話~最終回

2008/11/26 Wed [Edit]

精一郎…七瀬のお父さん、佐倉に殺されてしまいましたね。
第7話はその事で、とてもショックでした。
やっとお父さんに会えたのに…七瀬カワイソウ(涙)

さてラスト3回になりました。物語はいよいよ佳境へ…
七瀬らは超能力を悪用する秘密組織と対決!!
第8話、第9話、最終回のあらすじを下記に紹介します。

●第8話「能力の真実」(11月27日放送)
精一郎(小日向)が消え、七瀬(蓮佛)は一人故郷に帰る。
七瀬は20歳の誕生日を瑠璃(柳原)と祝う。
初めての酒に七瀬は酔いつぶれる。
翌日、七瀬が目覚めると、知らない男性とホテルの一室にいた。
一方、研究ノートを読解する藤子(水野)に、佐倉(三石研)が接近。
藤子は持っていた精一郎の研究ノートを盗まれる。

●第9話「それぞれの戦い」(12月4日放送)
瑠璃が秘密組織「パクス・シエンティア」に銃撃され、
七瀬は激しいショックを受ける。そんな中、藤子は、
七瀬のペンダントの中から組織の全容が入ったデータを見つける。
一方、組織に潜入した恒介(塩谷)は、佐倉から、七瀬の能力を利用し、
世界支配をもくろんでいることを聞く。七瀬は対決を決意する。

●最終回(12月11日放送)
「パクス・シエンティア」はすでに警察を支配、七瀬らを指名手配にする。
秘密組織に乗り込んだ七瀬は、佐倉と対決。
協力を拒否する七瀬に、佐倉は銃を突き付ける。
一方、藤子や恒介らも次々と銃弾に倒れていく。

…やはりラストは父の命を奪った佐倉と全面対決なのですね。
最後まで衝撃的で目が離せない展開!今いちばんハマってるドラマ★
「ギラギラ」とか「ブラッディ・マンディ」とかも見てるけど、
一度も見逃さず、全話見てるのは「七瀬ふたたび」だけ。
ラスト3話、楽しみます! 元々超能力とか大好きだし…

BLゲームが気になる

2008/11/26 Wed [Edit]

ゲーム誌を読んで思ったこと。
「久しぶりにBLゲームがプレイしたい!」
ゲーム誌は『B’s LOG』1月号です。表紙が「鬼畜眼鏡R」で特集でした。
BLゲームが4、5本紹介されていました。

本格的にBLゲームやったのは「学園へヴン」かな。
当時すごくハマってた。今でも続編希望です!
そういえば「鬼畜眼鏡R」もシナリオが『TAMAMI』ですね。
「学園へヴン」と同じなのでプレイしたいな~

「鬼畜眼鏡」のほかにも「STEAL!」が気になる。
オレ様詐欺師とか腹黒フェロモンとかサディスティックなハッカーとか
…悪なキャラに惹かれるの(苦笑) 最近、私ヤバイかも。
なんか普通じゃ物足りない。悪でもいいからインパクトあるキャラがいい。

でも購入するなら「純情ロマンチカ」。私の場合PCソフトはできないので。
PS2ならすぐプレイできるので。でも結構高い。
通常版で7,329円って高くないですか? PS2のソフトって高いからイヤ。
あっ結構愚痴言いました。カンジ悪い記事だったら、すいません。

愚痴言ったついでに打ち明けます。自分、少女マンガ以外にもBL好きです!
マンガはもちろん、ドラマCDとかも持ってます。数少ないけど。
なので、たま~にゲームもBLをプレイしたくなるのです。

幕末恋華・新選組DS 新イベント

2008/11/25 Tue [Edit]

近藤さんと斉藤さんの新イベントを紹介。

NEW EVENT① 近藤局長による乗馬講座
気持ちよく晴れた空の下で、近藤と2人で馬に乗る主人公。
しばらく一緒に歩いた後に、今度は1人で馬に乗ることになりますが…!?

SCENE CHECK
近藤「はぁ~っ、青い空、春を感じさせる柔らかな風…実にいい気分だねぇ」
主人公「そうですねぇ。あ、肩は大丈夫ですか?」
近藤「だーかーら、今日はそういうの言いっこナシだってば」
主人公「は、はい」
近藤「うん、この辺りでいいかな。そんじゃ、しばらく君1人で乗ってみようか」
主人公「だ、大丈夫かなぁ」
近藤「まあ、落ち着きなよ。さっき俺が教えた通りにやれば問題ないからさ」
近藤「じゃあ、おりるよ」
主人公「あっ……」

NEW EVENT② 笑顔がいちばんの薬
沖田のことが気になる主人公に、笑顔でいることが大事だと話す服部。
けれど偶然その場に居合わせた斎藤は、どこか納得のいかない顔をして…。

SCENE CHECK
斎藤「何を…話しているのです?」
服部「ああ、斎藤くんか。いや、沖田くんのことが心配なら、落ち込んだ表情より、
   無理にでも笑顔でいたほうがいい…。彼女にそう助言していたところだよ」

斎藤「………」
主人公「斎藤さん、斎藤さん」

どちらのイベントも気になりますね。
近藤さんが降りたあとに、主人公はちゃんと馬に乗れるのか?
なんかラストの「あっ…」という言葉に、まさか落馬?とか考えちゃう(汗)
無言な斎藤さんに主人公が何と声を掛けるか…注目ですね。
斎藤さんの浮かない反応の意味する所は?この後の会話が気になるっ。

※上は「B’s LOG」1月号に掲載されたものです。
  付録のCD-ROMに、OPムービーを収録♪

ウブかわ~初めての彼~ 17話

2008/11/25 Tue [Edit]

ネタバレの前に…
今回はネタバレ書けないな~どうしよう…
そう思いましたが、何とか書いてみようと思いまして。
何故かと言うと、エロがヤバイくらい多かったので(恥)
Hシーンが多い回はネタバレ書けないですね(><)

正直打ち明けますと、Hシーンなんかネタバレできませんって!
宇理とかがラブラブになるのは嬉しいけど、
Hシーン多めだとエロ本みたくなるから、ぶっちゃけ困る(汗)
という事で、Hシーンなどは省いて書かせていただきます。

遼が宇理の家に泊まりに来ることに!!
「新婚旅行行ってないもんね。行ってきなよ、お父さん。
私は大丈夫だから…」宇理が両親に気を使い、子供4人だけに…

『4人きり』と聞いて、龍くん&虎くんが思った事。
龍くん『え!?いいの!?4人だけじゃオレ……!!
絶対宇理はこの状況の意味を理解してない!暴走するなオレ…!』

虎くん『4人だけじゃオレ……アイツに手込めにされちまう!
傷がひらく!暴走すんな!遼!』

遼の方が襲う…これにはビックリだけど、2人とも大体同じ心理だね。
男の子の気持ちまで分るのが、堂本作品の良い所かも★
こういう心理は読んでいて面白いと思います♪案外楽しい。

遼のミニ・スカート姿を見て、『もう女にしか見えない。
バスケの時、一瞬でも男だと思った事がウソみたいだ。
今日は”しない”って決めたのに…ヤバイなぁ…』
と感じる虎くん。
もうラブラブ・モード全開です!(笑)

一方、龍くんもエロい考えになってます。エロの事ばかり考えてる。
『宇理楽しそうだし、髪巻いてるし、普段そんな事しないのに…
もしかしてオレ誘われてる!?親いないしチャンスだし…
宇理もそういう気持ちになって…』
 けれど龍くんの読みはハズレた(笑)
「洗い物終わったら、DVDでも借りに行く?”4人”で観れるヤツ」
『宇理もそういう気持ちになって…るワケねーっっ!!』
↑言い直す龍くんが面白かった。ガッカリしてました(笑)
宇理が楽しそうなのは、遼が来てるから。友達が来て嬉しいから。

虎くんと遼がキスしてる所を宇理は見てしまう。
2人はイチャイチャ…もう、Hな事する気マンマン(汗)
龍くんも、その気だし…宇理1人だけが純粋に4人で遊ぼうとしてた。
虎くんと遼がイチャイチャ始めたので、宇理と龍くんは外へ…

ぶっちゃけ遼は『野獣』だと思う。虎くんまだケガした所治ってないのに。
傷口が開くじゃん! それでも「今、抱いて欲しい…」て!!
少しはガマンしろよっ。遼だけじゃなく、虎くんにも負担かかるし…
なんか女の子の方が積極的なのは、引いてしまいます(汗)
ウブな宇理の方がカワイイな~と思います。
でも虎くんのセリフには感動しました。
「遼…初めてだったお前を乱暴に抱いたこと、すごく後悔してる
だから二度目は優しく丁寧に抱きたい。大事にしたいんだ」

やっぱり虎くん好きだな~優しいな~♪
できれば虎くんには、宇理みたいな子と付き合って欲しかったな~
遼はサッパリしていて性格は好きだけど、積極的な一面は少し苦手。

「宇理やっぱりホテル入ろう…冷えてきたし…
ちゃんと眠りたいし。オレ何もしないって約束するし」
「本当?ありがとう龍くん。それなら私、大丈夫だよ」
パァァと顔が明るくなって、安心する宇理。いつもの宇理に戻る。
ウブ&ピュアな眼差しを龍くんに向けてる(笑)
宇理の目が「100%龍くんを信じてる」という目に…
これじゃあ、逆に龍くんがカワイソウ(笑)宇理のウブが最上級でした(^^) 
私は可愛いと思うな。それが宇理の魅力だと思うし…

最後に龍くんの心情がスゴかった★
龍くん詩人?とか思った。てか官能小説?みたいな文でした。
『こんなエロイ処女…初めて見る。泣き出しそうな潤んだ眼で
弱々しく拒否してみせる…なんて、まるで被害者みたいじゃないか。
被害者はオレだろ?こんな浅瀬で溺れて息が苦しい。ならばいっそ
宇理の一番奥深い場所にオレを沈めてくれ…』

「今夜、宇理を抱くよ…」 宇理、ついに龍くんと
まさか、未遂なんて事には…ならないよね(苦笑)

「ヴァンパイア騎士45話」について(お詫び)

2008/11/25 Tue [Edit]

「ヴァンパイア騎士 45話」ネタバレについて。
ネタバレ記事の中に誤りがありました。申し訳ありません。
『黒主理事長が吸血鬼。ハンター協会長が吸血鬼。』
この2点についてですが、撤回させてください。
もし本当に吸血鬼だったとしても、今の時点で書くべきじゃないです。
今回は明らかに私の間違いです。勝手な意見を書いていました。

あまり言い訳したくないので、詳しくは説明しませんが、
皆様に誤解を与えるような記事を書いてしまって反省しています。
また自分の知識不足や、読解力の無さが恥ずかしいです。
今後のネタバレでは充分に気をつけて書きたいと思います。

記事は本来なら削除するところですが、残しておきます。
間違った表現はありますが、自分の感じた感想ですので…
この記事を見るたびに、反省することもできると思いますし。

みかサン、コメントありがとうございました。
みかサンのご指摘がなかったら、
間違ったまま次号を読んでいたことでしょう。
他にも、気付けた事がありますし…本当に感謝!です。

皆様、本当にすいませんでした。
力不足な管理人で申し訳ありません。日々精進します!

らせつの花 24話

2008/11/25 Tue [Edit]

古よりの怨念が夜行を襲う!!
武者の悪霊は数が増えて、力が強い者も出てくる。
恨みの深さが大きくて、浄霊するのが大変そう(><)

所長は夜行が襲われる事を知ってて、夜行を事務所から追い出した。
「ははは(笑)やっぱり大惨事かい?」
「笑いごとじゃねーんだよ!」←夜行のツッコミ
夜行がキレるの当たり前だよね~
でも所長って、いつもそうだよね(苦笑)こういうの何回かあったよね。

所長は面倒と言いながら、武者の正体を夜行に教える。
けれど、なぜ夜行が狙われるのか…それについては教えない。
「まぁ頑張って。くれぐれも、そのまま霊を連れて来ないでね」
そう言って、一方的に電話を切ってしまう(><)
夜行まだ納得してないのに~ 所長ヒドイ~
葵の助言にも冷たい言葉で返してました(汗)
「なんで切っちゃうんですか、先生!夜行さん大変なんじゃないですか?」
「さて、そろそろ僕は帰って寝ようかな」
誤解のないように言いますが、だからって別に所長が冷たい人とは
言ってませんよ。理由アリの時は動くし、ヤル時は決めるし…

九竜は夜行が狙われる理由を知ってるみたい。
「彼女」と羅雪が似ているのは偶然かどうか…
「その答えは、さして重要とも思えないけど?」
所長には重要じゃなくても、九竜には重要な事だ。
「偶然でないなら、危険なのは夜行くんだけじゃない」
…九竜は羅雪を守るのが役目だもんね。大切だもんね。

「おまたせ夜行。ごちそうさま。お腹いっぱい!」
羅雪が夜行を助けにきたけど、セリフが面白いね(^^)
いつもだけど、浄霊する寸前までケーキ食べてた。何個も(笑)
明くんの店の前で浄霊するから、霊が集まっちゃって、明くんキレ気味。
「まきこんで悪いな明。お前は必ず俺が守る」
「仕方ねぇな、ったく」←なんて言うけど、明くん嬉しそう(^^)v
夜行の守るという言葉に、幸せそうに微笑む明くんでした♪

「さっさと成仏しないとヤケドすっぞ」
へぇ~明くんは『火』を操るんですね。夜行の『水』といい、イメージ通り。
クールな夜行には水、豪快(?)で明るい明くんには火が合う。
夜行は雪とかでもいいんだけど…

羅雪でも浄化しない。強すぎる。昔も浄霊できずに封印をした。
「離れてろ羅雪!」こいつが狙ってるのは俺だけ…
けれど武者は夜行から羅雪に標的を変える!
途中で羅雪の方を睨んで、最後は羅雪に飛びかかる!!
「女…お前を殺せるのなら…ならば、せめて同じ血の者を―」
武者のセリフが気になります。

夜行が以前ピンチになった時と同じく、「彼女」が現れ、
武者たちは浄化した。今回も例の「彼女」に助けられた夜行。
武者が「彼女」を見て、「きさま」と言った。昔封印したのは「彼女」?
まだハッキリ分らないけど、大いに関係しているのは確かだ。

明くんは「彼女」が今夜行の中にいることを感じ取った。
7年前「彼女」を失った夜行を、これまで隠れて支えて―
きっと夜行には決して気付かせないように…。
「彼女」が自分の中にいる事に、夜行は気付いていない。
明くんは、それも感じ取ったけど、夜行には話さないでおいた。

「きっと一年半前に夜行くんが事務所に来たことも偶然じゃなく…
彼女に導かれて―」 「彼女」もまた羅雪のために―

…やっぱり九竜は何か知ってるんですね。九竜の言葉も気になる。
今後色々知ることができるのでしょうか?早く明らかにして欲しい。
特に、「彼女」もまた羅雪のために―が気になります。
夜行だけじゃなく、羅雪のことも見守ってくれてるとか?

明くんが羅雪を褒めると、夜行はとても嬉しそうでした(^^)
「アイツはすごいよ。自分がどんな闇の中にいても、
他人の心を照らしてくれるんだ。アイツの事を必死に心配してる
はずなのに、逆に暖められちまう…心地いいぐらいに…いつも…」

その言葉を聞いて、明くんは確信する。夜行が羅雪を好きだと。
明くんじゃなくても分るよ。夜行の顔ホント幸せそうで…
こんな顔で羅雪の事話されたら、好きだってバレバレだよ(^^)
「このドンカン野郎♪」と明くんは言い、羅雪のために速く気持ちに気付けと忠告。
「本当はとっくに、あの子に気持ち持ってかれてるくせに…」

タイミングよく、羅雪が登場!(^^)v
「じゃあな夜行。頑張れよ」
「ちょっと待て!明!おかしな事だけ言って逃げんな、こら…っ!!」
「夜行? なんか…顔が赤いけど―」
キター\(^0^)/ ついに両思い? 嬉しいです♪♪
ラスト盛り上がったけど、次号はお休み(泣) 再開は3月号!

「執事様のお気に入り」最新情報

2008/11/25 Tue [Edit]

「執事様のお気に入り」5巻 12月19日発売!!
カバーイラストはこちら↓ 良&伯王&仙堂です!
2008年11月26日_P1010562
【ストーリー】
夏休み、祖父の家に帰省した良を突然さらったのは伯王の姉・碧織衣!
駆けつけた伯王と神澤家の別荘で一緒に過ごすことに…

別冊花とゆめ2月号(12月26日発売)のふろくに登場!!
ふろく「ロマンチック・ポストカードセット」
描きおろしの大判ポストカード1枚と、コミックス①~④巻の
カバーイラストを使用した通常サイズ4枚の5枚セット!!

応募者全員サービス「ゴージャス★ドラマCD」
別冊花とゆめ2月号&3月号(1月26日発売)連続企画。
2008年11月26日_P1010563
↑「伯王一日独占権」の行方を迫ったおまけドラマも必聴★

【ドラマCDの内容】
HCDの主要キャストはそのままに、
原作②巻から庵VS隼斗のお話をドラマ化!!
豪華ブックレット&描きおろしケース付きです★

「グッドモーニング・キス」お引越し

2008/11/24 Mon [Edit]

’09新春「グッドモーニング・キス」がクッキー本誌にお引越し
「クッキーボックス」にて連載中、高須賀由枝先生の
「グッドモーニング・キス」が「クッキー」に引っ越してきます。
まずは『読み切り』として3月号に登場!(1月26日発売)

最新コミック3巻、大好評発売中。
緊迫の展開…!は、それほどありませんが、
のんびりほんわか幸せな空気と恋があふれてます☆

グッドモーニング・キス 3 (3) (りぼんマスコットコミックス クッキー)グッドモーニング・キス 3 (3) (りぼんマスコットコミックス クッキー)
(2008/10/15)
高須賀 由枝

商品詳細を見る

山田南平「新連載」

2008/11/24 Mon [Edit]

山田南平、待望の新連載スタートです!!
『オレンジ チョコレート』
※「別冊花とゆめ」2月号(12月26日発売)より

新連載記念「オリジナル図書カード」50名様プレゼント!

2008年11月25日_P1010560
イトコ同士の純和風LOVEライフ
千尋と律はイトコ同士の隣り住まい。
律の家は日本舞踊の家元で彼はその跡取りなのだ。
「女形」として活躍する律を、超天然系の千尋は優しく見守るが、
ある日2人にとんでもない事件が!?

●山田南平、最新コミックスのお知らせ
『空色海岸』6巻(完結) 12月19日発売!!
天人はついに朝への告白を!
ビーチサイドLOVEストーリー感動の最終巻です!

ガラスの仮面 最新情報

2008/11/24 Mon [Edit]

2008年11月25日_P1010556
「ガラスの仮面」ワイド版
STAGE.1&STAGE.2 12月17日(水)2冊同時発売!!

1冊でコミックス3冊分が一気に読めて、490円は安いですね♪
未読で1話から読みたい人は、この機会にぜひ!!
愛夢も読んだことないので、時間があったら読みたいデス(^^)
※STAGE.3以降は毎月1冊刊行予定
※STAGE.3以降は予価:580円(税込)


超待望の最新刊!!
「ガラスの仮面」43巻 2009年1月26日(月)発売予定!!

先行する亜弓の紅天女…!
焦るマヤに速水が与えたヒントとは…!?
※別冊花とゆめ3月号(1月26日発売)より連載再開!!
  コミックス43巻の続きは別花で!!

NANA 第79話

2008/11/24 Mon [Edit]

2008年11月25日_P1010550
(↑クッキー1月号・表紙)

2008年11月25日_P1010551
(↑第79話 巻頭カラー)

●第79話『巻頭』について
上の『巻頭カラー』場所は海です。雪が舞っています。
3月4日、雪の舞う海…まだ寒く、春の訪れは少し先。
レンの命日(←と、なってしまいました。涙)
レンを弔って海の砂で山を作り、線香とタバコを立てる。

タバコは遺影の前にも立てていました。ぶっちゃけタバコを線香代わりに
立てるのは、どうかな~と思うけど、レンといえばタバコ!なので(笑)
遺影もタバコ吸ってる写真だし…納得できた。ちなみに銘柄は、
レンが好んで吸っていた「セブン・スター」です。そしてナナの誕生日が
レンの命日の翌日になってしまう…という残酷な仕打ち(><)

●気になる奈々の言葉
ねえ レン ナナを連れて行かないで
あの夜の中に閉じ込めないで

…「ナナを連れて行く」とは? ナナも死んでしまう??

●奈々の言葉が余計に苦しさ・辛さを高める
どうしてこんなに時間が進むのが遅いんだろう
どうやって朝を待てばいいか分らない
ナナにバースデーメールも送れない おめでとうなんて言えるわけないよ

…レンの死は、みんなに大ダメージを与えた(><)

●奈々の子供、美雨の決意
奈々の子供の父親が、ノブである可能性を美雨に聞かれて、
「それはない」とハッキリ答える奈々。
「生まれて来る子は、あたしとタクミの子なの。2人でそう決めたの」
ノブの気持ちなんて全部無視して……

…今さら問い詰める気はないけど、私的にはノブが良かったな~
ノブと付き合ってる時の奈々が、一番幸せに見えたんだけどな…

美雨はリストカットとかしてたのかな? 手首に傷がある。
薬物依存でレンも手首を傷つけていた??
その辺は読んでないので、わかりませんが…
美雨は「もうしない。ヤスが悲しむから」と、誓ってくれました(^^)
この先自分にどんな悲しい事があっても、
ヤスが悲しむような事だけは絶対したくない…美雨の強さに感動!

●ナナ、レンの元へ
「でも、あたしは…朝から仕事あるし」
今行かなきゃもうレンとは会えないのに…ナナはやけに冷静だ。
「そんなの休めばいい」と言われても、
「でも大事な営業だし」と聞かないし…冷静じゃなくて抜け殻になってる?
目が死んでいるようで、冷静なのが余計に怖い。ナナ大丈夫??

「レンを見送ってやれ。これがもう最後なんだ」
…ようやくヤスの一言に現実味を感じた。
レンの死を、すぐには受け止められなかった…のだろう。
悲しみの雨の中、レンの元へ向かうナナ。物言わぬ最愛の人の元へ…

●ラストの奈々の言葉も気になる
ねえ ナナ ナナもどうか負けないで
「ねえ レン ナナを連れて行かないで」と同様に気になる文です。
なんで何個も出てくるんでしょう? これだけの言葉が出てくると、
嫌でも悪い展開をイメージしてしまう。本当にナナまで消えてしまうの?
どこまで残酷なラストなのでしょう(><)

藍堂×架院「エスコート」

2008/11/23 Sun [Edit]

真紅のスーツに身を包む英が手を差し伸べ、
その後ろで燕尾服姿の暁が優しく微笑みます。
ヴァンパイアたちが集う絢爛豪華なパーティーで、
貴女をエスコート!?
 
仲良し従兄弟コンビにエスコートされたい~ 
2人とも衣装似合ってる♪

2008年11月25日_P1010548

ヴァンパイア騎士DS ゲーム情報
ミニゲーム『レベル:Eを倒せ』
ミニゲームには、主人公のパラメータがアップするものと、
キャラの好感度がアップするものがあります。
ここで紹介する『レベル:Eを倒せ』は、好感度に関係するもので、
主人公が持つ武器アルテミス(タッチペン)を使い、
多くの敵を倒すことが目的。

2008年11月25日_P1010549
↑ピンチになると、好感度が高いキャラクターが助けに来てくれる。

©樋野まつり・白泉社/「ヴァンパイア騎士」制作委員会
©D3 PUBLISHER  ※画像は開発中のものです。


※上の描き下ろしは「B’s LOG」1月号に掲載されたものです。
12月号から4号連続で描き下ろしが掲載されます。今号は第2弾。
2009年2月号も購入予定なので、また更新しますね(^^)
ミニゲームも「B’s LOG」1月号にて紹介されています。

11月25日発売のコミックス(マーガレット)

2008/11/23 Sun [Edit]

●あいだ夏波『スイッチガール!!』7巻
濡れ衣を着せられ、秀帝に潜入捜査している仁香を、
ニノが裏切った!? 仁香の運命は…

●葉月めぐみ『お嬢様はお嫁様。』4巻
悠河をライバル視するヒメと永遠子がデートを賭けて学祭対決!!
そこへ謎の美女が現れ…!?

●宮城理子『メイちゃんの執事』7巻
理人VS柴田の決闘開始!!
どちらが勝っても地獄!?のメイが選んだ道は…
TVドラマ化決定!2009年1月スタート!(火曜夜9時フジテレビ系)

●上田倫子『裸足でバラを踏め』3巻
望の心中の道連れにされかけた純。執拗に迫る望から逃れられない!?
波乱万丈大河ラブ・ロマン 新章突入!

●亜月亮『都市伝説-リフレイン-』2巻
シリーズ第1作目となる「リフレイン」をはじめ、
「首なしライダー」、「隙間女」を収録。
また、本気で怖い!!読み切り「逢いたい…」も同時収録。

●藤宮あゆ『僕らはいつも』2巻
榛名が典を抱きしめた!? これは事件です!!

劇場版 BLEACH「ムービーガイド」(第3弾)

2008/11/23 Sun [Edit]

劇場版BLEACH『Fade to Black 君の名を呼ぶ』
MOVIE GUIDE
 2008年12月5日(金)発売!
(週刊少年ジャンプ 2009年 1月15日増刊)

◆「MOVIE GUIDE」の内容◆
【超充実コンテンツ】
●久保帯人先生 インタビュー
●プロデューサー インタビュー
●キャラクターデザイナー インタビュー
●脚本家対談
●独占美麗描き下ろしイラスト プレビュー
●ムービーキャラクター設定画集
●アフレコ現場レポート  …and more!
【超豪華袋とじ】
●対談 森田成一(黒崎一護役)×折笠富美子(朽木ルキア役)
●対談 森田成一(黒崎一護役)×伊藤健太郎(阿散井恋次役)
●インタビュー 平野綾(劇場版オリジナル・姉役)
●インタビュー 神谷浩史(劇場版オリジナル・弟役)

劇場版ポスターつき!!
前売券特典・特製クリアファイルのイラストもポスターに!!

11月26日発売のコミックス(Sho-Comi)

2008/11/23 Sun [Edit]

●織田綺『箱庭エンジェル』3巻
ついに始まる研修旅行、飛鳥の想いがヒートアップ!?
そして桃&飛鳥の女装対決も勃発!?

●天音佑湖『カントリー・ハウスへようこそ!』3巻(完結)
クィーン・アリス始まって以来の大事件が発生!!
みんなバラバラになってしまうの…!?

●夜神里奈 原作/vira『キミを想うトキ』
Sho-Comi初・携帯小説のマンガ化!!
「スキ」がわからない女の子の胸キュンストーリー。
読み切り「略奪・エゴイスト」&「束縛・ダーリン」も収録!!

2008年11月23日_P1010542

●咲坂芽亜『ギャル華道』1巻
伝統?作法?ン百年の歴史…そんなの全然関係ない!!
ギャルにしかできない「華道」やったろーじゃん!
つぼみは由緒正しい華道の名門
「国栖原(くずはら)流」本家の一人娘。ギャルで華道に興味のない
つぼみに、パパがつけたお師匠は超イケメン!
ところが、恋のお稽古は思い通りになんて行かなくて!?

●車谷晴子『ぜんぶちょーだい』1巻
女王様が一番欲しいもの…そう、それが「恋」
生粋の「女王様」の姫恋(ひめこ)の前にパーフェクトボーイ・蓮

2人の出会いが嵐を巻き起こす
姫恋は小さい時から学業・スポーツ・美しさ…すべてにおいてトップ!
常にパーフェクトな女王様。転校した学校で初めて最高で最強な
難攻不落男・蓮に出会ってしまった!どうしたら、蓮は私に跪くの!?

2008年11月23日_P1010543

「プライド」試写会

2008/11/23 Sun [Edit]

「歌手になるのは、わたし!」
”プライド”をかけて歌に恋に競い合う
女の闘い、ここに開幕!

「プライド」2009年1月17日
丸の内TOEI②ほか、全国ロードショー!!


ザ マーガレット読者に朗報!
試写会に50組100名ご招待♪

※応募には応募券が必要です。
  締切:2008年12月15日(月)当日消印有効。
  ザ マーガレット1月号(発売中)にて応募受付中。

原作はこちら
プライド 9 (9) (クイーンズコミックス)プライド 9 (9) (クイーンズコミックス)
(2008/07/17)
一条 ゆかり

商品詳細を見る

◆STORY◆
亡き有名オペラ歌手の娘で、裕福な家に育った史緒。
美貌と才能に恵まれた彼女だが、
父親の会社の倒産でオペラ歌手への道を断たれる。
一方、貧しい家庭で育ち、バイトに励みながらオペラ歌手を夢見る萌。
イタリア留学をかけ、神野のクイーンレコード主催のコンクールに
2人は出場するが、萌に陥れられ、史緒は優勝を奪われる。
その後、史緒は、同じ大学の蘭丸が女装してピアニストとして働く
銀座のクラブで、歌手として働き始めるが…。


原作:一条 ゆかり(「プライド」集英社 コーラス連載)
主演:ステファニー 満島ひかり 渡辺大・高島礼子・及川光博
監督:金子修介「デスノート」 
制作:エクセレントフィルムズ 製作:プライド製作委員会
配給:ヘキサゴン・ピクチャーズ+シナジー 宣伝:アステア
映画「プライド」公式サイト ⇒http://www.pride-movie.jp/
Top
あいらぶ少女コミックス+α
Next
Older Entries

ミニチュアダックス時計

ブログ検索

プロフィール

愛夢

Author:愛夢
生年月日/性別
妻夫木聡サンと同じ/♀
好きな作品&キャラ
「スキップ・ビート!」
…敦賀さん
「ヴァンパイア騎士」
…零、枢サマ
「金色のコルダ」
…加地君、月森君
「桜蘭高校ホスト部」
…環、鏡夜

初めてハマった少女漫画
「ふしぎ遊戯(朱雀編)」
…翼宿、柳宿
初めて観た映画
「花より男子」
…花沢類(藤木直人)

最近の記事

コメント大歓迎!!

カテゴリー

月別アーカイブ

トラックバックも歓迎♪

ブロとも申請フォーム

カウンター


(since 07/09/05)

現在の閲覧者数:

赤い糸

「赤い糸 DS」&
「赤い糸 destiny DS」発売中
コミック「赤い糸」7巻7/31発売!
映画「赤い糸」DVD 発売中
ドラマ「赤い糸」DVD 7/15発売!
「赤い糸」シリーズ
400万部突破!!

アンケート

「スキップ・ビート!」のアンケートです。好きなキャラを選んで投票して下さい。『その他』の方は、お手数ですが、誰かをコメントに記名して下さい。
あなたの一票を、お待ちしております。

QRコード

QRコード

RSSフィード

相互リンク 随時受付中!

片恋トライアングル①巻

天乃忍、初コミック 1月5日発売
「片恋トライアングル」①巻 2008年12月09日_P10106682008年12月09日_P1010669

リンク2

http://www.kisscomic.com/

http://www.chuchu.jp/

http://www.nakayosi-net.com/

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/

Sho-Comi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。