あいらぶ少女コミックス+α

「今日、恋をはじめます」「ほしいのは あなただけ。」のネタバレ更新中

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットギミック⑤⑥巻

2008/12/16 Tue [Edit]

「ホットギミック」(文庫)完結編読みました~
ネタバレ含む感想を書きます!(けっこう長めです)

2008年12月16日_P1010695

え~と、まず梓の母親の不倫相手が、亮輝の父親だったことに驚きました。
しかもちゃんと巧妙に囮を作っていた。もしバレても表向きは囮が罪を被る。
その囮役が初のお父さん…というワケですね。さらにお父さんにも事情が…
亮輝の父親からお金をもらっていた。凌兄ちゃんが養子になった時、
お金が必要だったらしい。つまり「取り引き成立」ですね。
初のお父さんはお金のために、不倫の手伝いをしてたワケですね。
両親は無理をしてでも、凌兄ちゃんが『息子』でいることを望んだ。
『SO BAD!』でも思ったけど、相原先生の作品は家族にも触れてますよね。
色んな家庭があるわけですから、答えも「これです」と言えないけど、
考えさせられますね、毎回。個々に感じる内容はさまざまだと思いますが、
読者に投げかけてる作品だと思います!何かを感じ取れる作品です☆

前回の③④巻で、愛夢がもっとも気になっていた事…
それは「ラストに向けて凌兄ちゃんが動くか?」ですが、
かなり動きましたね(^^)v と言うか、初も動きましたね。
基本的に凌兄ちゃんはへタレですが、すべて初のため。
初を想っての行動だと…やっぱ凌兄ちゃん一番好きだな~
最後まで切ない。と言うか切なすぎだよ!お兄ちゃん(泣)
けっきょくお兄ちゃんの意志に任せる…という事で、離縁届けを提出したのか
しなかったのかは、ハッキリとは書かれなかった。
『その後』があまり書かれてませんね。茜とすばるの後日談はあったけど。

茜とすばるの番外編は、読んでいて『電車男』を思い出しました!
好きな人のために『オタク』をやめる…という部分が似てるな~と。

すばるのオタぶりに、軽く引きました(苦笑)いえ、別に『オタク』を否定するのではなく、
本当に『オタク』なんだな~と、ここまで本物だと思ってなかったから。
でも茜ちゃんがアニメとかガンダ○に嫉妬してる…というのを聞いて、
可愛いかもと思った♪ 素直な茜ちゃんがまた可愛かった(^^)v
すばる自身を好きなんだって分ったから。『オタク』なすばるを好きなんだと。
「オタクをやめないで、いいんだよ」という茜ちゃんの言葉が感動でした★

そしてラスト亮輝と梓についてですが…
亮輝の両親は離婚。亮輝は父親にも母親にもついていかない。
亮輝の選択…初に対しても、両親に対しても、やはり『子供』だと思います。
少しは親、特に母親に対して気遣いをしてあげたら…と正直思います。
初に対しても、好きだという感情ばかりが先走ってる…と目に付きます。
でも亮輝は一切嘘がない。ただ一直線に行動するのです。
「ホットギミック」は、亮輝の変わらない真っ直ぐな気持ちを
描いた作品なのでは?
…て、これ鳥海浩輔さんの受け入りですけどね(笑)
6巻の巻末にあるエッセイを読んで、私も同意見だな~と感じました。
鳥海さんは亮輝役を演じられています!ドラマCDが2枚発売されてます。
聴いたことないので聴きたいけれど、物語の前半しか収録されてません。
今後ドラマCD制作されるとイイですね。ぜひ後半部分も!

ドラマCDの話になってしまいました。話を戻します。え~と亮輝の話でしたね。
だから亮輝は「ただの子供」だとは思いたくありません。
思いやりのない子だとも思いたくありません。
母親に対しては親にも大いに原因あるでしょう。あの環境の中では
亮輝がドライになっても仕方ないのかも。そう思う私が『子供』かしら?
母親も亮輝を愛してると思うけど、どこか冷めた空気なのよね橘家って。
まぁ私が理解できないのも当たり前ですね。ウチは普通の幸せな家族なので。
初に対しては『執着』と言いますか、ちゃんと大切にしているので、
今後初と生活しながら成長していくんじゃないか、と期待しています!

素直じゃなく、相変わらず下僕みたいな扱いが気になるけどね(笑)
もう、それが『亮輝の愛』だと思って、2人仲良くネ(^^)

そして本当にラスト、梓について。「彼は何だったんだろう?」(苦笑)
「彼が何を考えているのか解らない。何がしたいのか解らない」
梓の心の中はホント読めなくて、彼の存在が途中で意味不明に(><)

初と凌兄ちゃんをくっつけようとしたり…かと思いきや、初がお兄ちゃんを
選ぶと言ったら「それでいいのか?」と聞くし。それでいざ亮輝を選ぶと
なったら、また凌兄ちゃんとくっつけようとするし…何がしたいの?
それで結局、『復讐』したいんだね。初から亮輝の父親へターゲットが
変更したけど。息子の亮輝から一番大事なもの(初)を奪う。それが梓の復讐。

最後やっぱり復讐するんだ、と梓の思惑は無事(?)わかりました。
風間くんが「見かけによらずブラックやね」と言ってた。愛夢もそう思う(苦笑)
確か「梓は復讐なんかしない」と書いたけど、復讐しようとしてるし(汗)
ショックというか呆れてるかな。梓を美化しすぎてた自分に。
梓と亮輝を比べるのオカシイかもだけど、よほど亮輝の方が可愛い。
周りの事より自分!の自己中な亮輝だけど、初を大好きだから…とバレバレ。
それに対し、梓は一見優しそうだけど、案外腹黒。
あんまりキャラの悪口書きたくないけど、梓には拍子抜けだったな~
ぶっちゃけ騙された~(><)やっぱりショックかも。復讐に生きる人で。

言い忘れたことが…
『裏ギミック』で凌兄ちゃんの学ラン見れて幸せでした♪
できればお兄ちゃんの高校時代を描いた物語を読みたい!
Prev
「黒執事」第12話~第15話(アニメ)
Top
あいらぶ少女コミックス+α
Next
CRASH! 4巻

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
あいらぶ少女コミックス+α

ミニチュアダックス時計

ブログ検索

プロフィール

愛夢

Author:愛夢
生年月日/性別
妻夫木聡サンと同じ/♀
好きな作品&キャラ
「スキップ・ビート!」
…敦賀さん
「ヴァンパイア騎士」
…零、枢サマ
「金色のコルダ」
…加地君、月森君
「桜蘭高校ホスト部」
…環、鏡夜

初めてハマった少女漫画
「ふしぎ遊戯(朱雀編)」
…翼宿、柳宿
初めて観た映画
「花より男子」
…花沢類(藤木直人)

最近の記事

コメント大歓迎!!

カテゴリー

月別アーカイブ

トラックバックも歓迎♪

ブロとも申請フォーム

カウンター


(since 07/09/05)

現在の閲覧者数:

赤い糸

「赤い糸 DS」&
「赤い糸 destiny DS」発売中
コミック「赤い糸」7巻7/31発売!
映画「赤い糸」DVD 発売中
ドラマ「赤い糸」DVD 7/15発売!
「赤い糸」シリーズ
400万部突破!!

アンケート

「スキップ・ビート!」のアンケートです。好きなキャラを選んで投票して下さい。『その他』の方は、お手数ですが、誰かをコメントに記名して下さい。
あなたの一票を、お待ちしております。

QRコード

QRコード

RSSフィード

相互リンク 随時受付中!

片恋トライアングル①巻

天乃忍、初コミック 1月5日発売
「片恋トライアングル」①巻 2008年12月09日_P10106682008年12月09日_P1010669

リンク2

http://www.kisscomic.com/

http://www.chuchu.jp/

http://www.nakayosi-net.com/

http://www.betsucomi.shogakukan.co.jp/

Sho-Comi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。