あいらぶ少女コミックス+α

「今日、恋をはじめます」「ほしいのは あなただけ。」のネタバレ更新中

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントについて

2009/02/28 Sat [Edit]

え~ まずはお礼から。
先ほど投稿した「ネタバレについて」
こちらに拍手してくれた方、ありがとうございます!
批判はされても、まさか拍手して頂けるとは
思ってもみなかったので、少し驚いてます。
本音を書いたら、誹謗・中傷されるかも…と思ったので、
コメントは受け付けませんでした。それなのに拍手してもらえて…
素直に打ち明けて良かったのかな?と感じる事が出来ました(^^)

さて、本題の「コメントについて」ですが…
毎回謝ってばかりで、まるで言い訳のようで申し訳ないのですが、
コメントの返事できなくて、すいません。
ブログ始めた当初はコメント頂けるのが本当に嬉しくて、
すぐに返していました。けれど沢山頂くようになって、
ブログを長く続けていく内に、怠けるようになってしまって。
もちろん今でもコメント頂けるの嬉しく思ってますよ。

数が多いので全部返せない…という理由だけでなく、
気の利いたコメントが返せない…という愛夢自身に問題があります。
「気軽にコメントして下さいネ」そう言いながら、愛夢自身が
コメント返す時に気負ってしまうなんて矛盾してる(><)
どうしても「上手くコメント返さなきゃ」…そう思ってしまうのです。
つまらない人だと思われたくない。
…など、何故か変なプライドが邪魔します(><)

●攻撃的なコメント
「言葉には気をつけて下さい」とか「○○は酷いんじゃないですか?」
など皆様からお叱りのコメントを頂くことも、しばしばあります。
愛夢が間違っているのを、ご指摘して下さったり…
正直傷ついたり、凹んだりしますが、
そういったコメントを頂けるのは嬉しくもあります。
特に間違いを指摘されるのは、ありがたい事です。

人それぞれですから、全員と理解し合えるとは思ってません。
今後も愛夢の書く言葉に、気分を害される方がいる事でしょう。
「愛夢さんは間違ってる」とか反論する人もいるでしょう。
その度お怒りのコメント頂くかも…と覚悟しております。
少女マンガのネタバレは、あくまで愛夢の感想ですので。
愛夢が思った、ありのままの感想を書いておりますので。
なので「これが正解!」とか、愛夢のネタバレを
100%信用しないで下さい。参考にする程度でお願いします。

理想は誰もが共感するネタバレを書く事ですが…
それは無理でしょう。出来る事は、せめて読解力をつける事…
ぐらいかな。そのくらいの努力はしたいです!
もっとたくさん本読んで、人間としての経験値上げて、できる事なら
知識・教養を身につけて…なんか話が大きくなってきたゾ(笑)

●愛夢からのお願い
間違いを指摘したり、意見の違いから反論したり…
そんなコメントも載せるようにしています。いくら愛夢が傷ついたり、
落ち込んでも、愛夢の感情は関係なく載せる事にしています。
けれど、明らかに愛夢を中傷するだけのコメントは
容赦なく「削除」させて頂きます。今までも削除してきました。
くれぐれも誹謗・中傷コメントはしないで下さい!!お願いします。

また「出会い系」や「アダルトサイト」様よりコメント頂きますが…
コメントにアドレスを残していかないで下さい。
愛夢だけでなく、
多くのブログ管理人さんも迷惑されている事でしょう。
お願いしても減るどころか、かえって増大しそうですが、
一応お願いしたいと思いまして…あまりにも数が多いので。
毎日3、4件。多いときは7、8件。
削除する作業に追われて、さすがに疲れました。

※尚、この記事も「ネタバレについて」と同じく
  コメントは一切受け付けません。ご理解下さい。
スポンサーサイト

ネタバレについて

2009/02/28 Sat [Edit]

先日こんなコメントを頂きました。
 
>ところでお願いです。
スキップビート、ヴァンパイア騎士、ハニーハント、今日、恋をはじめます、
などなど今どんな状況になっているのか教えて頂けないでしょうか?
お時間がある時で良いのでブログにアップしてもらえると嬉しいです!!
よろしくお願い致します!!
 (※海外駐在さんのコメントより)

海外駐在さん、コメントありがとうございました。
すぐに返事できなくて、すいません。
さて、ネタバレについてですが…もうしばらくお待ちください。
海外駐在さん以外にも、愛夢のネタバレを心待ちしてくれている皆様、
せっかく訪問して頂いても、ネタバレが更新されてなくて
ガッカリされたのでは? …大変恐縮です。申し訳なく思ってます。

毎日訪問されてる方はご存知だと思いますが、
最近『赤い糸』や『黒執事』に夢中です。
プラス『冬ドラマ』にハマっていまして…
少女マンガ中心のブログなのに、すいません。
でも決して熱が冷めた訳ではありません。
最後は必ず少女マンガに帰ってきますので。見捨てないで下さいネ。

それでも今後も今回のような状況になるかも。
また何かドラマやらアニメやらゲームやら…
何かハマる物があれば、そればかり書いてしまうかも。
その際は大目にみて下さいネ。なるべく少女マンガ関連の記事を
書くように努力はしますので…。
だから約束はできません。その点はご理解ください。

下記より「読んでもいい」と判断した人だけお読みください。
かなり本音を書いておりますので、
読む際はくれぐれも注意して下さい。
尚、この記事に対するコメントは「一切受け付けません」。


「こんな事書いたら訪問してくれる人、減っちゃうだろうな…」
ヘタレなのでビクビクしてますが、正直に話します!
正直1つのテーマ(少女マンガ)で毎日記事を更新するのはツライです。
書くジャンルが1つに決まっていると、ネタに困ります。
つい今ハマっているドラマとかの感想を更新してしまう…

更に言うと、毎号ネタバレ書いていると辛くなってきます。
なんか最近「義務」みたいに感じてきちゃって…
「皆さんが待ってるから、書かなきゃ」と思ってしまって。
愛夢の場合、楽しんで書かないと精神的に辛い…というか。
ただ単に「あらすじを丸写しするだけ」というのは嫌なんです。
やっぱり感想も付け加えたいです。読んで自分が思った事とか。
だから楽しい気持ちじゃない時は、書かない…いえ、書けないですね。
それで最近全然書けなくて、こんなに溜まってしまって、
全作品遅れてしまって…(><)

皆さんに打ち明けるか、かなり迷いました。
ここまで本音を書いたのは初めてです。
ブログとか、なかなか本音を書けませんよね。
本音というか「弱音」ですね(@@;)
こんな一面は、できればお見せしたくなかったです。
それにしても、一つの事を続けるのは案外大変ですね。
こんな状態になって改めて思い知りました。

楽しいと感じられるようになって、無理せずマイペースに
更新していきたい…そう思いました。
皆様のご要望にお応えできないのは、情けなく思いますが…

「黒執事」第20話の感想(アニメ)

2009/02/28 Sat [Edit]

●ムチで叩かれるセバスチャン
やっぱり見たくなかったです(><) 
あまり良いものじゃないし←当たり前
けれどこんな拷問シーンでもセバスは美声でした(笑)
小野さんのいつもに増して色っぽい声にドキドキ。
ムチをふるうアンジェラさんも負けてなくて…
矢島晶子さんと小野さんの声の掛け合いスゴかった!!

●ラウの目
ラウが裏切った!! シエルに牙を向けるラウ!!!
ラウを守るため藍猫もセバスと死闘!!
ラウの裏切りには当然驚いたけど、ラウの『目』に驚いた。
彼、普段は目閉じてますよね。
けれどシエルを攻撃する時、目は全開に開いていて…
目を閉じているラウは温和に見えるけど、今回は違った。
彼の目がより一層感情の表れを出しているような気がして…
怖かったです。迫力でした。

でも、もう「伯爵…」という声が聞けない、と思うと寂しいですね。

●アバーライン
ラウに殺されかけるシエル。それを助けたのはアバーライン!!
アバーライン~(号泣)
シエルを庇って刺されてしまう。
「シエルくん…」彼はシエルの味方だと言っていた。
シエルは受け入れなかったけど、シエルのために命を犠牲にした。

●シエルに叩かれるセバスチャン
今回セバスは良いとこナシですね(苦笑)
アンジェラさんにムチで叩かれ、シエルにも頬を叩かれ…
むしろサイアクですね(汗) こんな扱い酷い。
シエルが感情むき出しにセバスを叩いたのは、
アバーラインの事が原因ですよね? 彼の死がシエルの心を傷つけた。
マダム・レッドの時も思ったけど、辛いシーンですよね。
シエルの前で次々人が死んでいく…犠牲になっていく。

そしてセバスはやっぱり「悪魔」なんだと再確認。
シエルがピンチになっても助けなかった。それは何故か。
それは知っていたから。アバーラインがシエルを助けると。
つまりアバーラインが死んでもいい…と黙認した訳で、
その事にシエルは怒っていた。セバス2回も叩かれた(汗)

●シエルに未来はない?
アバーラインは常にシエルを心配していた。
シエルの将来とか本気で心配してた。親身になってくれていた。
アバーラインみたいな人と仲間だったら、どんなに幸せだろう。
シエルは「僕に未来なんてない」みたいなセリフを言っていた。
その言葉が印象的でした。なんだかとても悲しくなって…

シエルがチェスに見立てて、セバスや人間を
「駒扱い」する表現とか正直悲しくなりますね。
ラウの事も「ゲームの駒として不足だっただけ」との事(><)
シエルがそうしなきゃならない事情がある、
もう後戻りできないのも知ってるから、余計辛いですね。
「裏社会から足を洗ってもらいたい」…マダム・レッドに同感です。

血液型別 オンナが結婚する方法♪

2009/02/27 Fri [Edit]

第4夜 水川あさみ主演「AB型オンナ」

「AB型オンナの特徴」
・好奇心旺盛だが、気まぐれで飽きっぽい
・笑顔で人を斬る、クールビューティー
・多趣味だが一貫性なし
・プライベートに侵入されるのを、極端に嫌う
・冷たいと思えば妙に優しい所もある、二重人格?
・TPOの使い分けは完璧、やっぱり二重人格?
・主張すべき時はしっかり主張する、一歩も引かない など
…けれど、どんな時もポーカーフェイス!!


●AB型について
母と祖母がAB型です。身内にAB型が2人もいるから
特徴一つ一つに、いちいち納得してました(笑)
「やっぱり、そういう性格なんだ~」と再確認。

AB型ってミステリアス?…二面性があって、何考えてるか解らない。
二重人格とまで言われてしまい、敬遠されがち。
愛夢もAB型の人は付き合いにくい…そんなイメージ持ってます。
AB型の人すいません。偏見かもしれません。
全員が全員そうとは限らないですよね。

二面性があってプライドが高く、一見近寄りがたい。
けれど本当は寂しがりやで、人一倍愛情に飢えている。
…愛夢の祖母も同じで、「当たってる~」と頷きました。
無表情で誤解されがちなのですが、本当は愛を求めてる。

クールビューティーとかポーカーフェイスとか…
損してますよね。もっと素直に見せればいいのに。
楽しい顔を見せるのが恥ずかしいのかな?
…愛夢の祖母が無表情なのは、恥ずかしいから?
と解釈しているのですが、違うかな?実際どうなんだろう?
ちなみに家族とは上手く付き合ってるのでご心配なく。
愛夢が母や祖母に合わせているから…合わせるの得意です(^^)

●ストーリーについて
AB型オンナが一番「人間らしい」ドラマだった気がします。
家族愛とか良かった。特に城島さんの演技が好演でした★
お父さんの「カレー」っていいですネ。愛夢の父も上手ですヨ。
ドラマ見ていてカレーライス食べたくなっちゃって…マジで!
近いうちに夕食カレーにしようかな…なんて(^^)
娘にカレーを作る父親…見ていて心が温かくなりました(^^)v

「お父さんはさっちゃんの事が大好きなんだよ…」
娘のマリちゃんが実は恋のキューピット!!
…というのが面白かった。可愛い天使だね(^^)
父親のために、幸恵に家庭教師を頼んだマリちゃん。
可愛い天使というか、しっかりした娘!ですね(笑)
お父さんより娘の方が大人に見えました。

ラストは「付き合う」を通り越して「結婚しよう」という展開に驚いたけど。
「結婚は早すぎるよ!」と、父親にツッコミ入れるマリちゃん(爆笑)
求婚されて泣いちゃう幸恵。そして父親も号泣! 感動ですね☆
けれどポーカーフェイス!!…幸せなのに(笑)
どこまでもクールビューティーなAB型オンナでした(笑)

AB型自分の説明書AB型自分の説明書
(2008/06)
Jamais Jamais

商品詳細を見る

『A型、B型、O型、AB型自分の説明書』累計540万部、突破☆
…昨年から血液型の本が空前の大ヒット!!
ドラマより詳しく説明されているだろう本書を
愛夢も購読してみようかな。まだ『B型自分の説明書』を読んでません。

●レクサスについて
ドラマが終わった直後に、トヨタ・レクサスのCMが流れてました。
こちらも拝見させて頂きました。ドラマに劣らず面白かったです。
女性2人の会話とか。4夜目に2人とも契約して車を購入(笑)
「ちゃっかり車の宣伝してるじゃん」と思いました。
ラスト「血液型あてにならなーい」には爆笑しました(^^)

血液型別 オンナが結婚する方法♪

2009/02/27 Fri [Edit]

第3夜 香椎由宇主演「O型オンナ」

「O型オンナの特徴」
・のん気体質
・夢見る夢子チャン
・良く言えば大らか、悪く言えば大ざっぱ
・明るく希望に満ちあふれている
・良く言えば楽天的、悪く言えば鈍感
・いい加減、のん気 だけどそこが憎めない
・実はバイタリティにあふれている
・目的をみつけたら一心不乱、我を忘れて突き進む  など
…そして良く言えば大らか、もっと言えば大胆不敵!!


●O型について
「いい加減」とか「のん気」とか「大ざっぱ」とか…
意外でした。もっと驚いたのが「グータラくらげ女」と呼ばれていた事。
危機感なしで、のたれ死ぬタイプ?…これは言いすぎだと思うけど。
けれど目標ができたら一直線で、「やればできる人」で、
香椎由宇ちゃんが流暢な中国語を話していたのは驚いた。
本当に上手くて、「私やればできる子なんです」とニッコリ(^^)v
のん気だと言われていたO型オンナが、中国語をマスターし、
優秀な販売スタッフとして成長☆ 見ていて爽快でした♪
と同時にO型の人が羨ましく感じました。実は行動的で大胆不敵!!
なんて最高じゃん! なんか無敵って感じですよね。
O型が愛される部分がたくさん詰まったドラマに仕上がっていて
本当に羨ましい限りです。B型オンナはイマイチだったような…(悲)

●ストーリーについて
たった4回会っただけでプロポーズされる!
そして彼の元へ(台湾へ)!!!
O型オンナが一番ドラマチックでしたね。まさに恋愛ドラマって感じ(^^)
ロマンチストなO型にピッタリな結末でした☆

●エリート・中国人『エディ』について
エディは「かっこいい」の一言ですね(^^)v
トリリンガル超カッコイイ!! 3ヶ国語も話せるなんて素敵★
エディはエリートで仕事にシビア。幸恵に対して厳しい一言を。
「販売スタッフ失格だな」とか「結婚するまでの“腰掛け”か」とか。
厳しいけどエディの一言で変身できた幸恵でした。

血液型別 オンナが結婚する方法♪

2009/02/26 Thu [Edit]

第2夜 釈由美子主演「B型オンナ」

「B型オンナの特徴」
・計画性に乏しい
・自分の信念に一直線
・人の話を聞かない
・「変わってるね」は褒め言葉
・基本的には自由でいたい
・思い立ったら即行動
・好奇心旺盛
・かなりの直球  など
…そして、打たれ強い!!
 

愛夢はB型オンナです。特徴すごく当てはまります!(^^)
計画性もないですし(苦笑)自分の信念というか、B型って結構
自分だけのルールがあるというか…「わがまま」なのが有名で
第一印象は悪いんですよね(><)釈さんも同じコメントしてました。
「やっぱりB型なんだね」と、よく言われます(悲)

確かに人の話は聞いてないかも…(苦笑)
相槌してるだけで、聞いてるようで聞いてない事多いかも(汗)
特に自分が興味のない話は、ほとんど聞いてないかも。
「変わってるね」も、本当によく言われるし。
でも、それを悪いと思わない。むしろ「個性的でいいじゃん?」
なんて良い意味で受け取る。まさに変わってるは褒め言葉です!(笑)

自由でいたいのもその通り! あまり人に縛られたくないですね。
結婚で一人の時間がなくなるなら、したくないと感じるタイプ。
直球なのも当たってる! 酷い時は「毒舌だね」と言われました(苦笑)
心を許している人には結構ズバッと言ってしまい、傷つけてしまうことも…

愛夢の場合、嫌われるタイプのB型です(涙)
そんなつもりじゃないのに、誤解されてしまう。
最近は『一匹狼だから、いいもん…』なんて割り切ってますけど。
B型ってAB型に続いて、人口が少ないですよね。
ほとんどA型ですから… だから変わり者なのは仕方ない?
なんて…違うか!(笑) でも好奇心旺盛なのは気に入ってます!
唯一自分の好きな部分です。何でも興味は持ちます。

●ストーリーについて
あまり面白くなかったので感想は省きます。
B型オンナよりA型オンナのほうが面白かったです。
でも売れっ子脚本家…という職業は羨ましいです!
今も作家には憧れを持っているので。ペンと紙さえあれば
何歳になっても作家デビューできるし…
ペンと紙は古い? 今はパソコンかな。

でも売れっ子でも大変なのですね。
『キラキラしてない恋愛ドラマ』を書くことに…。
視聴率も取れず、深夜枠に回される。
「視聴率が良かったら結婚して」ではなく、
「視聴率が悪かったら結婚して…の書き間違いだろ?」
…ラスト、宮迫さんのセリフは良かったと思います(^^)v

血液型別 オンナが結婚する方法♪

2009/02/24 Tue [Edit]

第1夜 加藤ローサ主演「A型オンナ」

「A型オンナの特徴」
・貯金好き(23歳で230万貯めた)
・恋には奥手
・やたら細かい
・内弁慶
・几帳面
・人がいい(優しい)
・赤信号は渡らない  など
…だけど底力がある!!
 

貯金をして安定を求めるなど…
つまりA型は真面目? 常識人ですね。
日本人はA型が多いから、大半は真面目で優等生で
恋にも奥手で…って、最近は違うのかな??
それにあくまで統計で、A型の人全員が当てはまるとは言えないし。

意中の相手をオトす(結婚する)ため、貯金を全部使い果たして、
A型オンナがB型オンナに変身!!(驚)

…話の展開に驚きました。「え~そんな展開なの?」って。
B型オンナは魅力的らしい…
そしてB型オンナは、O型オトコと相性がいいらしい。
これは結構有名ですよね。愛夢も知ってました(^^)v

「男なんて振り回してナンボ」
「…さすがB型オンナだね」

…この会話には疑問でした。違うような気がする。
愛夢はB型オンナです。けれど振り回したり、
ましてや「テヘッ」とかブリッコしたり、ドジとか計算でやれないし。
ぶっちゃけ恋に奥手です。愛夢もしかして本当はA型なのかな?
ドラマ見ていて自分の血液型を疑ってしまいました(笑)
でも、几帳面ではなく、むしろズボラ…部屋とか汚いので
性格はやっぱりA型じゃないかも(苦笑)

B型は変わり者が多いとか…
A型オンナなのに、すでにB型オンナにも触れていたような…
2夜は釈由美子さんがB型オンナを演じるので嬉しい♪
釈さん結構好きです(^^) もちろん見ますよ!
ハリセンボンの近藤春菜さんが全4夜出演!!
なんと4役!1夜ずつ違う役を演じたそうです。スゴイ!!
お笑い芸人ではなく、立派に役者さんですね★多芸で素晴らしい。

●A型オンナの結末
「そういうさっちゃん好きじゃない」
無理して着飾ったり、キャラを作ってもダメ。
自分らしいのが一番!なのかな。ありのままの自分を好きだと言われる。
と同時に真剣な相手なら、どんな事をしても振り向いて欲しいもの
なのかな~?と思いました。ラストやっぱり赤信号を渡らず
遠くから大声で告白し合う2人が幸せそうで良かった(^^)v

虹執事

2009/02/24 Tue [Edit]

人気漫画家が描く 執事、執事、執事…
黒執事アンソロジーコミック
「虹(ニジ)執事」3月27日発売予定!!


黒執事ファン&原作者(笑)待望のアンソロジーコミックが登場。
スクウェア・エニックス人気作家を中心に、超豪華ゲストも参加決定。
セバスチャン達がとんでもないことを繰り広げます!
執筆者全員、原作者に遠慮の気持ち一切なしDEATH!!!

◆執筆陣◆
鈴木次郎【まじかる無双天使 突き刺せ!!呂布子ちゃん】
もち【キューティクル探偵因幡】
堀田きいち【君と僕。】
ヨシノサツキ【聖剣伝説 PRINCESS of MANA】
みもり【ひぐらしのなく頃に 宵越し編】
大高忍【すもももももも~地上最強のヨメ~】
KEI【初音ミク キャラクターデザイン】
岡崎武士【精霊使い】  他


…アンソロジーは「買って損した」と感じることが多い。
だから購入するかは、まだ迷い中。
やっぱり枢先生が描く「黒執事」が一番!だから。
絵はもちろんの事、ストーリーも原作のイメージを崩されたら嫌ですね。
厳しい意見を言えば、内容がつまらない。がっかりした事が多いです。
でも枢先生と同じく、スクウェア・エニックスの作家さんが執筆に
携わっているので、期待してもいいのかな(?)
…とりあえず発売日購入は見送って、
読んだ人の意見を参考にしたいと思います。誰かレビュー書いて下さい!

黒執事 キャラクターガイド

2009/02/23 Mon [Edit]

執事・主人…そして作者も丸裸
“黒執事”初のガイドブックが、ついに登場!!
『黒執事 キャラクターガイド その執事、集合』
2009年2月27日(金)発売☆

(枢やな描き下ろし三つ折りポスター付き)
黒執事 キャラクターガイド その執事、集合黒執事 キャラクターガイド その執事、集合
(2009/02/27)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

豪華な上製本仕様のガイドブックの中には、
秘蔵の初期設定ラフ画を40ページに渡って一挙掲載!!
セバスチャンやシエルの、意外な姿を見ることが出来る。
また、枢やなロングインタビューでは、ここでしか読むことが出来ない
登場人物たちの裏設定や、作者自身の素顔も垣間見れるぞ!
さらにバラエティ企画も満載と、ファン必須の一冊だ。
(※SQUARE ENIXより)

表紙イラストが可愛いです~(^^)v
まさに全キャラ、大集合!って感じの表紙です♪
たぶん購入します!! お値段は980円。高い??

黒執事 ゲーム情報

2009/02/23 Mon [Edit]

発売がいよいよ来月に迫ったゲーム「黒執事」。
月刊「Gファンタジー」3月号に掲載された
最新情報を一部紹介したいと思います。

2009年02月23日_P1010778

◆ゲーム版オリジナルキャラクター◆
永き眠りから覚めた少女
ステラ・ローズ CV:中島愛
ローズ家の令嬢。両親を失い眠り続けていたが、
シエルたちとの出会いによって目覚める。

灰(はい)執事
パトリック CV:前野智昭
ステラの両親を守れなかったことを苛む、ローズ家の元執事。
ステラを守るべく、シエルたちを警戒している。

※ローズとパトリックも枢先生描き下ろしです。
ちなみに劉とローズ家は、ビジネスで付き合いがあるようだ。


2009年02月23日_P10107802009年02月23日_P10107792009年02月23日_P1010781

◆背景と所領管理人◆
物語の舞台となる「ローズ家」は、英国の高級リゾート地『ブライトン』。
まるで絵画のような高級感漂う背景により、
実際にその場所にいるような雰囲気が味わえる。
ローズ家の管理を引き継いだ怪しい男、ノーマン・マクダウエル。
ノーマンは「逆転裁判」の岩元辰郎氏によるデザインだ!

◆ミッションモード◆
劉とポーカー対決したり、襲撃者を撃退したり…
多彩なミッションの数々が存在する。
ミッションモードの結果は本編のシナリオに影響する。
ミッションは『シエルVS劉のポーカー対決~その執事、夢中~』
『命令だ、僕を守れ!~その執事、攻防~』などがある。

ミッション中に次々と現れるデフォルメイラストが
ゲームをさらに盛り上げる! 華麗かつ愉快なイラスト☆
2009年02月23日_P1010784
2009年02月23日_P1010785
2009年02月23日_P1010783
↑注:これもセバスです(笑)こんな一面も見れちゃう(^^)v
いつも美しく、妖艶なセバスとはかけ離れた貴重な一枚☆

◆ゲームオリジナルのシナリオ◆
枢先生の監修の元で創られたシナリオは、
ゲーム版の完全オリジナル!
「シーエールー 来ちゃったあああぁ」
…シエルの許婚、エリザベス。シエルのことが心配で、
ブライトンの屋敷まで追いかけてきてしまったようだ。
追っかけ女房?(笑) 追いかけてくるエリザベスは可愛い?
なぜかエリザベスもお屋敷に来ちゃうオリジナルシナリオ。
プレイしたい!そしてゲームを堪能したい!!

黒執事 舞台化!

2009/02/22 Sun [Edit]

「黒執事」アニメ化、ゲーム化に続き
舞台化が決定!!! 先行予約受付中☆

正式名
『音楽舞闘会黒執事―その執事、友好―』

…音楽舞闘会?? ミュージカルの事かな?
舞台はあまり見たことがないので想像できない。

【ストーリー】
ファントムハイヴ家にやってきた日本からの客人たち。
女王陛下の命もあり丁重にもてなすファントムハイヴ家一同。
そこで事件が起こり・・・・。 (※イープラス サイトより)

●ストーリーについて
注目なのは…ズバリ日本からの客人!
黒執事の世界は当然日本じゃないし、日本人も出てこない…ですよね。
そして、やっぱり事件は起こるのね。フフ。
事件が起こらなきゃ、物語にならないよね。
ストーリーはもう少し詳しく知りたいけどね。
月刊「Gファンタジー」4月号にも舞台情報が載るそうですが、
その際はストーリーなど詳しく紹介して欲しいな~
…でも舞台見にいけないだろうな(悲)

【スタッフ&キャスト】
原作:枢やな
脚本・演出:浅沼晋太郎(bpm) 音楽:和田俊輔(デス電所)
セバスチャン・ミカエリス役…松下優也
シエル・ファントムハイヴ役…阪本奨悟

●キャストについて
松下優也さん
2007年11月EPICレコードよりシンガーとしてメジャーデビュー。
2008年2月公開の映画「悲しいボーイフレンド」でスクリーンデビュー。

阪本奨悟さん
ミュージカル『「テニスの王子様」The progressive Match比嘉 Feat立海』
より青学4代目・越前リョーマ役として主演を務めている。
…越前リョーマ役って、本郷奏多くんとか美少年が多いですよね。
奨悟くんも美少年です(^^)v 年上から見ると可愛いタイプ♪

がんばれ! シエル坊ちゃん!!
※舞台「黒執事」の内容とは全く関係ありません。
2009年02月21日_P10107712009年02月21日_P1010772

日時 5/28(木)~6/7(日)
場所 サンシャイン劇場(東池袋)
全席指定6,000円(税込)※未就学児のご入場はお断りします
2/22(日)までオフィシャル先行実施中
一般発売3/1(日)イープラス
http://eplus.jp/kuro
チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:393-136】
ローソンチケット 0570-000-003 【Lコード:33841】
お問い合わせ:ホットスタッフプロモーション 
03-5720-9999(平日16時~19時)
舞台「黒執事」製作委員会 〔協力〕アニメイト


(※月刊「Gファンタジー」3月号より)

赤い糸 10話の感想(ドラマ)

2009/02/22 Sun [Edit]

●沙良の行動も気になる
芽衣に「会って話したいことがある」とメールしてきたり、
アッくんを尋ねてきたり…記憶を失くしたはずの沙良が
何故そんな行動を?? 記憶を取り戻したの? それとも??
10話では沙良が動いたものの、芽衣やアッくんと再会にはならなかった。
なので最終回では絡みがあるのかな?

●アッくんは苦労人?
麻美のこと、母親のこと…どちらも心配で、ほっとけない。
それに加えて10話ではナツにまで助言していましたね。
なんかアッくん見ていてカワイソウになってきました。
彼は苦労が絶えないな~(><) 何でも持ち込み過ぎてしまうような…
村越の店に母親を探しに行く。急いで走っていくアッくん。
母親のためにいつも奮闘しているように見える。
アッくんは最後まで大変だな~と思いました。
麻美も母親も心が強くなって、アッくんを楽にしてあげてほしい。
アッくんを解放してあげてほしい。

●美亜とみやび
美亜がみやびに「やめなよ」と言ったのが驚いた。
と同時に美亜の勇気に感動! なかなか止める事って出来ませんよね?
けれど「あんな奴らでも仲間」とみやびは反論。
「一緒にいると刺激的で…」みやびは満たされているのかな?
仲間かどうかは否定しませんが、クスリは違法ですから…

警察から逃げ回るクスリ売りたち。このシーンはすごかった。
一つ残らず証拠隠滅しようとする。みやびも大量のクスリが入った袋を
手渡され、逃げる。そして美亜と芽衣も一緒に逃げる。
みやびがクスリを落とした。それを拾う美亜と芽衣。
みやびを助けようとしてる? これも『友情』と言えるのかな??
最終回では村越が捕まってほしい。
ドラッグが法に裁かれる…という事を見せしめて欲しいものです!

●ついに対面!!
「あなたが芽衣ちゃん?」
アッくんの母親と芽衣がついに対面!
会話なしで、これだけで終わっちゃったから、最終回が超気になるっ!!
やっぱり出生の秘密が大いに物語に絡んでくるのですね。
芽衣の本当の母親・マチ子を殺したのは、アッくんの母親・夏実なのか?
…そんな事はないと思いますけどね。でも気になりますね。

最終回の予告ではハッピーエンドのような気がした。
赤い糸は毎回衝撃的な出来事が起こるドラマだったけど、
最後は芽衣とアッくんが結ばれるような…違うかな?
結ばれなくても、もう一度気持ちを確かめ合うような気がする。
『運命』があることを実証してほしい。あったら素敵ですよね。

2人の恋愛だけじゃなく、人との繋がりを強く感じさせるドラマでした。
毎回衝撃的で一見、問題作のように感じてしまいがちですが、
実は大切な事が多数描かれているんじゃないかな。
10代の多感な時期だからこそ、色々考えて欲しい。
私はもうすぐ30歳で30代へ突入ですが、10代のドラマから学んでいます。
この年頃のドラマは、一番人の気持ちとかが描かれている気がします。
大人になると、あまり考えなくなるもの…なのです(苦笑)
…いつまでもピュアな気持ちでいられたら、いいですね。
せめて子供心を忘れないでいたいです!(^^)

「黒執事」が表紙を独占♪

2009/02/22 Sun [Edit]

2009年02月21日_P1010769
(↑月刊「Gファンタジー」2、3月号・表紙)

3月18日発売の4月号も黒執事が表紙だそうです。
2008年10月号より6ヶ月間、ずっと黒執事が表紙を独占(^^)v
4月号で連続7ヶ月…記録更新予定☆ いつまで続くかな??

…私的には1年でも2年でも、ずっと表紙でいいヨ(笑)
「Gファンタジー」買ったことなかったのに、黒執事が表紙だとつい買っちゃう。
最近はゲーム化とか舞台化の情報も気になるし(^^)
ゲームは予想できたけど、舞台化には驚いた!!
黒執事の実写…どんな風になるか想像できない(@_@)

3月号の表紙見て「ラウだ♪嬉しい♪」と思った。
…と同時に「ラウが“招き猫”みたい(笑)」と思っちゃいました(^^)
て、手が…猫だよね?(爆笑)

赤い糸 第10話&最終話(ドラマ)

2009/02/21 Sat [Edit]

ドラマ「赤い糸」いよいよクライマックス!!

●第10話(2月21日放送)
敦史は麻美の寂しさを知り…
優梨は妊娠したことをナツに話せず悩む

麻美(石橋杏奈)は敦史(溝端淳平)が離れていく不安からリストカットを。
責任を感じた敦史は、麻美のそばにいて支えようと決意する。
そんな中、優梨(鈴木かすみ)がナツ(柳下大)の子供を妊娠。
優梨は堕ろすしかないと取り乱し、芽衣(南沢奈央)は心配する。

●最終話(2月28日放送)
過去を知った2人の運命は?
手紙からマチ子が自殺した理由を知り…

村越(松田賢二)の店で、芽衣は夏実(山本未來)に会う。
芽衣の姿を見た夏実は動揺し、
芽衣の母親・マチ子(山口紗弥加)を殺したのは自分だと取り乱す。
夏実の言葉に混乱する芽衣に、
幸子(渡辺典子)は芽衣の父親が書いた1通の手紙を渡す。


運命ってあるんだと思える最終回になってほしい (by南沢奈央)
放送もあと2話。夏実さんや沙良が意外な動きを見せ、
物語は目が離せない展開になってます。
最終回がどうなるかはまだ私も知らないので、楽しみですね。
現場ではみんなで「アッくんと芽衣が、次の誕生日に会うんじゃない?」
と話してるんですけど、次は4年後だし、さすがに時間が飛び過ぎる気も…(笑)。
とにかく芽衣とアッくんにはもう1回、ちゃんと気持ちを伝え合ってほしいですね。
素直な気持ちを伝える大切さや運命を信じる気持ち。
それが伝わる最終回になってほしいと願ってます。

(※テレビライフ 2009年5号より)

「毎日、目の前のことに一生懸命で、あっという間の8ヶ月でした」
「“赤い糸”がシリアスなお話だったので、
次はちょっと現実離れしたコメディがやってみたいですね」
 (by南沢奈央)
…奈央ちゃん、8ヶ月間お疲れ様でした☆
淳平くん、その他共演者の皆様もお疲れ様でした~
「赤い糸」劇場版も見たいと思います!(←映画はまだ見てません)
奈央ちゃんの次のお仕事(ドラマ)も楽しみ。期待してます♪

「黒執事」第20話~第23話(アニメ)

2009/02/21 Sat [Edit]

メイリンの過去が明らかに!?
メイリン、バルド、フィニが使用人になる前のエピソードがついに解禁!!
クライマックスの第24話に向け、見逃せないシーンが目白押しです!!
第20話では原作でも謎に包まれたままである、
劉(ラウ)の秘められた過去も描かれている。


◆オンエア情報◆
第20話 「その執事、脱出」
フェッロ・ファミリーの罠によってセバスチャンは囚われの身に。
敵地に乗り込んだシエルに意外な人物が牙を剥く。

第21話 「その執事、雇傭(こよう)」
落ち込んでいるシエルを元気づけようとする使用人ズたち。
メイリン、バルド、フィニの秘められた才能が披露される。

第22話 「その執事、解消」
女王陛下に謁見するために、パリの万博会場へと向かった
シエルとセバスチャンは、衝撃の真実を知ることになる。

第23話 「その執事、炎上」
炎に包まれたパリで次々と起こる惨事。
セバスチャンはシエルの元から姿を消す…
物語はいよいよクライマックスへ。

●20話について
セバスチャンが捕まって、ムチで叩かれるシーンがあるとか…(汗)
拘束されただけでも驚いたのに…まさかの展開にドキドキハラハラ。
ムチをふるうのは…なんとメイドのアンジェラさん!!
し・か・も ラウの裏切り!?もあるらしい(@_@;)
個人的にはセバスがムチで叩かれるなんて見たくないから、
ラウの裏切り!?の方が気になる…ラウの過去も注目!ですね。
ラウを演じる遊佐さんの声も素敵だし(^^)

(※月刊「Gファンタジー」3月号より)

●最終話について
23話に「シエルの元から姿を消すセバスチャン」…
と紹介されてるのが気になります!!
原作はまだ続いているし、当然結末が違いますよね?
原作ファンでも先の読めない展開に乞うご期待!
どんな結末か…すごく楽しみデス☆

君に届け アニメ化

2009/02/16 Mon [Edit]

君に届け 祝☆アニメ化決定!
2009年秋 放送スタート♪

2009年02月15日_P1010768
(↑別冊マーガレット3月号・表紙より)

爽子は「陰気代表」
ちづは「にぎやかし代表」
あやねは「おイロケ代表」
くるみは「悪役代表」
女の子キャラの『タスキ』が面白いです(笑)
みんなが二頭身で、表紙の絵がとても可愛い(^^)v

2009年02月15日_P1010766
(↑椎名軽穂先生のメッセージ)

アニメ化を記念して
ピュアホワイト ストラップ
500名プレゼント!
風早くんが爽子にあげたストラップを再現!!
(クリスマスプレゼント)
※プレゼントは別冊マーガレット4月号(3/13発売)にて

赤い糸 9話の感想(ドラマ)

2009/02/15 Sun [Edit]

たかチャンの葬儀が、しめやかに営まれた。
たった15、6年の命。たかチャン、早すぎるよ…(泣)
芽衣はたかチャンと撮ったプリクラを捨てられない。
今もカバンに着けている。

みんなでたかチャンの墓参りに行く。
お墓の前で芽衣は「たかチャンを忘れられない」と打ち明ける。
半年経ってもたかチャンを忘れられない芽衣。
「ずっと覚えていればいいんだよ」
ナツの言葉に感動した☆ 美亜たちも「そうだよ」と賛同してくれる。
好きな人や、大切な人の死は辛いですね。
でも、ずっと覚えていてもらえるなんて、たかチャン幸せだね(^^)

麻美が芽衣に会いに来る。一応芽衣と麻美の直接対決ありましたね。
「(アッくんと付き合っていたのは)
もう昔の事です。終わった事です…」

…対決にはならなかった。芽衣はあっさり身を引いた。
麻美とライバルになるどころか、もうアッくんの事は諦めている感じ。
アッくんも母親や、麻美の事が心配。
今さら、もう一度付き合えない。やり直せない。

「私は芽衣の本当のお母さんじゃないの」
ついに芽衣の母親が出生の秘密を明かす。
芽衣の両親は別居。離婚することに…
姉の春菜は父親について行く。
すべての真実を知った芽衣は、アッくんに会いに行くが…

アッくんとの約束どおり、誕生日に雪が降ってきた。
「私、アッくんをもっと信じれば良かった。
…私たち、また会えるかな?」

すべてを知った芽衣は、後悔でいっぱいなのだろう。
アッくんが別れを選んだ理由が今さら解っても、もう遅い。

「俺は芽衣から大切な事を教えてもらった。
…別れても、出会ったことに意味があるんだよ」

…ああ、やっぱり二人はもう戻れないんだ。
2人の誕生日、雪の降る中、この会話は辛い(><)
本当なら2人で誕生日を祝っているハズだったのに…
まるで『永遠の別れ』のようなセリフ。このシーンは最高に切ない(涙)

「アッくん、誕生日おめでとう。…バイバイ」
芽衣の言葉を聞き終え、その後アッくんは麻美の元へ。
アッくんは芽衣ではなく、麻美と誕生日を過ごすのを選んだ。
けれど、麻美は手首を切って大量に血を流していて…?!
…切った場所は手首ですよね? 違ってたらすいません。
麻美の命が無事なのか、麻美の生死が気になります!

これは余談ですが…CMで見たとき麻美ではなく、
芽衣が手首を切って自殺するかと思っちゃいました(苦笑)
すいません(汗)愛夢アホですね。そんな訳ないのに!!
CMでは「アッくんバイバイ」という芽衣のセリフと、
手から血を流す女の子が、ほぼ同時に映ったので。
顔がよく見えなかったし、「バイバイ」というセリフだったから、
つい勘違いしてしまいました。

赤い糸 4巻(コミック)

2009/02/15 Sun [Edit]

赤い糸 4巻(コミック)読みました。
表紙はたかチャン(^З^)-☆
単行本のたかチャンはカワイイね(^^)v

コミック 赤い糸 4 (おりおん☆COMICS)コミック 赤い糸 4 (おりおん☆COMICS)
(2009/01/30)
メイ

商品詳細を見る

◆STORY◆
3年生に進級した芽衣だったが、美亜や優梨たち全員とクラスが離れてしまう。
最初は不安だったものの、たかチャンやミツ、沙良たち
といった友達ができ、新しい環境にもだんだんとなじんでいく。
そんな中、アッくんとの関係も、恋ではない、微妙なものになっていった―。
新キャラ登場で急展開のコミックス4巻!!
 (カバー裏より)


↓下記より詳しいネタバレ&感想↓
●戻れないふたり
「ねぇ芽衣、俺たちもう一回付き合わない?」
「う…うん、でも…」芽衣が返事に迷っていると
「もう絶対に芽衣を裏切らない!絶対にクスリもしない!
…お願いだから!!」
アッくんは懇願する。
そして芽衣の唇にアッくんの唇が近づいてきて…

アッくんは本気で芽衣とやり直そうとしていた。必死だった。
けれど芽衣はアッくんを拒んだ。アッくんは悪くない。
拒んだのは過去にレイプされたのが蘇ったから。
アッくんに求められて、彼の優しさが唇から伝わってきた。
それでもレイプした男たちの顔が浮んでしまう。芽衣の脳裏から消えない。
4ヶ月経っても芽衣の心には傷が残っている。
「早く消えてよ!消えて…」忘れたつもりでも、芽衣はまだ苦しんでいる。
…タイトルどおり「戻れない二人」でした(><)

●春
3年生になった芽衣たちは、みんな見事にバラバラに。
美亜やアッくんともクラスが違い、離れてしまう。
芽衣には、たかチャンや沙良…新しい友達ができる。
たかチャンたちと友情を深めていく芽衣。
反対にアッくんとは距離ができていく。やがて挨拶する程度に。

「これから学校生活が楽しくなりそう」
たかチャンたちと一緒にいると楽しくて、
いつの間にか芽衣の頭からアッくんが消えていく。
新しい友達と楽しそうな芽衣だけど、気になるセリフが…
『アタシにとって学校は、どんどん居心地の悪い場所になってしまった』
「楽しくなりそう」と期待した芽衣だけど、
現実は芽衣の淡い期待を簡単に打ち砕く…らしい(><)

●修学旅行
アッくんに触れられて、芽衣の体は敏感に反応する。
芽衣は理性を忘れ、最後まで許してしまった。
体は満たされたが、心の中にポッカリと穴が開いている感覚がした。
こんな簡単にセックスできてしまった…芽衣は罪悪感でいっぱい。
罪悪感と久しぶりに感じた快感。芽衣は心が揺れ動いて切なく痛んだ。

芽衣は一度抱かれると、その後もその関係を続けた。
誰にも言えない関係。きっとみんなに軽蔑される。
そんな関係は嫌なのに、芽衣は気づいてしまう。
体を重ねている瞬間、心が満たされてる事に…
アッくんに抱かれてると、一時的だけど全てが満たされる。
でもその後、決まって虚しさが襲う。芽衣は毎回後悔するのだ。
それでもアッくんに会ってしまう…

アッくんと芽衣の関係は何だろう…?
「セフレ?それとも?」芽衣自身も答えられない関係なのです。
どれだけ考えても、何度抱かれても、答えはでない。
芽衣はただ、アッくんの『ぬくもり』を感じていたかった。

沙良から「高橋君が好きなんだ」と、
聞かされた芽衣は、沙良に協力することに。
沙良は修学旅行中に、たかチャンに告白するつもりでいる。
たかチャンを好きなのがバレバレな沙良。可愛いと思う(^^)

●壊れ始めた友情
「芽衣…俺と付き合わない?…好きな人って芽衣の事だから」
たかチャンに告白された芽衣は戸惑う。
真剣な告白は嬉しいけど、たかチャンは沙良の好きな人だから…
「友達としてしか見てなかったから…」芽衣は断る。
「これから”男”として見れない?」
なかなか引かないたかチャン。芽衣はうかつにもドキドキした。
一瞬迷ってしまったが、沙良との友情も大切にしたい。

「男として見れない」と、芽衣に言われてしまったたかチャン。
「そっかぁ…いきなりごめんな」どうやら納得してくれたようだ。
けれど「一日だけ彼女になってくれない?」と懇願する。
頭まで下げて頼むたかチャンを、芽衣は断れない。
「みんなにバレると友達関係がおかしくなるから、
二人で明日過ごすのは内緒にしよう」
芽衣の言葉に
たかチャンは「…わかった」と答える。2人は内緒で過ごす事になるが…?!

『後にとんでもない悲劇が起こるなんて、想像もしなかった―』
…ラスト芽衣のセリフ。ドラマや映画見ている人は
この後の展開知ってますよね? 愛夢もドラマで大体知ってるし。
原作は知らないけれど。でもコミックはコミックとして楽しみますよ!
キャラ設定とかドラマとコミック違うし…他にもセリフとか違いますよね。
5巻も読んだ後、ネタバレ&感想書く予定です(^^)

赤い糸 8話の感想(ドラマ)

2009/02/14 Sat [Edit]

8話は美亜の『ドラッグ』、たかチャンの『事故死』。
ホント「赤い糸」は毎回ショッキングな出来事が起こりますね(苦笑)
「まだ10代なのに濃い人生を送ってるな~」
私の10代は平凡でした。平穏な日々を過ごしました。
今の中・高校生って、芽衣たちみたいなの??
…って、これはドラマですからね。
現実はこんなにショックな出来事は、そう続きませんよね。

【美亜の『ドラッグ』について】
クスリをやった後の美亜を見て、アッくんは「お前やってるだろ?」
さすがアッくん。すぐに気づきました。
でも目がすわっている…というか、誰でも一目瞭然だよね。
明らかに様子がおかしいから。見た目も正常じゃないよね。

美亜の場合はミツと別れ、芽衣にも相談できず寂しさから手にした。
美亜のように「寂しさ」からやる人もいるだろうけど、
「エクスタシー」を求めてやる人が多いらしい。
当然私はやってないし、やった事もないので詳しくは知らないけれど。
だから、やる人の気持ちとか理解できないし、多くは語れない。
(※エクスタシー=有頂天、恍惚状態、特に性的な快感にひたっている状態)

【たかチャンの『事故死』について】
「また悲しい別れが待っている」
奈央ちゃんが言う「悲しい別れ」とは、たかチャンの事だったのですね。
束縛うんぬんを最低だと言いつつ、事故死はさすがにショックでした。
死んでしまうのは、あんまりだよ。残酷だよ。たかチャンがカワイソウ。

前回の7話では「たかチャン最低」とか正直思ったけど、
8話で事故死した彼を見たら、考えが一変しました。
たかチャンは最低なんかじゃない。芽衣の事を本当に好きなんだと思う。
たかチャンは「友達」に戻ろうとしていた。
恋人から元の関係に戻ろうとしていた。きっとそうだと思う。
芽衣を束縛したり、暴力をふるってしまうのを反省していた。

「芽衣今までごめんな」
事故の寸前に、たかチャンが芽衣の携帯に残した留守電。
「俺、自信が持てなくて…(芽衣に酷い事した。信用できなかった)
芽衣を幸せにできるのは敦史だよ」
この留守電聞いて「たかチャン~(涙)」と、泣きそうになりました。
「超良い人じゃん!」と思いました。(←私、単純ですね)

「芽衣は俺の事、一生懸命好きになろうとしてくれていた」
…たかチャンは芽衣の気持ちを理解していたのです!
そして、たかチャンも芽衣とアッくんに『運命』を感じていた、らしい。
2人を見て「この2人は“運命の相手”同士」なんだと。
だから「敦史には敵わない」と思ったのでしょう。

たかチャンは「敦史はまだ芽衣を好き」なんだと感じる。
たかチャンは芽衣とアッくんを会わせようとしていた。
2人を神社に呼び出す。けれどその後すぐ事故は起きた。
車に跳ねられ、病院に運ばれるたかチャン。…命は助からなかった(><)

【そして第10話は…?】
優梨の妊娠を知った
芽衣は驚きを隠せない

麻美(石橋杏奈)の様子が気になる敦史(溝端淳平)は、
いつも彼女のそばにいた。
それに加え、敦史は夏実(山本未來)のことも心配。
彼は太田(鈴木浩介)に相談を持ち掛ける。
一方、芽衣(南沢奈央)は、優梨(鈴木かすみ)から
衝撃的な告白をされ、びっくり。夏樹(柳下大)と付き合っている
優梨は彼の子供を妊娠して…。

…優梨がナツの子を妊娠!!!
芽衣だけでなく私もビックリ!!(@_@;)
この展開には驚きです!
優梨が妊娠って、なんかイメージなかった。真面目そうだから。(←偏見?)
全11話放送で、いよいよクライマックス!
最後まで衝撃的な内容は相変わらずですね~(^^)
11話はどんなふうに終わるのかな?? とにかく結末が楽しみ♪

赤い糸 7話の感想(ドラマ)

2009/02/14 Sat [Edit]

芽衣たちは中学を卒業した。
「全員、一緒に卒業していこう」
担任の先生の言葉が印象的でした。
卒業式にアッくんと沙良はいないけれど、みんな同じ仲間。
2人もクラスメイトの一員なのだ。このシーンは感動★でした(^^)

美亜は「卒業したくない」と芽衣に打ち明ける。
理由は『家に居場所がない』から。理由を聞いて複雑な気持ちになった。
そんな理由なんて、なんかすごく悲しいな(><)
美亜はミツと付き合うことに。「ミツの事、どんどん好きになる…」
そう話す美亜は幸せそうで、「良かったネ♪」と思った。
けれど8話ではミツと別れてしまう。そして寂しさからドラッグに手を…(><)

高校生になった芽衣は、たかチャンと付き合う。
アッくんとはすれ違った。
沙良の事とか、芽衣が辛い時そばにいたのはたかチャンだった。
けれど付き合うと同時に、たかチャンの『束縛』が始まる。

芽衣を好きなのに…いや、好きすぎるから(?)なのか、
芽衣を信じられないたかチャンは、友達を使って芽衣を監視(><)
「芽衣が心配だから…」と言えば、聞こえは良いけど、
それはただ単に芽衣を信用できない…という事なんじゃ?
監視や束縛の上に、暴力まで…芽衣、たかチャンに殴られてました(汗)

8話を見れば、たかチャンの心情とか少しは理解できるんだけど、
7話だけでは理解できない。たかチャンの変貌ぶりには、ただただビックリ!
正直ショックでした。芽衣とたかチャンは『友達』の関係がベストだと思います。
友達としてのたかチャンは、あんなに優しいのに…

皆さんに質問ですが、束縛する彼氏または彼女って、どうですか??
私は「ありえない」…です。束縛の度合いにもよりますが…
少しくらいの束縛なら、「大事にされてる」とか嬉しくなるけど、
たかチャンの場合は「過剰な束縛」ですよね。プラス「暴力」だし(汗)
芽衣は殴られたりしても、たかチャンと向き合おうとするからエライな~
私にはできないな。殴られた時点で、色々考えちゃうな。別れとかも。

たかチャンの事を抜きにしても、束縛する彼氏は嫌です。
もともと私自身があまり束縛されたくない人…なのかも。
月に一度しか会えなくても平気なので。毎日17時に待ち合わせ…
とか、そんな事言われたら絶対無理だと思う(苦笑)
でも、めちゃくちゃ好きで、すごく会いたい!という人に出会ったら、
毎日でも会いたいとか、声聞きたい!とか思うのかもね。

赤い糸 5話&6話の感想(ドラマ)

2009/02/13 Fri [Edit]

「本当の事言われて傷つく方がよかった
…私から消えてあげる」

芽衣の目の前で飛び降りる沙良。沙良は助かったけど、記憶をなくす。
…5話&6話は沙良の「飛び降り」と「記憶喪失」が衝撃的でした。
沙良の記憶がなくなった事で、芽衣への壮絶なイジメが始まる(><)

沙良の気持ちも分るけど、それでも言いたい!
「沙良、弱すぎるよ…」
もっと命を大切にして欲しい。生きたくても生きれない人もいるんだから。
別に沙良を責めるワケじゃないけど…
沙良には芽衣と向き合って欲しかった。
芽衣から逃げる(消える)んじゃなくて、もっと話し合いとかして欲しかった。

だって芽衣は沙良を想っているから。大事な友達だと思ってるから。
「私が沙良を覚えている。…それしか出来ないけれど」
…芽衣は沙良の事を忘れない。沙良が芽衣を忘れても、
芽衣は「沙良を覚えていよう」と、みんなの前で宣言!!
イジメにも屈しない芽衣の『強さ』を感じた瞬間でした☆
クラスメイトも芽衣を罵るだけでなく、
芽衣のように人の気持ちを考えられれば…いいのにな~と本気で思う。
こういう出来事が起こると、周りは必ずと言っていいほどイジメに繋がりますよね。

「記憶をなくした方が楽かもしれない。けれど残された方は残酷。
沙良は楽しかった事も忘れてしまっているから…」

芽衣のセリフには驚かされます。
何より相手の事を一番に考えている…と感じられるセリフです。
とても思いやりのある、優しい子なんだと思います(^^)
でも、楽しかった思い出も忘れてしまうなんて…沙良カワイソウ。
もし自分がそうなったら…考えるだけでしんどい。

沙良の事が一番ショックでしたが、アッくんの『転校』も悲しい(><)
「ある事情」により、芽衣を好きなまま『別れ』を選ぶアッくん。
「“運命信じる?”なんて
簡単に言わないでよ!!」

…芽衣も辛いけれど、言われたアッくんの方がもっと辛いだろうな。
別れる理由が芽衣をキライになったとか、芽衣より好きな人ができたとか…
そういう「普通の理由じゃない」から。
アッくんは今も芽衣を好きで…好き同士なのに…(><)
そして…芽衣はたかチャンと付き合うことに…なるけれど?!

赤い糸 第8話&第9話(ドラマ)

2009/02/07 Sat [Edit]

●第8話(2月7日放送)
たかチャンが芽衣に暴力を…
たかチャンは芽衣を束縛するように

たかチャン(木村了)に暴力を振るわれた芽衣(南沢奈央)はショックを受ける。
いっぽう美亜(岡本玲)も失恋して落ち込んでいた。
美亜のそばにいてあげたい芽衣だが、
たかチャンは自分との約束を優先するよう強要する。
そんな中、美亜は寂しさからドラッグを。

●第9話(2月14日放送)
芽衣と敦史の誕生日が近づく
芽衣の誕生日が近づき、美亜は中学時代の仲間を集めて誕生日会をしようと計画。
いっぽう敦史(溝端淳平)は、麻美(石橋杏奈)の願いを受け入れて
誕生日は麻美と過ごすことに。
そんな中、夏実(山本未來)は幸子(渡辺典子)と再会する。


恋のライバルを前にしても戦える勇気がほしいです (by南沢奈央)
物語は後半に入り、また悲しい別れが待っているだけでなく、
新たな事実も明らかになっていきます。
特に芽衣との距離が離れている間、アッくんが麻美ちゃんと
あんなに会ってた、とは知りませんでした。
もしかしたら、今後は芽衣と麻美ちゃんが直接対決することもあるかも。
そしたら芽衣の性格だと、一歩引いちゃいそうな気が…。
私も恋のライバルが現れたら、行動する前からあきらめたりするタイプなので、
ちょっと芽衣の気持ちが分ります。
芽衣も私も、戦う勇気を持たなきゃダメですよね(笑)。

(※テレビライフ 2009年4号より)

●一言
沙良の『飛び降り』、アッくんとの『別れ』、たかチャンの『束縛』…
そして美亜が『ドラッグ』!! 衝撃な出来事が続きます。
「また悲しい別れが…」と、奈央ちゃんの言葉にもあるし(><)
これだけ衝撃的な内容で、最後はどうなっちゃうの?
ちゃんと完結できるのかな?? 少し結末が不安。見るのが怖いな~
8話は当然、美亜のドラッグが気になる! 9話は誕生日はもちろんの事、
芽衣の母親とアッくんの母親が再会するのが気になる!
母親同士のやりとりも必見ですよ!!きっと。
大いに芽衣とアッくんに関わってくるだろし…「新たな事実」気になりますね。
最後に…
芽衣と麻美の直接対決って、本当にあるのでしょうか??
もしあるのなら、あまり見たくないかな。でも、やっぱり気になるかも(笑)
Top
あいらぶ少女コミックス+α

ミニチュアダックス時計

ブログ検索

プロフィール

愛夢

Author:愛夢
生年月日/性別
妻夫木聡サンと同じ/♀
好きな作品&キャラ
「スキップ・ビート!」
…敦賀さん
「ヴァンパイア騎士」
…零、枢サマ
「金色のコルダ」
…加地君、月森君
「桜蘭高校ホスト部」
…環、鏡夜

初めてハマった少女漫画
「ふしぎ遊戯(朱雀編)」
…翼宿、柳宿
初めて観た映画
「花より男子」
…花沢類(藤木直人)

最近の記事

コメント大歓迎!!

カテゴリー

月別アーカイブ

トラックバックも歓迎♪

ブロとも申請フォーム

カウンター


(since 07/09/05)

現在の閲覧者数:

赤い糸

「赤い糸 DS」&
「赤い糸 destiny DS」発売中
コミック「赤い糸」7巻7/31発売!
映画「赤い糸」DVD 発売中
ドラマ「赤い糸」DVD 7/15発売!
「赤い糸」シリーズ
400万部突破!!

アンケート

「スキップ・ビート!」のアンケートです。好きなキャラを選んで投票して下さい。『その他』の方は、お手数ですが、誰かをコメントに記名して下さい。
あなたの一票を、お待ちしております。

QRコード

QRコード

RSSフィード

相互リンク 随時受付中!

片恋トライアングル①巻

天乃忍、初コミック 1月5日発売
「片恋トライアングル」①巻 2008年12月09日_P10106682008年12月09日_P1010669

リンク2

http://www.kisscomic.com/

http://www.chuchu.jp/

http://www.nakayosi-net.com/

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/

Sho-Comi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。